にんじんのにんにく風味焼き、大根葉とツナのおろし和え献立。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること

焼きにんじん献立

少し前に同じような料理を食べましたが今日は潔くにんじんオンリーで。ちょっとね、惜しかったんですよ。美味しかっただけに惜しかった。

普段作る料理は工程がシンプルで使う調味料も少ないゆえに食べられないほどの失敗作にはなりようもないのですが、シンプルな分少し外すと

「惜しい」

となる。本日は前回の悔しさをバネに這い上がり理想を実現できました。



晩酌つまみ にんじんのにんにく風味焼き、大根葉とツナのおろし和え

にんじんのにんにく風味焼き、大根葉とツナのおろし和え献立

  • 白菜漬け
  • 塩豚と大根のスープ
  • 大根葉とツナのおろし和え
  • にんじんのにんにく風味焼き

塩豚と大根のスープ

塩豚と大根のスープ

こちらは先日の残り。「煮もの」と呼ぶか「スープ」とするかは汁割合とうつわの違いだけで中身は全く同じです。物は言いよう。

大根葉とツナのおろし和え

大根葉とツナのおろし和え

保存していた塩味の大根葉炒めを流用。大根葉炒めにツナと大根おろしをあわせたもの。香り付け程度にちょろっとしょうゆをたらして黒七味を振ります。

にんじんのにんにく風味焼き

にんじんのにんにく風味焼き

皮をむいて大きめに切ったにんじんと潰したにんにくをフライパンにいれオリーブオイルを回しかけ火にかけます。にんじんに焼き色がついたら粗塩と胡椒を振って完成。まだちょっと固いかな?くらいで引き上げるのがポイントです。

前回の惜しさはにんじんが柔らか過ぎたこと。やわらかく煮たにんじんは美味しいのだけど、このシンプルな焼きにんじんは中心部にやや固めの歯応えが残る程度の浅い焼きが合うのです。でも表面には焼き色がついてるほうが美味しそうなので中火くらいで火を通すのがいいかもね。

にんじんを焼いただけ、後は残りもの流用ばかりであっという間に準備できた晩ご飯。焼いたにんじんがメインとはこれまた地味ですがにんじんは紅いのがいいんですよ。地味なりに華やかといいますか。

日本酒にあうおつまみレシピ

塩味で炒めた大根葉、結構な分量が出来上がったのでさてどう食べようかと考えておろし和えにしてみました。大根活躍しすぎィ!大根葉にもツナ缶にも塩分があるから味付けナシでもいけるけれど、あえてのしょうゆ。煮浸しを作る時なんかもそうなんだけど、しょうゆって味付けというより香り付け役だよねえ。こっくり甘辛の煮ものや照り焼きなんかは別として、味は塩でつけておいて香りをしょうゆで補う、みたいな使い方が今は結構好きなのです。これはその昔、某店のカウンターで食事をしている際に

「しょうゆはここで一滴だな。味付けっていうより香り付けにね」

とご主人が言った一言と出された料理のバランスの良さにああそうか、そういう考え方もできるのかと納得したことが元ネタ。そう、完全なる受け売りです。

だからってわけでもないけどうち、しょうゆがあんまり減らないのよねえ。圧倒的に和食を食べる機会が多いのに小さいサイズじゃないといい塩梅で使い切れない。昔はもっとじゃばじゃば使ってた気がするんだけど、やっぱり好みが変わったのかな。

 




関連記事

にんじん炒め献立

にんじんの炒めもの、三ッ葉と油揚げのおろし和え献立 。

先日にんじんを爆買いしたんですよ。 まあ「爆」ってのは嘘なんですけど。単に買っただけ

記事を読む

茄子とひき肉のグラタンに卵を入れて

ワインで家飲み 茄子とひき肉のグラタン。

茄子が余ってるからこれでワインを呑もうと決めた週末。 何にするかなと考えてまたまたグラ

記事を読む

whatieat

地球のごはん 世界30か国80人の“いただきます!”

先日「収納のない部屋だからできる地球家族ごっこ」という記事の中でこの本について書きました。

記事を読む

なすそうめん

ゴーヤと油揚げの炒めもの、なすそうめんで家飲み。

夏っぽい。 意識したわけではないけれど、売り場で目に付いたものを手に取って気づけばかな

記事を読む

141216d6

家飲み献立 12/16 豚肉とれんこんの塩焼き、白菜とトマトのスープ。

いやー、ナメてたわー。 日本の寒さ完全にナメてたわー。 と、思わずミサワ化してしまう

記事を読む

牛肉とセロリのしょうゆ炒め

牛肉とセロリのしょうゆ炒め、エリンギの梅和え献立。

炒めもの、特に野菜炒めは難しい料理説を唱え続けています。 料理に時間をかけないための、

記事を読む

七賢淡麗純米

山梨の酒 七賢 淡麗純米で晩酌 あさりともやしのスープ、焼き春キャベツ。

順調に関東地方を攻略中でございます。 関連 勝手に日本酒全国ツアー そろそろ次の

記事を読む

151007_8

晩酌 おつまみ 秋刀魚の生姜蒸し、焼きレンコン。

この秋秋刀魚も3匹目。 日本人が食べる秋刀魚の量は平均すると3匹程度らしいのですが、

記事を読む

150828d2

ほんの少し、を楽しむ贅沢。

By: Nick Allen[/caption] 先日は昼ごはんとはいえないような時間にしっ

記事を読む

サグラダファミリア

シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

By: Steve Larkin[/caption] 小林カツ代著「食の思想」に、 「

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

190204_gohan_9
休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシ

Kaohsiung_lunchbox_4
徒歩5分 町内移動の単身者引越し、見積り価格20万円也。

例の騒動も相まって、この春の引越しに関するニュースを頻繁に目に

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒
高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全

ipod_code2
物持ちのいい人間でも、長持ちさせられないもの。

メンテナンス後、快調です。 増え続けるばかりで、整理の仕

→もっと見る

PAGE TOP ↑