まぐろ納豆、ぬか漬けで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2018/10/02 家飯, 食べること ,

まぐろ納豆、ぬか漬け献立

お久しぶりでございます。ぬか漬け2017、本日より開幕です。

昨年はいつ開始したのだったかしらと過去記事を繰ってみれば6/5。

関連 イカとわけぎの煮付け、三つ葉と揚げのサラダ、ぬか漬けで晩酌。

今年はやや遅めのスタートとなりましたが、これからしばらくは存分に楽しませてもらいます。

まぐろ納豆、ぬか漬けで家飲み

まぐろ納豆献立

  • 蕪の葉と油揚げの味噌汁
  • ぬか漬け
  • ねぎのサラダ
  • わかめの黒酢炒め
  • まぐろ納豆

蕪の葉と油揚げの味噌汁

蕪の葉と油揚げの味噌汁

本日の味噌汁は蕪の葉と油揚げ。出汁は昆布です。

ぬか漬け

ぬか漬け

2017年最初のぬか漬けは蕪とにんじん。まだまだこなれていないのでやや強めの漬け上がりですが、これから徐々に馴染んでくるでしょう。

ねぎのサラダ

ねぎのサラダ

小葱を塩、胡椒、すりごま、ごま油で和えたもの。

わかめの黒酢炒め

わかめの黒酢炒め

戻したわかめを千切りにしたしょうがと一緒に油で炒め、黒酢としょうゆで味付け。

まぐろ納豆

まぐろ納豆

まぐろ納豆にはねぎ、ごま、海苔をたっぷりのせてわさびじょうゆでいただきます。

味噌汁、ぬか漬け、納豆の発酵三兄弟が揃い踏み。健康を気遣った献立ではなく、単に好きなものを並べてみたまでのことです。こりゃ間違いなく酒が進みますね。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて今年もいよいよ始まりました、ぬか漬けシーズン。

ぬか床を持っている、というとなんだかマメというか丁寧な暮らしらしき香りがしますが、私がそんなことができるはずもなく。毎年仕上がりぬか床を調達して、ありがたく利用させていただいているのです。

今年はどこから取り寄せようかと考えて、去年と同じくたね坊の熟成ぬか床セットを発注。昨年は冷蔵庫キャパが足りなかったのでジッパー付きの袋にて漬けておりましたが、今年はやや庫内に余裕ができたのでタッパー付きのセットを選択しました。

購入時にちゃんと確認してなかったけどこのタッパー、220×157×80とかなり小さめのサイズ。はて、昔はもっと大きかった記憶があるぞと調べてみたところ、ぬか床スタートセットのほうは240×168×92とひとまわり大きいサイズ。その分ぬかも多めに入っているのですね、なるほどなるほど。

漬ける頻度にもよりますが、一人暮らしなら小さいサイズで十分、3人以上のご家庭ならスタートセットの普通サイズのほうが安心、といったところでしょうか。たくさん漬けて食べるのが追いつかず古漬けになってしまっても、それはそれで使い道があるもんね。

関連 しっかり漬かった古漬けを使って一品

ぬか漬けに不慣れでも、がさつでもズボラでも問題なし。毎日かき混ぜなくても美味しいぬか漬けにありつける上に、多少ほったらかしてもきちんと待っていてくれるなんて、なんともいじらしいではありませんか。

関連 ぬか床を1ヶ月間放置した結果。

他の料理であまった野菜の切れ端をポイポイ放り込んでおけば、勝手に美味しい漬けものにしてくれるぬか床。ぬか漬けがあれば、この時期の食卓はかなり捗りますよ。

夏ですな。

 




関連記事

ぬか漬け奴

ぬか漬けおつまみ奴、たぬき蒸しなす献立。

長きに渡りぬか床に放置され、酸っぱく塩っぱく漬かりきったぬか漬け。 彼らの救済策として

記事を読む

スパークリングワインのおつまみ 10/5 アボカドとツナのグラタンメインでワンプレート。

昨夜は友人と外食。 参考 鶏のあちこちを串で楽しむ。白金高輪 「酉玉」 焼き鳥を

記事を読む

家飲み献立 12/29 豚と菜の花のしゃぶしゃぶ、大根と油揚げの煮物。

2014年最後の家飲み献立です。 今年はこれまでの人生で一番家飲み割合が多かった1年だ

記事を読む

柿のサラダ

豚ロースの糠漬け、柿と春菊のサラダ。

毎日飽きずに糠漬けを食べ続けているのは乳酸菌がとか酵素がとかそういう健康・美容意識からくるも

記事を読む

キャベツとしらすのアーリオオーリオ

休肝日ごはん キャベツとしらすのアーリオオーリオ。

週の初めは休肝日。日・月と2日連続ノンアルコールで過ごしています。 基本はごはんものが

記事を読む

牡蠣豆腐

牡蠣豆腐、焼きれんこん献立。

初牡蠣です。 外ではすでに何度か口にしておりましたが、家飲みつまみとしては今シーズン初

記事を読む

煎り焼き豆腐

いり焼き豆腐、きのこおろし献立。

お店で食べて気に入ったメニューを家でも作ってみることが多々あります。 もちろんお店でい

記事を読む

いり焼き豆腐

いり焼き豆腐、蒸し鶏ネギだれ。

さて、夕食の準備でもするか。 という段階になってから急遽メニューを変更しました。

記事を読む

こんにゃく麺で韓国冷麺風

休肝日のメニュー 冷麺。

またまた休肝日。 特にサイクルを決めているわけではないのですが、丁度細々とした食材も使い切った

記事を読む

鶏肝煮献立

鶏肝煮、おつまみ奴献立。

気持ち悪い。 自分で画像を加工しながら、ちょっとグロいなと思ってしまいました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は

→もっと見る

PAGE TOP ↑