鯖納豆、さつまいもと半熟卵の温サラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

さば納豆献立

最近、書店に行くと魚の水煮缶レシピ本をよく見かけます。

水煮缶、流行っているのでしょうか。缶詰ブームって定期的にやってきますよね。

ブームか否かは置いておいて、鯖の水煮缶が好きです。酒の肴にもってこいの缶詰だと思っています。

でも、そのまま食べるには少し塩気が強いので、常になにかと混ぜて食べています。

鯖納豆、さつまいもと半熟卵の温サラダ献立

鯖納豆、さつまいもと半熟卵のサラダ献立

  • きのこの豆乳味噌汁
  • ぬか漬け
  • さつまいもと半熟卵のサラダ
  • 鯖納豆

きのこの豆乳味噌汁

きのこの豆乳味噌汁

鰹節と昆布でとった出汁でしめじと油揚げを煮て、味噌をとき入れます。最後に豆乳を加えて軽く温めたら完成。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはごぼうとにんじん、キャベツ。

さつまいもと半熟卵の温サラダ

さつまいもと半熟卵のサラダ

皮付きのまま輪切りにして蒸したさつまいもと半熟ゆで卵を軽く潰し、粗塩、胡椒、ごま油、パセリのみじん切りで和えます。

鯖納豆

鯖納豆

鯖の水煮缶と納豆、たっぷりのねぎを和え、しょうゆを少しだけたらします。

納豆に何かを入れるシリーズの中でも、鯖納豆は食べ応えも酒の進み度もかなり上位に食い込む優秀つまみ。鯖の塩加減はものによって異なるので、全体的な味付けはお好みでといったところでしょうか。ねぎはこの際たっぷり入れたいですね。

おつまみレシピブログ

夕方急に水煮缶気分になったので鯖だけは調達しましたが、その他のきのこもさつまいもも豆乳も、週末ワインメニューの残りものです。

さつまいとチキンの豆乳グラタン、柿とくるみのサラダ献立。

同じような材料を使っているのにメインが納豆になるとガラッと表情が変わり、合わせる酒も変わる。日々連続する調理ってのは面白いもんです。

さて鯖缶は味噌味とかしょうゆ味とかオリーブオイル漬けとかいろんなものが出ているけど、なにかと混ぜて食べたい私は毎度水煮缶一択です。いろいろ試してみればいいんだけど、どうにもシンプル味が好きでねえ。そして、食べ方も納豆と混ぜるか玉ねぎと合わせるか程度で、凝った調理はしやしない。だって、それだけで十分旨いし。

水煮缶を使ったレシピ

鯖缶ってそれなりに量があるから、ひとりで一度には食べきれない。残った半分は後日また別メニューにしていただきます。

 




関連記事

一人暮らしの晩ご飯献立 鶏もも肉のソース焼き、春菊のサラダ。

うう。 窓を開けてたら寒い。 昨日は暑いくらいだったのに、日々温度差が激しいです

記事を読む

ハリハリ鍋

家飲み献立 3/10 ハリハリ鍋。

東京はカラリと晴れています。 早朝から洗濯物を干して、ああ、今日も生きているなあと。

記事を読む

さつまいものグラタンで赤ワイン

さつまいもときのこのグラタン、キャベツの温サラダで赤ワイン

グラタンが恋しい季節がやってまいりました。 近頃はめっきり日本酒贔屓なこともあり、普段

記事を読む

海鮮塩炒め

海鮮塩炒め、焼きなすと春雨のサラダで紹興酒。

先日のロールイカの残りに海老を加えて海鮮炒めにしようと思い立ち組み合わせる青みを考える。

記事を読む

新じゃがと新たまねぎの温サラダ献立

新じゃがと新たまねぎの温サラダ、酒粕鶏団子汁献立。

何度か野菜を漬けた味噌と酒粕の漬け床。 関連 鯖納豆、酒粕漬け献立。 下漬けした

記事を読む

豚肉と小松菜のおろし炒め

豚肉と小松菜のおろし煮、蒸しなすの揚げ玉和え献立

ご近所の八百屋を覗いてああ野菜の価格も随分落ち着いてきたなあとホッとしながら帰宅したらニュー

記事を読む

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assadas。それらしくカタカナを使って

記事を読む

鶏ゆず白菜献立

鶏ゆず白菜、塩昆布ねぎ奴献立。

いつもの八百屋でゆずを見つけ、思わず手に取りました。 ゆず、すだち、レモン、ライム、シ

記事を読む

さば納豆献立

さば納豆、トマトのナムル献立。

春のそよ風を感じる、大草原のようなつまみです。見た目が。納豆に合わせる薬味といえば、やはり

記事を読む

国菊 カップ酒 人魚

福岡の酒 国菊 人魚カップで晩酌 蒸し鶏のトマトマリネ添え、オクラとわかめのスープ。

ジャケ買いは好きなほうです。 と言っても近頃はCDショップで気になるジャケットを手に取

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

干しキャベツのロールキャベツ
寒空に野菜を干す。

久しぶりに、ベランダでキャベツを干しました。以前はちょくちょ

80代ミニマリスト主婦の幸せのかたち。

昭和10年代生まれの老夫婦にしては珍しく、ものの少ないすっき

→もっと見る

PAGE TOP ↑