一人暮らしの家飲みメニュー 7/31 暑い日。辛いヤムウンセンとビール。

公開日: : 最終更新日:2018/08/03 シェアハウス, シェアハウスで料理, 家飯 ,

140731d

今って真夏?真夏なの?

 

久しぶりに迎える日本の夏。
東南アジア各国のほうが過ごしやすかった気がするんだけど…なんで?湿度のせい?
いや、バンコクも相当湿度高いと思うんだけどな…。

 

今夜のメニュー

140730d2

  • ヤムウンセン
  • ビール

暑い日に辛いもの食べながら呑むビールは最高!




ってことで、今日はタイの辛くて甘くてすっぱいサラダ、ヤムウンセンを山盛り食べました。

まず、タレを作りましょう。
レモン汁、ナンプラー、ニンニクのみじん切り、砂糖、鷹の爪をよく混ぜます。あ、このタレって、ノンオイルですね。

野菜は冷蔵庫の残りものだけで。
今日入れたのはざく切りのセロリ葉と茎、5cm長さに切った青葱、玉ねぎのスライス、彩りのトマト。あとはきくらげが余っていたので使いました。

野菜を切ってボールに入れておきます。鍋に湯を沸かし、きくらげをサッと茹でて野菜のボールの中へ投入。その次は豚ひき肉を同じ鍋で茹でます。茹であがったら水を切ってボールへ投入。
最後は同じ鍋で春雨を茹で、軽く湯切りして野菜が入ったボールに加えます。タレを加えて、最後にみじん切りしたピーナツを加えたら完成。

もちろん好きな方はパクチー入れて下さいね。私はマイサイパクチーなので、ヤムウンセンに加える匂い野菜はセロリで十分です。

ホントは海老や烏賊があるともっと美味しいんだけど、魚介類って1人で使い切れる量でなかなか売ってないよね…。

実は旨い!アソークで観光客に人気のタイ料理レストラン。

ヤムウンセンはバンコクに住んでいた時に好んで食べていた料理です。
一番好きだったのはアソークのSUDA RESTAURANT のそれかな。

観光客向けの料理、とバカにされがちなSUDAですが、ここのヤムウンセンは魚介の湯で加減が丁度よくセロリの風味が活きていて美味!作りたてらしい少々温かいところも好みです。
ヤムウンセンって、温かいほうが冷やすより断然旨い!と思うのですがどうでしょう。

材料が多いので切り揃えるのにやや手間はかかるものの、安価な材料でできるし工程は超シンプルだしビールに合うし何よりヘルシーで美味!!

この夏定番化決定の旨さでした。
次はシーフードも入れたいなあ。






関連記事

鰯の煮付け 献立

鰯の梅煮、そぼろあんかけ豆腐。

今週も月曜日は休肝日&休胃日、ちゃんと実践しましたよ。 参考 休肝日は休胃日に。夕食抜

記事を読む

180420_ienomi_4

鶏もも肉と水菜のフライパン蒸し、えのき梅豆腐献立。

水菜がある、鶏もも肉も余っている。となると自動的にこのメニューかしら。 毎度おなじみ肉

記事を読む

かれいの煮付け

カレイの煮付け、空芯菜のおひたしで晩酌。

友人と美味い魚でも食べに行こうという話をしていてどこがいいかなとあれこれ考える日中。

記事を読む

鯖納豆献立

鯖納豆、豆苗と卵の炒めもので晩酌。

先日に引き続き鯖缶メニューです。 鯖の水煮缶詰は割と大きめのタイプが多いので一食で全部

記事を読む

140801d

一人暮らしの夜ご飯 8/1 蒸し鶏、きつねチーズ焼き。

By: Iryna Yeroshko[/caption] 8月もうーんと自炊生活を楽しむ所存

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。 関連 さつまいもときのこのグラ

記事を読む

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

さんまとキャベツの生姜煮

秋刀魚とキャベツの生姜煮、水菜のおろし和え。

今夜はなんだかんだ残り物だけで済ませよう、と考えていた午後。 が、突然大量の葉野菜を食

記事を読む

150128d3

家飲み献立 1/28 せせり塩鍋。

はい、まやかしでしたー、昨日の暖かさは嘘でしたー。 と、思わずミサワ化してしまう寒い1

記事を読む

白菜漬け えのきと豆苗の味噌汁 蕪とツナのサラダ 手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き

手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き、蕪とツナのサラダ献立。

調理していて気がついたのですが、最近粒胡椒の存在を忘れておりました。 摩訶不思議なレア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑