鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め、ししとうのしらすおろし和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め献立

以前晩酌献立シリーズをお読みいただいているどなたかに、えらい細かく食材使い回しますよね、とのご感想をいただいたことがあります。

確かに、そうかもしれない。

食材ストックが苦手なので買ってきたものはその日のうちに食べきってしまうのが理想ではあるけれど、何しろちょこちょこいろんなものをつまみたい体質。青菜一束一気食いのハードルは高い上に、もうさほどたくさんは食べられないお年頃。すぐに食べきる、は、現実的に難しい。

結局、ちょっとだけ余ったものを翌日の副菜にまわしたり、漬ものにしたりしつつ、決して余らせないよう、ちまちまちまちまスライドするけち臭いスタイルとなったのでした。

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め、ししとうのしらすおろし和えで晩酌

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め、ししとうのしらすおろし和え

  • 卵とわかめのスープ
  • ぬか漬け
  • ししとうのしらすおろし和え
  • 鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め

卵とわかめのスープ

卵とわかめのスープ

鶏がらスープでわかめをさっと煮て水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流し入れてふんわり固めます。味付けは胡椒とごま油。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、大根、なすの3種盛り。

ししとうのしらすおろし和え

ししとうのしらすおろし和え

素焼きしたししとうに大根おろしとしらすを添え、ポン酢でいただきます。

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め

鶏むね肉は繊維を断ち切るようにそぎ切りし、塩、胡椒、片栗粉をまぶします。油をひいたフライパンでむね肉を焼き、色が変わったら小松菜と千切りにしたしょうがを投入。小松菜がしんなりするまで炒めたらしょうゆと胡椒で味付けします。

日本酒でもいいし、ビールでもいいし、さて、どうしたものか、と少々悩む献立。こういう場合は焼酎を選ぶパターンが多いこの頃です。氷の入ったグラスにキンミヤ+ちょいソーダ、あとはレモンを絞るだけ。

焼酎を飲む日のつまみ

ちょこっとだけ余ったししとう、しらす、大根。これまた余っていた小松菜、鶏むね肉を使い切った献立。計画的なまとめ買いをしているわけではないので、毎度パズルを解くような感覚で、食材と調理方法を組み合わせているのです。

この手法がさほど面倒ではないのは、献立内容がすでにパターン化しているからなのでしょう。汁もの、漬もの、副菜1~2品、メイン。煮る、蒸す、焼く、炒める、和える。これをただただぐるぐると回し続けているだけですからね。

マンネリ上等、ワンパターン万歳。

 




関連記事

トマト冷しゃぶ献立

トマト冷しゃぶ、えのきスープ献立。

肉が少しに野菜たくさん、というメニューが好きです。 肉は大好きなのですが、肉だけを食べ

記事を読む

セロリ卵炒め

セロリ卵炒め、豚肉とごぼうの味噌汁献立。

油って、あんまり使いたくないじゃないですか。 がっつり油っぽくて濃い味の中華料理とか、

記事を読む

セロリ卵 献立

セロリ卵、わかめ温奴。

1年以上ぶりの休肝日を経て、通常モードの家呑み。 1日酒を抜いたら体がラク、とか目覚め

記事を読む

新橋ときそば

食の好みが合わない人こそ大切だという話。

とりあえずパフェを食べようという近年稀に見る提案に面食らいながらも、おとなしく受け入れる。し

記事を読む

パクチーが食べられない日本人がタイで暮らせるのか?

食の好みは年齢とともに変わるけれど、中には一向に食べられるようになる気配が訪れないものがあり

記事を読む

berg ジャーマンブランチ

新宿で一人飲み BERGでジャーマン・ビアセット。

By: Ben Garrett[/caption] 先日新宿でふと時間が空いたので久しぶりに

記事を読む

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ

焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいものが食べたくなって、はて、おいし

記事を読む

牛ももたたきのおろし和え

牛ももたたきのおろし和え、トマトとわかめのナムル献立。

珍しく、肉塊です。 調べてみたところ、およそ1年ぶりの肉塊です。 ステーキサラダ

記事を読む

こんにゃくとピーマンのにんにくしょうゆ炒め

こんにゃくとひき肉のにんにくしょうゆ炒め、モロヘイヤやっこで晩酌。

こんにゃく料理が続いております。 無性にこんにゃくが食べたいからとか、お腹具合をすっ

記事を読む

かつおのたたき献立

かつおのたたき、白菜の塩昆布蒸し献立。

これくらいのサイズなら、どうにか戦えそうではある。そう判断して、かつおを柵で入手しました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑