ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立。

家にあるものだけで完成する「飲めるつまみ」って、案外多い。

近頃の地味献立連打で益々そう考えるようになりました。

シンプルライフの成れの果て。

今日のメインは、油揚げとねぎ、そして味噌。味噌汁にもなれば、酒のつまみにもなるなんて、素晴らしい取り合わせですね。

ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和えで晩酌

ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立

  • みつばかきたま汁
  • ぬか漬けとしらすのおろし和え
  • 白菜の梅サラダ
  • ねぎと揚げの味噌炒め

かきたま汁

かきたま汁

鰹節と昆布で取った出汁をしょうゆで味付けし、溶き卵を流し入れふんわり固めます。刻んだ三つ葉を散らしたら完成。

ぬか漬けとしらすのおろし和え

ぬか漬けとしらすのおろし和え

白菜の古漬けを塩抜きして刻み、しらすと大根おろしで和え、酢をちょろりと垂らします。千切りの大葉を添えて。ぬか漬けとしらすの塩気があるので、味付けは酢だけで十分。

白菜の梅サラダ

白菜の梅サラダ

繊維を断ち切る方向に切った白菜を、叩いて出汁で伸ばした梅干しと鰹節で和えたもの。

ねぎと揚げの味噌炒め

ねぎと揚げの味噌炒め

油揚げはフライパンで両面こんがりと焼いて取り出し、短冊に切ります。フライパンに油を熱し3cm長さに切った白ねぎを入れて炒め、しんなりしたところで油揚げを戻し入れます。あらかじめ合わせておいた味噌、みりん、酒を加えてざっと炒め合わせたら完成。

この味噌炒めで燗酒。間違いない組み合わせでしょう。ごはんに乗せてもいいかもしれません。

現在は味噌を1種類しか使っていないので、味かぶりを防止するために、汁ものはすましベースのかきたま汁にしたのでした。

日本酒にあうおつまみレシピ

ねぎと油揚げ、味噌の組み合わせなら、ねぎ味噌焼きという手もありますね。

きつね葱味噌焼き、小松菜のオイル蒸し献立。

いずれも我が家の冷蔵庫にはいつでも入っている材料たち。油でちょいと炒めるだけでぐっと酒が引き立つ姿に変身してくれるこの地味トリオ、案外汎用性が高いなあと唸ります。

あと、残り物総動員のおろし和えも侮れない旨さ。漬かりすぎて酸っぱくなったぬか漬けも、これまた使い勝手のいい食材ですな。

ぬか床を1ヶ月間放置した結果。




関連記事

せせり塩焼き献立

せせり塩焼き、モロヘイヤのおひたし献立。

今ではすっかり希少食材となってしまったせせり。以前は頻繁に食べてたんだけどなあ。 家飲

記事を読む

ニラときくらげの卵炒め献立

ニラときくらげの卵炒め、えのきの梅しそおひたしで晩酌。

ガツンとした炒めものにはやっぱりビール、ですね。 密かに登場頻度が多い気がするきくらげ

記事を読む

豚肉とキャベツのソース炒め

豚肉とキャベツのソース炒め、玉ねぎとわかめのゆかり和え献立。

ソース焼きそば、旨いですよね。たまに無性に食べたくなりませんか。 そう頻繁には食べない

記事を読む

ゆでとうきび

鶏もも肉のソース焼き、ゆでとうきびで晩酌。

友人の夏の好物はとうもろこしで、私の夏の好物はオクラ。ある夏、 「今季はもう◯本食べた

記事を読む

新橋 花れん

新橋「花れん」で1人焼肉。1人飲みに適した店の特徴は。

By: Wagner T. Cassimiro "Aranha"[/caption] 新潟で

記事を読む

手羽元と大根の生姜煮

手羽元と大根のしょうが煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立

寒くなってから妙に味噌汁率が上がっております。 味噌汁の具は各家庭によってさまざまでま

記事を読む

塩豚と白菜のソテー献立

塩豚と白菜のソテー、ごぼうの黒七味醤油漬。

昨日は午後の時間が少々空いたので、キッチンで下ごしらえ作業をしていました。 基本的に毎

記事を読む

漬物炒め献立

漬物ステーキ、トマト納豆で晩酌。

少し前に作った漬物と卵の炒めもの、所謂「漬物ステーキ」が気に入ったのでまた食べたい。

記事を読む

豚肉とれんこんの塩焼き献立

豚肉とれんこんの塩焼き、にらの卵とじ献立。

れんこんを縦方向に切ってみて、ちょっと多かった、と思う。 丸ままの状態ならば楽勝でいけ

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、豆苗の煮浸し献立。

麗しき粕汁週間。 粕汁さえあれば満足に飲めることが確実なので、毎度副菜が頼りなげになり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

肉体疲労児の栄養補給とクローゼットの停滞。

めずらしく、体がだるい。 都民の60人に1人がアレみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑