トマト豚しゃぶ、にんじんとツナのサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2019/07/20 家飯, 食べること ,

トマト豚しゃぶ献立

肉をさっとゆでて野菜とあわせる冷しゃぶは、夏のつまみにうれしいですね。

しかし7月前半の気候はまったくうれしくなかった。夏にうれしいつまみが全然似つかわしくない寒空がうれしくなかった。

気持ちは冷菜と冷酒を求めているのに、体がついてこない日が続きましたが、さすがにもうそろそろ来るでしょう、夏。

というわけで、暑気払いならぬ暑気乞いよろしく、トマトを合わせた夏っぽい冷しゃぶ晩酌献立です。

トマト豚しゃぶ、千切りにんじんのサラダで晩酌

トマト豚しゃぶ、千切りにんじんのサラダ献立。

  • 大根とねぎのしょうがスープ
  • ごぼうのしょうゆ漬け
  • 千切りにんじんのサラダ
  • トマト豚しゃぶ

大根とねぎのしょうがスープ

大根とねぎのしょうがスープ

豚肉をしゃぶしゃぶしたゆで汁をスープに流用。千切りしょうがと細切りにした大根を加えて煮込み、大根がやわらかくなったら塩、胡椒で味を整えます。小ねぎを加えてさっと煮たら完成。

ごぼうのしょうゆ漬け

ごぼうのしょうゆ漬け

本日の漬ものはごぼうのしょうゆ漬け。さっとゆでたごぼうを唐辛子を加えたしょうゆに漬けておいたもの。

にんじんとツナのサラダ

千切りにんじんのサラダ

千切りして塩もみしたにんじんとツナ、レモン汁、胡椒を合わせたもの。

トマト豚しゃぶ

トマト豚しゃぶ

鍋に酒を加えた湯を沸かし、豚薄切り肉をしゃぶしゃぶして火を通します。くし型に切ったトマトと千切りの大葉と合わせてポン酢、ごま油で和えてうつわに盛り、黒七味を振ったら完成。

豚しゃぶと合わせる野菜はトマト以外にも葉野菜やきのこ類、定番の大根おろしなど、いろいろ考えられますね。副産物としてスープもできるのであっという間に2品決まるのもありがたいところ。そしてもちろん、酒が旨い。

日本酒にあうおつまみレシピ

先日、近所の八百屋でにんじんが安く売られていたもので大量に千切りにして塩もみし、ストックしておきました。

全部食べきれるかしらと心配になるくらいの量を刻んでしまったんですが、これがやたら旨くて、あっという間に完食。

キャベツなど他の野菜と合わせて今日みたいなツナサラダにして、朝食のトーストに添えるのもいいし、炒めて焼きそばの具にするのにも便利。塩もみしているからかさが減ってたくさん食べられて、歯ごたえがあるので満足感があるのもポイント高い。

基本的に料理のつくりおきはしない派だし、千切りもキライだけど、これはなかなか使えるなと思った次第です。にんじんに限らず、キャベツでもなんでも、使い勝手の良い塩もみ野菜って旨いしエラいよねえ。

 




関連記事

豚とごぼうの柳川煮

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

最近ごぼうを食べてなかったなあ。 ごぼう、好きなんだけどキャベツやら白菜やら大根やらと

記事を読む

ねぎと卵のチャーハン献立

ねぎと卵のシンプルなチャーハン献立。

卵とねぎだけのシンプルなチャーハン。シンプルなチャーハン献立。いずれの位置で切っても成り立つ

記事を読む

ゴーヤチャンプルー献立

最低限の活動のみ、あとはただ眠るだけ。

前回に引き続き、夏らしい献立を。夏のお約束、今年もはじめました。ゴーヤもこの時期店頭に並ぶ

記事を読む

親子煮献立

親子煮、ゴーヤとツナのサラダ献立。

卵と鶏もも肉だけではさほど心は動かないが、そこに三つ葉が登場すれば話は変わってくる。

記事を読む

家飲み献立 12/20 塩手羽大根、なめこ湯豆腐。

今朝改めてカレンダーを確認してびっくり。思わず二度見。 なんと、もう20日とは! 12月も

記事を読む

葉玉ねぎのすき煮

葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

いつも似たような食材ばかりを選び、同じようなつまみばかりを作りがちなので、たまには目先の変わ

記事を読む

セロリと豆腐の炒めもの

セロリと豆腐の炒めもの、きのこと三つ葉のおひたし献立。

イメージとしては、塩味の麻婆豆腐。 ひき肉と豆腐を辛く味付けした、というだけで麻婆さ

記事を読む

三つ葉の卵とじ献立

三つ葉と揚げの卵とじ、根菜の酒粕味噌汁献立。

寒い。 言ったところで何の解決にもなりませんが、寒いですね。 寒い夜には当然、あ

記事を読む

セブ島の食と物価、フィリピンレストラン事情。

セブ島の物価について。2015年の春セブ島に来た時には円安とインフレの相乗効果でううむと唸っ

記事を読む

家飲み献立 11/14 せせり塩焼き、オレンジ白菜のスープ、自家製切り干し大根など全6品で晩酌。

TGIF! いやあ、気持ちよく晴れた金曜日でしたね。 いつも夕食は4~5品なので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

思いのほか高くついた韓国旅行。ソウルぶらぶら一人旅記録 その1。

11月の初旬に韓国・ソウルへ行ってきました。海外一人旅好きが

50代一人暮らしのFIRE生活。

4年ぶりの海外旅行から戻って、やっぱり一人旅はいいものだなと

海外一人旅好きが、旅先に韓国・ソウルを選ばない理由。

韓国・ソウルに行ってきました。約4年ぶりとなる海外一人旅です

50代の敏感肌を整えるケア、3つの要因。

最近、肌の調子がすこぶる良いのですよ。超乾燥肌でアトピー持ち

生意気にも浄水器を設置する。引っ越し散財日記その4。

この度生まれて初めて、浄水器なるものを設置しました。引っ越し

→もっと見る

PAGE TOP ↑