家飲み献立 10/31 半干しキャベツと鶏もも肉の煮込み他全5品。

141031d

TGIF!
そして、今日はハロウィン、ですか。

私が子供の頃通っていた学校の隣にインターナショナルスクールがあったので、その時初めてハロウィンというものを知りました。

へえ、外国人は、10/31に何かを祝うのか。

当時はそれくらいの認識だったのですが、いつから日本でもこんなにハロウィンで盛り上がるようになったのでしょうか。10年程前は東京でも六本木くらいしか仮装した人はいなかった気がするのですが。

そういや昨年のハロウィンはカトリックの国にいたのに全くイベント的なものに参加した記憶がない…と思い返してみれば、ハロウィンの直前に大きな災害があって、全然お祭り気分じゃなかったのだった。

あれから1年か。
早いなあ…と思いつつ、今夜もいつもの家飯です。

 

今夜の晩酌メニュー

141031d5

  • にんじんとアーモンドのサラダ
  • 白菜の浅漬け
  • ザーサイと白葱の和え物
  • きつねチーズ
  • 半干しキャベツと鶏もも肉の煮込み

ザーサイと白葱の和え物

白髪葱とみじん切りにしたザーサイをごま油と胡椒で和えたおつまみ。最近冷え性対策で生の葱はあまり採らないようにしていたのだけど、今夜は幾分暖かいので好物を解禁です。

きつねチーズ焼き

141031d3

油揚げを袋状に開いてチーズを詰めてフライパンでこんがり焼きました。仕上げにニラの醤油漬けを乗せましたが、普通の醤油でも。ビールにも、日本酒にも、ワインにも嬉しいおつまみです。

半干しキャベツと鶏もも肉の煮込み

141031d4

昨日とさほど変わらないビジュアルですが、味付けは全然別物。
半干しのキャベツと鶏もも肉を水、酒、塩胡椒、醤油で煮るだけの簡単煮物。本当は骨付き肉で作りたかったのだけど、手に入らずで急遽モモ肉に変更した次第。でも、美味しくできました。たまたま干したキャベツがあったので使いましたが、もちろん普通のキャベツでもOKです。

141031d2

にんじんとアーモンドのサラダ、白菜の浅漬けは冷蔵庫にストックしていたもの。
ささっと準備したかぼちゃすらないハロウィン無関係の通常運転晩酌メニューです。

 

ここのところ、赤ワインに合うメニューを意識していたので、しっかりした和食メニューはちょっと久しぶりな気が。今夜はそんなに寒くないし、いつもならこの献立には迷わずビール!なのですが、幸いにもビールを冷やしていなかったので、軽く冷やしたイタリアの白ワインをお供にしました。

うーん、白ワインって優秀だなあ。

和食にワインってきらいじゃないんだけど、日本酒も好きなのもので家ではどうしても日本酒を選ぶことが多いのです。
が、辛口の白ワインの包容力を再確認した今夜。

冬場、ちょっと冷やした喉越しのいいお酒が呑みたい時の選択肢として、白ワインは活躍してくれそうな気配がします。

白ワイン。
ボトルを開けたらアテにつられてついつい1本呑みきっちゃうところがやや問題ではあるんですけどね。

 

おつまみワイン亭-すぐにおいしい葡萄酒の友
平野 由希子
池田書店
売り上げランキング: 45,015



関連記事

手羽元黒酢煮

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

先日久しぶりに黒酢を導入しまして。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立

記事を読む

家飲み献立 11/18 キャベツステーキ、干し野菜のスープ。

風の強い1日でした。 帽子を被って出かけていたのですが、何度も飛ばされそうになって押さえな

記事を読む

豚肉と水菜のおろし和え献立

豚肉と水菜のおろし和え、三つ葉豆腐献立。

豚肉と水菜と言えば、はりはり鍋。 材料は2つでもいいけれど、油揚げと春雨を入れるのもま

記事を読む

もつ鍋もどき鍋で家飲み。

寒い。 2016年の夏は始まったばかりなのに早くも終焉を迎えつつあるようなこの寒さ。

記事を読む

シンプルライフの成れの果て。

普段は朝と夜の1日2食体制を基本としていますが、誰かと一緒にとか、打ち合わせを兼ねて、なんて

記事を読む

家飲み献立 鶏すき。

目論見どおり白菜の外葉を干せて満足の土曜日。 天気のいい日に野菜がカラッと干しあがった

記事を読む

豚肉とわかめの卵炒め 献立

豚肉とわかめの卵炒め、白菜と春雨のスープ。

寒い...。 確実に日が長くなっているのに、寒い。やれやれ、もうしばらくこの寒さに耐え

記事を読む

牛肉とこんにゃくのきんぴら、新じゃがとわかめの味噌汁献立。

こんにゃくが食べたい。突然そんな気分になる時は、体から何かしらの信号が発せられているのでしょ

記事を読む

焼きにんじん

焼きにんじん、蒸し鶏とねぎのサラダ献立。

日々の晩酌記録をつけるようになってから、ようやくにんじんの千両役者っぷりに気がついた私。

記事を読む

粗食献立

味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく酒を断つこととなりました。しば

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑