ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2021/06/12 家飯

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒めるところから始まる。と、確か椎名誠氏がコラムに記していた記憶があります。

確かに、玉ねぎは家庭料理におけるスターティングメンバーであり、常備野菜としての実績も厚い。

でも我が家では新玉ねぎの季節以外はそう頻繁に登場しないし、スタメンでもない。

ましてや、炒め料理に必須の野菜でもないなあ。などと考えながら、久しぶりに玉ねぎを炒めたのです。

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
  • キャベツのスープ
  • 酢玉ねぎ
  • にんじんのクミン風味
  • 豆腐と三つ葉のサラダ
  • ピーマンの味噌炒め

キャベツのスープ

キャベツのスープ

鶏がらスープでざく切りにしたキャベツを煮て、胡椒とごま油を加えるだけ。

酢玉ねぎ

酢玉ねぎ

酢玉ねぎは酢、みりん、しょうゆを合わせて煮立てた漬け汁に薄切りにした新玉ねぎを加えてなじませ一晩冷蔵庫で休ませたもの。

千切りにしたにんじんを塩もみし、クミンを加えてこれまたしんなりするまで馴染ませたものと盛り合わせました。

豆腐と三つ葉のサラダ

豆腐と三つ葉のサラダ

水切りしてざっくり手で崩した木綿豆腐をうつわに盛り、ざく切りの三つ葉とツナ、ポン酢を混ぜたものをのせます。

ピーマンの味噌炒め

ピーマンの味噌炒め

フライパンに油をひき、千切りのしょうがを炒めます。香りが立ったら塩、胡椒、酒、片栗粉で下味をつけておいた豚薄切り肉を加え、色が変わるまで炒めます。くし形に切った新玉ねぎ、細切りのピーマンを投入し、味噌、酒、みりん、醤油を合わせたタレを加えてざっと炒め合わせたら完成。

組み合わせ的にはTHE・中華おかずといった風情ですが、案外あっさり、かつ柔らか肉に味噌がよく絡んででいい感じ。玉ねぎとピーマンをシャキッと仕上げるのがポイントですね。

晩ご飯のレシピと献立

玉ねぎを炒める、といえばカレー作りに用いられる飴色玉ねぎ。レンジを使って時短する方法もあるけれど、なんだかんだで時間も手間もかかりますね。

その昔は、私もせっせと飴色を目指してヘラでかき混ぜたものです。カレーとか、ハンバーグとか、オニオングラタンスープとか、作ったことあります。

しかしながらその手の手間暇料理とはとんと疎遠になって久しい。毎日作っても負担にならない簡単料理が食生活の中心となった今では、飴色玉ねぎは遥か遠くの技術に感じてしまいます。

今世で再び炒める機会はくるかしら?(大げさ)

大人一人暮らしのヒント




関連記事

大根、キャベツ、ひらたけの味噌汁 小松菜のおひたし 漬もの納豆 塩昆布ごはん

大根、キャベツ、ひらたけの味噌汁、まつのはこんぶごはん献立。

今週は具沢山の味噌汁とごはんをメインとした夕食献立週間(酒抜き)です。 「普通に美味し

記事を読む

ゴーヤチャンプルー、エリンギとわかめのすだち和え献立。

夏らしく、ゴーヤ料理が続きます。先日ピーマンチャンプルーを作りました。 それなりに好

記事を読む

豚肉と大根の甘辛炒め煮、絹さや卵とじで晩酌。

和食といえば醤油と砂糖を使った甘辛いおかず、じゃないですか。 煮魚とか肉じゃがとか筑前

記事を読む

青梗菜の塩炒め

青梗菜の塩炒め、大根とさつま揚げの煮もの献立。

普段はあまり立ち寄らないおでん種のコーナーを覗く。 そろそろおでんもシーズン終了ですね。と

記事を読む

ハリハリ鍋

家飲み献立 3/10 ハリハリ鍋。

東京はカラリと晴れています。 早朝から洗濯物を干して、ああ、今日も生きているなあと。

記事を読む

豚ロースの梅照り焼き定食

豚ロースの梅照り焼き、小松菜とひらたけのおひたし献立。

生野菜をむしゃむしゃ頬張る快感は白ごはんのそれとも通じるものがある。そう考えるようになってか

記事を読む

れんこんつくね温玉添え

れんこんつくね温玉添え、ぬか漬けやっこ献立。

卵が余っていたので、冷凍していました。前から一回やってみたかったんですよね、冷凍卵ってやつを

記事を読む

さんまの塩焼き献立

さんまの塩焼きでごはんが食べられるか。

さあ、秋といえばさんまですよ奥さん。 不漁が続いていたここ数年、高いとか痩せてるとか

記事を読む

イカとセロリの和え物

イカとセロリの中華和え、梅紫蘇奴。

毎日のメニューを予めしっかり決めて、材料もきちんと揃えて日々調理する。 これはなかなか難し

記事を読む

家飲み献立 10/28 蒸し野菜とゆで卵の温かいサラダなど。

覚悟していたのにさほど寒くなかった今夜。 まあそれはそれでありがたいのですけど、ちょっと拍

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

出汁巻染めおろし
出汁巻染めおろし、きのこと小松菜のおひたしで晩酌。

ここのところ、目玉焼き愛を熱く語っておりましたが、卵焼きだっ

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

→もっと見る

PAGE TOP ↑