秋刀魚のしょうが煮、にんじんの白和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

秋刀魚のしょうが煮

現時点で今期の秋刀魚消費数は4尾。

居酒屋で友人と秋刀魚の塩焼きをつつきながらそう話すと、え、私これが初なんだけど、多くない?と驚かれました。

多いでしょうか。

好きなんですよ、秋刀魚が。

秋刀魚のしょうが煮、にんじんの白和えで晩酌

秋刀魚のしょうが煮献立

  • 油揚げと野菜の味噌汁
  • ぬか漬け
  • にんじんの白和え
  • 秋刀魚のしょうが煮

油揚げと野菜の味噌汁

油揚げと野菜の味噌汁

たっぷりのキャベツとかぶの葉に油揚げが入った味噌汁。出汁はいりこ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはごぼうとかぶ。白い。

にんじんの白和え

にんじんの白和え

千切りにしたにんじんをさっとゆで、塩とごま油で味付け。水を切って粗く潰したもめん豆腐と和えます。

秋刀魚のしょうが煮

秋刀魚のしょうが煮

フライパンにしょうゆ、みりん、酒、千切りのしょうがを入れて煮立て、頭とお腹を取って筒型に切った秋刀魚を並べて落し蓋をして煮ます。秋刀魚に火が通ったら煮汁を秋刀魚に回しかけて軽く煮詰めたら完成。

味噌汁、漬けもの、白和えに煮魚。THE・和献立ですね。これは米を添えるしかあるまい。白ごはんがないなら日本酒を飲めばいいじゃない、ってことで辛口の純米酒で。

日本酒にあうおつまみレシピ

最初は梅煮にするつもりだったのだけど、なんとなくしょうが煮に。そういや前回もしょうが蒸しだったな。でも、酒蒸しと甘辛煮付けは全くの別物ですからね。

秋刀魚のしょうが蒸し、キャベツと蒸し鶏の梅わさび和え献立。

秋刀魚といえば、築地市場に間に合いませんでした。

有楽町駅から築地市場へ銀座を歩く。東京散歩・中央区

その昔近くに住んでいたことがあって、早くに目覚めた朝に散歩に出かけたりしていた馴染みの場所、築地。割と思い入れがあるので、豊洲移転前に見ておこうと思っていたのです。なんなら、朝っぱらから秋刀魚でもアテに酒でも飲んでやろうかと。

が、ニュースでターレーの大移動シーンが流れているのを見て、あ、と。間に合わなかったと。ぼんやり暮らしている間に、市場は新しい場所へ越して行ってしまったのでした。ぼんやりしすぎ。

そのうち豊洲を見に行きますかね。

 




関連記事

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮、水菜とえのきの煮びたし献立。

使い慣れない野菜、葉玉ねぎ。 関連 葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

記事を読む

菜の花とまぐろのごま和え

菜の花とまぐろのごま和え、焼きさつま揚げで家飲み。

残り物総動員といった感のある献立。 さつまあげ、まぐろ、豆腐、なんかタンパク質多いです

記事を読む

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め、水菜と干しあみえびの煮浸し献立。

全国の晩酌愛好家のみなさま、ごきげんよう。 数日間の禁酒生活を経て、ただいま戻ってまい

記事を読む

麺なし味噌ラーメン

休肝日ごはん 味噌ラーメン的野菜味噌汁献立。

蕎麦食いなので、ラーメンはあまり食べる機会がありません。 中でも、味噌ラーメンの食べな

記事を読む

家飲み献立 1/26 鮭と白菜の煮物、葱のきんぴら。

うーん、まだなんとなく自炊モードになってないなあ...。 などと感じる本日。 キッチ

記事を読む

一人晩酌レシピ 9/11 蕪と豚のしょうが炒め、三つ葉のごまポン酢和え。

毎日家で食べている割に、我が家は調味料があんまり揃っていません。 というか、何しろ料理

記事を読む

ヤーコンつくねおろし添え

ヤーコンつくねおろし添え、キャベツとえのきのわさび和え献立。

ヤーコンメニュー第二弾です。ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立

記事を読む

渋谷 鳥竹総本店

渋谷・鳥竹総本店で昼飲みを楽しむ。

By: Kzaral[/caption] 土曜日の渋谷は久しぶり。 というか、人混みが

記事を読む

家飲み献立 10/11 パンにぶどう酒。

今日は昼が遅かったので夜は抜こうかな…と思ったのですが、遅くになって小腹が減ったし、何か呑み

記事を読む

鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し献立

キャベツと鶏のしょうが蒸し、菜の花の辛子和え献立。

長旅を終えて自宅に戻りました。 家飯好きではあってもしばらく自炊をしないでいると途端に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑