こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/07/23 家飯, 食べること

こんにゃくステーキ献立

おなかがぶよぶよだから整腸のために、というわけではないけれど、こんにゃくです。

こんにゃくステーキ、結構好きなのですが頻繁には登場しませんね。前回食べたのはなんと2年以上前でした。

こんにゃくはおでんとか煮物なんてのはもちろん、炒めるのもいい。

が、こんにゃくステーキは炒める、というより焼く、ですね。表面がサクッとした感じになるまでじっくり焼いて、そこに味を絡ませるとこりゃいいつまみだねってなもんですよ。




こんにゃくステーキ、豚汁献立

こんにゃくステーキ献立

  • 豚汁
  • オニオンスライス
  • 春キャベツの梅和え
  • こんにゃくステーキ

豚汁

豚汁

豚肉、にんじん、玉ねぎ、白菜を鍋で炒めてから水を注いで煮込み、味噌を溶き入れた豚汁。ちょこちょこ余った野菜を汁ものでまとめて消費するスタイルです。

オニオンスライス

オニオンスライス

近頃頻繁に出現するオニオンスライスはうっかりドバッと出してしまった鰹節としょうゆで。

春キャベツの梅和え

春キャベツの梅和え

たたいた梅干しをオリーブオイルと酢で伸ばし、茹でて水気を絞った春キャベツを和えたもの。

こんにゃくステーキ

こんにゃくステーキ

こんにゃくの両面に格子状に切れ目を入れ一口大に切り下茹でして水気を拭き取ります。フライパンに油を引きこんにゃくを並べ、表面がカリッとするまでゆっくり焼き、最後にごま油とにんにくしょうゆをまわしかけざっと混ぜたら完成。

味付けはしょうゆとみりんとかバターとしょうゆとかなんなりといけますね。なんせ本体はこんにゃく、包容力ありますからね。
本当は食感をプラスするためにもにんにくチップ的なものを添えたかったのだけど、にんにくを切らしていたので保存しているにんにくしょうゆで代用しました。

久しぶりのこんにゃくステーキ、旨いじゃないか。

日本酒にあうおつまみレシピ

メインがこんにゃくで汁ものに野菜小鉢ってものすごく少食っぽい感じがしますね。

が、最近さほどボリュームのない献立でも妙に満腹になるのは多分汁のせいではないかと思っています。味噌汁とかスープとか、結構な具沢山な上、大抵2杯分くらい作って食べてますからね。汁もので腹を膨らませている疑惑。

どんぶり飯とかうどんやラーメンで満腹にするよりは汁もののほうが幾分おなかぶよぶよ防止によさそうな気はしますが、塩分過多な食事も十分むくみの原因になりますからね。なんせ酒飲みは異様に塩分好きですから。隙あらば塩辛いもの食べようとしますから。粗塩で酒飲めますから。

食べる量は変えずとも、味付けやらなんやら調整できるところはありそうです。

 






関連記事

野菜だけのスープ献立

野菜だけのスープ、かぼちゃのサラダとワインで家飲み。

ワインにしようかなあ。 今あるのは赤と泡だから、はて、何を作ろうか...。 などと考

記事を読む

納豆入り油揚げ

家飲み献立 2/10 きつね納豆、トマトと卵のスープ。

読みたい本がたくさんあるし、行きたいところあちこちあるし、いい仕事がしたいし、もちろん生きる

記事を読む

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め献立

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もの献立。

ボイルホタルイカをパックで購入したら、思った以上に量がありました。 あら、うれしい。う

記事を読む

秋刀魚の梅煮

秋刀魚の梅煮、里芋の味噌汁献立。

好物の秋刀魚ではありますが、自分の中に一応買い価格目安ラインを設けています。 が、今年

記事を読む

れんこんハンバーグ、小松菜の黄身和え献立。

れんこんハンバーグ、小松菜の黄身和え献立。

丸はんぺんを焼いたのですか? という謎ビジュアルになっていますが、違います。れんこん入

記事を読む

塩豚と蕪の炒め物

塩豚と蕪の葉の炒め物、茄子の梅煮。

蕪は本体と葉で二度楽しめるので好きな野菜です。 が、大振りの蕪3つの束なんかで買っちゃ

記事を読む

トマトと紫蘇のサラダ

トマトと大葉のサラダ、なめこ納豆。

桜咲き始めてますね。 早咲きの種類なのでしょうか、ちらほらと花が開いているのを目にする

記事を読む

ハリハリ鍋

鍋で家飲み ハリハリ鍋。

ここ数日妙に暖かい日が続いていましたが、そろそろあれですね。 鍋の季節です。 昨

記事を読む

蓮根と豚肉を使って一品

蓮根と豚肉の塩焼き、茹でキャベツの生姜だれ。

昨日は眠い眠いと散々言っていましたが、昨夜から今朝にかけてたっぷり眠ったので昨日の眠気をよう

記事を読む

塩味の手羽大根

塩手羽大根、青梗菜の胡麻酢で晩ご飯。

ここ数日、なんとなーく春が近づいている気配が。 まだまだ寒いとは感じるけれど、どうやら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑