ラクしたい癖に険しさを選択してしまう矛盾。

公開日: : 最終更新日:2021/07/10 家飯

鯛のかぶと煮晩酌

魚のあらを見つけると手に取らずにはいられない癖、健在です。

しかもこの日はご立派な鯛のお頭がお値引き価格で95円ときたものだから、あらハンターの私が飛びつくのも無理はないでしょう。

見た目以上に可食部が多く、身のしまった淡白な身や、こってりとろりとしたパーツまで、案外多様な味わいを楽しめる鯛あらですが、下処理がやや難儀ではあります。

強敵は、うろこですね。

鯛のかぶと煮、手羽味噌汁で晩酌。

鯛のかぶと煮、手羽味噌汁で晩酌。
  • 手羽味噌汁
  • 大根皮のしょうゆ漬け
  • 小松菜のからし和え
  • 鯛のかぶと煮

手羽味噌汁

手羽味噌汁

先日の手羽大根を味噌汁にアレンジ。肉に塩味がついているので、味噌の分量は控えめにしました。ねぎをたっぷりのせて。

大根皮のしょうゆ漬け

大根皮のしょうゆ漬け

本日の漬ものは大根皮のしょうゆ漬け。大根皮をしょうゆ、昆布、鷹の爪と共にタッパーに入れ冷蔵庫で放置するだけの箸休めです。

小松菜のからし和え

小松菜のからし和え

ゆでた小松菜を粗塩、からし、ごま油で和えます。

鯛のかぶと煮

鯛のかぶと煮

ボウルに入れた鯛のお頭に熱湯をかけてから水を加え、汚れやうろこを丁寧に掃除しておきます。フライパンに酒、しょうゆ、みりん、砂糖、しょうがの薄切りを入れ火にかけ、鯛を並べ入れたら落し蓋をして煮ます。煮汁を鯛にかけながらとろりと煮詰まるまで煮たら完成。

うろこを取る工程がやや面倒ですが、皮も食べたいので外せない作業です。あら煮は酒がなくてははじまらない。ということで、久しぶり(でもないか)にひや酒を添えました。デザートはぶどう。

日本酒にあうおつまみレシピ

ラクしたい癖に険しさを選択してしまう矛盾

うろこ取りのせいでどうしてもお顔がボロボロになってしまって申し訳ないんだけど、あら煮ってなんでこんなに旨いんでしょうね。王道の甘辛味以外に、あっさり塩味もこれまた好物です。

鯛あらと豆腐のしょうが蒸し、紅芯大根サラダ献立。

以前「若者の魚離れ」みたいな記事の中で、肉と比べて価格が高いことや、食べにくさが理由に挙げられていた記憶があります。

確かに、食べ辛いよなあ。切り身でも骨がついてたらちまちま剥がさなきゃいけないというのに、お頭部分の食べにくさったらありゃしない。

だが酒の肴には、それがいい。

ガーっとかっこんでさっさと食べ終わりたいランチなら食べやすさは多少重要だけれども、多少なりとも時間に余裕があるから酒なんか飲んでいられるわけで、骨ぐらい外しますよってもんですよ。ちまちま作業が、酔い防止にもなりそうだしね。

無精者ゆえに物を持たず、社交もせず、面倒を回避してばかりの人生ですが、魚は、あらは、食べる。ラクしたい癖に面倒な霜降りでうろこをせっせと取り除いてまで、食べる。

ラクしたいのにあえて面倒を選択する矛盾。いや、こんな私を動かすくらい、あらが旨いということでしょうか。

少なくて豊かな暮らし




関連記事

さつまいもとチキンの豆乳グラタン

さつまいとチキンの豆乳グラタン、柿とくるみのサラダ献立。

さつまいもの時期、一度はグラタンを焼く。先日の柿の白和えに引き続き、これまた季節のお約束

記事を読む

三つ葉と昆布の卵焼き

三つ葉と昆布の卵焼き、アボカド海苔和えで晩酌。

炒めもの、酒蒸しに引き続き、本日も切り昆布シリーズ。 少しだけ余っていた切り昆布は、卵

記事を読む

材料2つの鍋料理 11/6 キャベツと豚肉の鍋。

スーパーの品揃えもすっかり衣替え。そろそろ葉物が充実してきましたね。 寒いのはめっぽう

記事を読む

かぼちゃのすっぱいスープ

蕪の葉のしらす炒め、かぼちゃと豆腐のスープ。

酷い雨です。 みなさま十分にお気をつけくださいませ。 こちらはといえば大きな被害

記事を読む

千葉県産・匠味豚のシュウマイ、きのこスープ献立。

お久しぶりです、晩酌献立です。どれくらい久しぶりかってアナタ、なんと8ヶ月ぶりですよ。前回

記事を読む

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニ

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニで白ワイン。

ただいま幻のガサエビ祭を絶賛開催中です。 秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢

記事を読む

豚ロースの梅蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、菜の花おろし和え献立。

本日のメインは梅と大葉をたっぷり使った蒸し料理。 梅に大葉。どちらかといえば夏向きの料

記事を読む

ハリハリ鍋

家飲み献立 3/10 ハリハリ鍋。

東京はカラリと晴れています。 早朝から洗濯物を干して、ああ、今日も生きているなあと。

記事を読む

豆苗の冷豚しゃぶ

豆苗の冷しゃぶ、きくらげとザーサイの卵スープ。

献立には焼いたものとか煮たものとかいろいろあるほうがいいよね。 などと書いたそばから焼

記事を読む

蕪の浅漬け えのきと揚げの味噌汁 水菜のおひたし 塩豚とレンコンの蒸し焼き

塩豚とレンコンの蒸し焼き、水菜のおひたしで晩酌。

仕込んでおいた塩豚の残りをどうやって食べましょうか、と。 関連 塩豚と蕪のスープ煮、ネ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

東京大仏
推しの結婚、誰も傷つけない会話。

早朝寝床でニュースをザッピングして即、プルシェンコ嬢に連絡を

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え
毒々しい紺に魅せられて。

今の時期なすが安くてうれしい。八百屋の店頭で一盛り98円のな

炎症後色素沈着ケア大作戦。

体調不良によりしばらく節酒に務めておりました。あくまで「節酒

ラード使用チャーハン
背徳感が、脂の魅力。

休肝日メニューは、炒めごはん率が高いですね。 ハムライ

一人暮らしのしょうもない夏休み

そりゃそういう時期ですけど何も本気で毎日降らなくてもいいんじ

→もっと見る

PAGE TOP ↑