あじとこんにゃくの梅煮、ズッキーニのナムルで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2021/11/08 家飯

あじとこんにゃくの梅煮

旨そうなあじが目に入ったので、久しぶりにたたきにでもしてやろうかと考えたのですが。

あじのたたき、きくらげとザーサイの冷奴で日本酒。

結局面倒になって、煮魚に落ち着く。

何が面倒って、3枚におろしたり、皮引いたり、小骨とったりの下ごしらえ。その点煮魚は乱暴に頭を落とすだけで調理できるのだから、無精者にはありがたいですね。

もちろん、頭も捨てずに使います。

あじとこんにゃくの梅煮、ズッキーニのナムルで晩酌

あじとこんにゃくの梅煮、ズッキーニのナムルで晩酌
  • 小松菜とねぎの味噌汁
  • ぬか漬け
  • ズッキーニのナムル
  • あじとこんにゃくの梅煮

小松菜とねぎの味噌汁

小松菜とねぎの味噌汁

ざく切りにした小松菜と斜め薄切りにした白ねぎの味噌汁。出汁は昆布とあじの頭。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日の漬ものは大根となす。

ズッキーニのナムル

ズッキーニのナムル

細切りにしたズッキーニをさっとゆで、粗塩、胡椒、ごま油、すりごまで和えます。

あじとこんにゃくの梅煮

あじとこんにゃくの梅煮

あじは頭とお腹、ぜいごを取って表面に切り込みを入れます。フライパンにしょうゆ、酒、みりんを煮立てあじを入れ、落し蓋をして煮ます。途中であらかじめちぎって下ゆでしておいたこんにゃくと梅干しを加えてさらに煮たら完成。

最初は妙な組み合わせだなと疑っていたあじとこんにゃくの煮つけ。今ではあじを煮るならこんにゃくと!と思い浮かぶほどのバディとなりました。元は土井善晴先生のレシピです、いつもありがとうございます。

改めて言うことでもないけども、煮魚をアテにした晩酌が本当に好きです。酒はもちろん日本酒、辛口の純米酒をひやで。

日本酒にあうおつまみレシピ

大きいものが欲しくなる時

あじとこんにゃくの梅煮で晩酌

あじもちぎったこんにゃくも、ものすごいわんぱくなビジュアルになっているのは、乱暴者が調理したからです。さらに尻尾が皿からこんにちわしているところも豪快。

以前あじを丸ごと煮たときは、頭つけててもちゃんとおさまったのに、今日のあじは特別大きいからかな?そう思ったら、違いました。別の皿に盛り付けていました。

あじの梅煮、ごぼうとにんじんの塩きんぴら献立。

そして、尻尾もギリおさまっていませんでした。

一人の小さな暮らしゆえ、普段はなるだけ大きいものやかさばるものを選ばないようにして、ちんまりと生きています。しかしこういう写真を撮ってみると、魚を丸ごと調理して、切らずに盛り付けられるうつわが欲しくなる。しかし使用頻度がそう高くはならないであろうことと、収納に難儀する予感が、私を毎度思いとどまらせるのです。

今あるもので一番大きいサイズは洋皿なので、あじの煮付け盛るには似合わないしなあ。老後に田舎の古民家にでも引っ越したら思う存分うつわ道楽するかなあ。って、田舎暮らしの予定も、なんなら老後すらないけれど。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

新ごぼうとベーコンの炒めもの

新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで金魚。 

金魚です。 今日はベーコンを使った炒めもの。じゃあ日本酒よりソーダ割のほうがいいな、と

記事を読む

キャベツの白和え、豚肉と白ねぎの梅蒸し献立。

キャベツのわさび白和え、豚肉と白ねぎの梅蒸し献立。

もともと凝った料理を作らない、作れない人間なのですが、ここのところ食のシンプル化が加速して

記事を読む

天然淡路島の漁師のおさかなしゃぶしゃぶで贅沢晩酌。

前回の帰省時に引き続き、今回も贅沢なお取り寄せで家族に恩を売る作戦を実行致しました。

記事を読む

カシラの塩焼きねぎダレ

カシラの塩焼きねぎダレ、紫大根のサラダ献立。

紫大根ってすごい色ですね。なんという鮮やかさ。 めったにお目にかかることはないこの大根

記事を読む

豚肉とつるむらさきのからし和え献立

豚肉とつるむらさきのからし和え、焼きにんじん献立。

ちょっと前の晩酌献立ではありますが、ここ数日妙に暑いし、冷しゃぶをつまみに飲むのもまだいけ

記事を読む

干しキャベツのロールキャベツ

干しキャベツのロールキャベツ、きんぴらごぼう献立。

久しぶりに、ベランダでキャベツを干しました。以前はちょくちょくいろんな野菜を干して、生とは

記事を読む

さつまいもときのこのグラタン

ワインで家飲み さつまいもときのこのグラタン。

グラタンとワインの組み合わせって結構好きです。 グラタンはいろんな具で作れる便利な料理

記事を読む

白菜とツナの煮もの

かぶの酒粕味噌汁、白菜とツナの煮もの

この冬は、白菜を食べまくってますなあ。柚子手羽白菜、もずく納豆献立白菜が驚きのお買い得価格

記事を読む

トマトとエシャロットの炒めもの

トマトとエシャロットの炒めもの、レタスとのりのサラダ献立。

生まれて初めて入手したエシャロットが旨かったので、再び購入。 京都の酒 玉乃光 純米吟

記事を読む

焼きかぶ、蒸し鶏と青菜のわさび和え献立

焼きかぶ、蒸し鶏と三つ葉のわさび和え献立。

見かけたらついつい買ってしまうのだけれど、大ぶりのものが2つ3つあると思いの外持て余してしま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

正月早々、老親におねだりをする50娘。

伝家の宝刀、寝正月をキメています。暮れに帰省して、簡単に近況

→もっと見る

PAGE TOP ↑