鯖納豆、さつまいもと半熟卵の温サラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

さば納豆献立

最近、書店に行くと魚の水煮缶レシピ本をよく見かけます。

水煮缶、流行っているのでしょうか。缶詰ブームって定期的にやってきますよね。

ブームか否かは置いておいて、鯖の水煮缶が好きです。酒の肴にもってこいの缶詰だと思っています。

でも、そのまま食べるには少し塩気が強いので、常になにかと混ぜて食べています。

鯖納豆、さつまいもと半熟卵の温サラダ献立

鯖納豆、さつまいもと半熟卵のサラダ献立

  • きのこの豆乳味噌汁
  • ぬか漬け
  • さつまいもと半熟卵のサラダ
  • 鯖納豆

きのこの豆乳味噌汁

きのこの豆乳味噌汁

鰹節と昆布でとった出汁でしめじと油揚げを煮て、味噌をとき入れます。最後に豆乳を加えて軽く温めたら完成。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはごぼうとにんじん、キャベツ。

さつまいもと半熟卵の温サラダ

さつまいもと半熟卵のサラダ

皮付きのまま輪切りにして蒸したさつまいもと半熟ゆで卵を軽く潰し、粗塩、胡椒、ごま油、パセリのみじん切りで和えます。

鯖納豆

鯖納豆

鯖の水煮缶と納豆、たっぷりのねぎを和え、しょうゆを少しだけたらします。

納豆に何かを入れるシリーズの中でも、鯖納豆は食べ応えも酒の進み度もかなり上位に食い込む優秀つまみ。鯖の塩加減はものによって異なるので、全体的な味付けはお好みでといったところでしょうか。ねぎはこの際たっぷり入れたいですね。

おつまみレシピブログ

夕方急に水煮缶気分になったので鯖だけは調達しましたが、その他のきのこもさつまいもも豆乳も、週末ワインメニューの残りものです。

さつまいとチキンの豆乳グラタン、柿とくるみのサラダ献立。

同じような材料を使っているのにメインが納豆になるとガラッと表情が変わり、合わせる酒も変わる。日々連続する調理ってのは面白いもんです。

さて鯖缶は味噌味とかしょうゆ味とかオリーブオイル漬けとかいろんなものが出ているけど、なにかと混ぜて食べたい私は毎度水煮缶一択です。いろいろ試してみればいいんだけど、どうにもシンプル味が好きでねえ。そして、食べ方も納豆と混ぜるか玉ねぎと合わせるか程度で、凝った調理はしやしない。だって、それだけで十分旨いし。

水煮缶を使ったレシピ

鯖缶ってそれなりに量があるから、ひとりで一度には食べきれない。残った半分は後日また別メニューにしていただきます。

 




関連記事

きのこ鍋

鍋で家飲み きのこ鍋。

いやー、こう寒くちゃもう朝から鍋のことしか考えられない。 早々に手を出すと真冬に耐えら

記事を読む

親子煮のレシピと献立

親子煮、セロリの塩昆布和え献立。

本日は蕎麦屋飲み風のつまみ、親子煮で一杯やりましょう。 蕎麦屋といえば先日、久しぶりに

記事を読む

豚と小松菜の梅冷しゃぶ

豚と小松菜の梅冷しゃぶ、ピーマン奴で晩酌。

I'm back. 恥ずかしながら、帰ってまいりました。 あんなことを言っておきなが

記事を読む

秋刀魚の酒蒸し

秋刀魚のしょうが蒸し、ネギ塩奴で家飲み。

お久しぶりです、秋刀魚です。 ついにこの時がやってまいりました。今季初秋刀魚、遅ればせ

記事を読む

玉ねぎナシの肉じゃが レシピ

玉ねぎナシ肉じゃが、菜の花の胡麻和え献立。

新じゃが、新玉ねぎ、新キャベツ。 春らしい食材がちょこちょこ出回り始めていますね。 この寒いの

記事を読む

豚肉と青梗菜の炒めもの、なめこおろしでひとり晩酌。

いやー。 寒さより暑さに100倍強い私ですが、さすがにここまで来ると 「暑い..

記事を読む

晩酌 おつまみ

1人暮らしの家飲みメニュー オクラ豆腐、青梗菜のオイル蒸し。

豚とか鶏とか肉料理の割合が多い我が家の家飲み献立。 肉好きだから、ということもあるので

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、小松菜の梅和え献立。

夏だ夏だ、夏野菜だ! 先日のとうもろこしに引き続き、こちら今季初となるゴーヤの登場です

記事を読む

表参道 brasserie holoholo カウンターで気軽にフレンチ。

先日は久しぶりの友人と食事に。 密談の会場に選んだのは彼女が気になっているという表参道

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、豆苗の煮浸し献立。

麗しき粕汁週間。 粕汁さえあれば満足に飲めることが確実なので、毎度副菜が頼りなげになり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

新橋ときそば
一旦上がった生活レベルが下げられない。

人間、一旦上がってしまった生活レベルは、なかなか下げられない

サンホワイト ワセリン
「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サ

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

→もっと見る

PAGE TOP ↑