休肝日ごはん オクラ丼、小松菜の海苔和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

オクラ丼献立

お盆です。

暑さで食欲が落ちている奥さんもいらっしゃるのではないでしょうか。大人に限って言えば、食べたくない時は食べない。という選択もひとつの正解だと思います。一食二食抜いたからといって、大事にはなりませんからね。

シンプルライフの成れの果て。

しかし、諸事情により食べなきゃいけない時もある。そんな時はこういうズルズル系がいいのではないかと思います。

休肝日ごはん オクラ丼、小松菜の海苔和え献立

休肝日ごはん オクラ丼、小松菜の海苔和え献立。

  • わかめと玉ねぎの味噌汁
  • レッドキャベツの浅漬け
  • 小松菜の海苔和え
  • オクラ丼

わかめと玉ねぎの味噌汁

わかめと玉ねぎの味噌汁

わかめと玉ねぎ、油揚げを入れた味噌汁。出汁はいりこ。

レッドキャベツの浅漬け

レッドキャベツの浅漬け

最近フル活用している、塩もみ野菜。塩もみしたレッドキャベツを浅漬け代わりに。

小松菜の海苔和え

小松菜の海苔和え

ゆでた小松菜をごま油、粗塩、すりごま、ちぎった焼き海苔で和えたもの。

オクラ丼

オクラ丼

ゆでたオクラを輪切りにし、鰹節としょうゆで和えたものをごはんにのせ、卵を落とします。

オクラ丼。わざわざ命名するまでも、そしてレシピを記載するまでもありませんが、この手のネバネバズルズル系はささっとかっこめるし、夏バテにも効きそう。ここに納豆やとろろを加えるとよりボリュームが出ていいけれど、食欲がなくて納豆ですらちょい重い…なんて時にオクラだけの丼、いかがでしょうか。

オクラ丼

見目もなかなか、鮮やかです。

夏バテにいかが、などと言ってはおりますが、わたくしめは暑さに滅法強く、真夏でも食欲が落ちることはほぼありません。よって、本日の献立は食欲がないから選んだのではなく、ただ食べたいから作った、それだけです。

休肝日の献立

今年は不作なのか、いい状態のオクラになかなか出会えず、大好物のぬか漬け頻度が下がり気味。そう、ぬか漬けに適した野菜は数あれど、いちばん好きなのはオクラと言っても過言ではない。

ぬか床を1ヶ月間放置した結果。

ひと夏にいったい何本のオクラを摂取できるかを毎年楽しみにしているのだけれど、今年はどうにも出足が遅い、遅すぎた。今からじゃあまりたくさん食べられないだろうけど、お盆からでもスパートをかけたいと思います。

 




関連記事

肉豆腐の卵とじ、白菜とツナの温サラダ。

東京もうっすら雪が積もった今日。 昨夜から今日は寒くなると覚悟してはいたけれど、久しぶ

記事を読む

家飲み献立 12/11 鶏だんご鍋。

余った食材の使いまわしを考えつつ献立を組み立てる。 この作業を深刻に考えてしまうとなんだか

記事を読む

カシラの塩焼きねぎダレ

カシラの塩焼きねぎダレ、紫大根のサラダ献立。

紫大根ってすごい色ですね。なんという鮮やかさ。 めったにお目にかかることはないこの大根

記事を読む

きのこのトルティージャ

きのこのトルティージャで白ワイン。

少し前に台湾風の卵焼きを作りました。 関連 菜脯蛋、トマトと新玉ねぎの黒酢和えで晩酌。

記事を読む

れんこんの黒酢炒め

白菜あんかけ豆腐、れんこん黒酢炒め献立。

寒い日にはあったかい汁ものが定番ではありますが、とろみもまた捨てがたい。 熱々のとろみ

記事を読む

家飲み献立 12/23 豚と野菜の酒鍋。

昨日、スーパーの品揃えがクリスマス仕様で豪華だったよ、と書きましたが、今夜同じスーパーに立ち

記事を読む

焼きカラーにんじん

焼きカラーにんじん、あやめ雪のツナサラダ献立。

にんじん葉の話をしようと思っていたのに、つい脇道に逸れてしまった先日。 休肝日ごはん

記事を読む

鶏豆腐 レシピ

鶏豆腐、セロリ卵の家飲み献立。

今朝は朝から税務署に行ってきました。 いやー、真っ最中ですからね、かなりの混雑。

記事を読む

蕪と豚肉の味噌炒め献立

蕪と豚肉の味噌炒め、えのきのスープ献立。

ありがたき蕪が売られていたのでありがたく購入いたしました。 蕪とか葉付き大根は1度で2

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、豆苗の煮浸し献立。

麗しき粕汁週間。 粕汁さえあれば満足に飲めることが確実なので、毎度副菜が頼りなげになり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑