塩手羽大根、ピーマンの卵炒め献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,




塩手羽大根献立

寒くなったりマシになったりの気候に惑わされているうちに、もうそろそろ10月も終わり。

汁飲み待ったなしですね。

汁飲みとは、肉や野菜の旨味が溶け出した出汁をつまみに酒を飲むというそこそこいやしい飲み方のこと。

字面からすると水分だらけでお腹たぷんたぷんになりそうですが、そこまで飲まなくてもよろしい。

塩手羽大根、ピーマンの卵炒めで晩酌

塩手羽大根献立

  • ぬか漬け
  • 小松菜と人参のナムル
  • ピーマンの卵炒め
  • 塩手羽大根

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根とキャベツ。華麗な大根かぶり。

小松菜と人参のナムル

小松菜とにんじんのナムル

千切りにしたにんじんと同様の長さに切った小松菜をさっと茹で、塩、ごま油、すりごまで和えたもの。

ピーマンの卵炒め

ピーマンの卵炒め

フライパンに油を熱し溶き卵を流し入れ、ふんわり混ぜながら焼いて一旦取り出します。輪切りにしたピーマンを炒め、火が通ったら卵を戻し入れてしょうゆと酒、胡椒で味付け。

塩手羽大根

塩手羽大根

大きめに切った大根と塩をすり込んだ手羽先、出汁昆布を鍋に入れ、水と酒をひたひたに注いで弱火にかけます。あとは大根が柔らかくなるまでそのままコトコト煮るだけ。スープの味がものたりなければ最後に塩で調整します。

時間はかかるが手間は一切かからない手羽大根。しょうゆしみしみの甘辛バージョン手羽大根も結構なつまみだけれど、汁飲みするなら断然塩。塩であります。黒七味をひと振りして、傍に燗酒を添えたらば、瞬時に幸せが訪れることでしょう。

一人暮らしの料理

口に入れるまでに時間がかかるこの手の煮込み料理は帰って10分ですぐ食べたい、という場合には不向きだけれど、ほったらかしでできるのはありがたい。休日に煮込んでおいてスープ代わりにちびちび消費するスタイルに向きますね。鶏肉の旨味がたっぷり出ているので汁をごはんにかけてさらさらっといくのもよいかと。鶏飯みたいなノリで。それも飲んだ後のシメになっちゃうか。

飲める汁ものに、漬けものや和えものなどのちょっとしたつまみ。これからの季節はこの手の献立が多くなるだろうなあ。毎年毎年飽きもせず、ワンパターンだなあ。

 




関連記事

柿の白和え、れんこんハンバーグおろし添え献立。

柿です。 ぶどうや桃など夏から秋にかけて出てくる果物には好きなものが多いですが、柿には

記事を読む

具が大きい豚汁献立

休肝日ごはん 具が大きい豚汁、三つ葉とえのきのおひたし献立。

豚汁は野菜がたくさん食べられて好きなので、よく作ります。 定食屋などでついてきたらうれ

記事を読む

飲める献立 9/5 焼き厚揚げ、鶏皮とザーサイの和え物。

週末ですね。 今週の東京はいまいちすっきりしない天気が続いていたので、久しぶりに暑くカ

記事を読む

一人暮らしの夜ご飯 8/1 蒸し鶏、きつねチーズ焼き。

By: Iryna Yeroshko[/caption] 8月もうーんと自炊生活を楽しむ所存

記事を読む

セブ島の食と物価、フィリピンレストラン事情。

セブ島の物価について。2015年の春セブ島に来た時には円安とインフレの相乗効果でううむと唸っ

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その4. 台南駅 台鐵素食便當。

台南での街歩きを堪能した後、ここからの経路を考える。 当初のなんとなくの予定では台南の

記事を読む

春雨炒め

野菜と春雨の炒め煮、ザーサイと葱の和えもの献立。

普段なら肉類を投入しそうなメニューですが、なんとなく今週は肉抜き気分ゆえに具は野菜のみ、の春

記事を読む

30歳過ぎたら絶望的、会えない長い日曜日。

「お酒飲めないと、人生損するよって先輩が言ってた」 ブランチがてら仕事をするために出か

記事を読む

肉豆腐献立

晩酌献立 肉豆腐、菜の花の辛子和え。

昨日は恒例の休肝日でした。 関連 休肝日を取っても意味がない、眠れない? おおお

記事を読む

家飲み献立 11/28 蕪のしょうがあんかけ、砂肝ポン酢漬他全5品で晩酌。

TGIF! 発注していた一升瓶が到着したし、金曜日だし、何か目先の変わったものでも作ろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。
砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。

砂肝って、冷凍できるんですね。 まあ、普通に考えたら肉だし、鶏だ

枝垂れ桜
これが最後の仕事になると思います。

早朝いつものカフェに行くと、さすがに営業時間短縮とのことで、閉まって

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

→もっと見る

PAGE TOP ↑