家飲み献立 12/19 レトロドールに赤ワイン。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

VIRON レトロドール 141219d3

夕方頃に有楽町にいたので、ふと思い立ってふらふらと東京駅まで歩いてしまいました。
お目当ては、VIRON。

前回はお腹がすいていてあれこれワインにあうおつまみを準備してしまったけれど、結局はいらなかったなあと思った経験を活かして、今夜はごくごくシンプルに。

参考 家飲み献立 11/21 VIRONのレトロドールにヴァッケビアンケで赤白ワイン。

今夜はスープを作っただけ。金曜日らしからぬ、相当地味、でも満足度は高いディナーです。




 

今夜の晩酌メニュー

VIRON バケット スープ 141219d

  • 野菜スープ
  • チーズ
  • バケット

野菜スープ

出汁いらずの野菜スープ レシピ 141219d2

今夜のスープはベーコン、玉ねぎ、白菜、大根で。
オリーブオイルでにんにくとしょうが、ベーコンを炒めたら野菜類を入れてざっと混ぜ合わせ、水、ローリエ、塩、胡椒で味を付けて煮込むだけ。スープストックは必要ありません。

あとはコンテ、パルミジャーノ、カマンベールのチーズ群とVIRONのレトロドールに赤ワインのみ、というかなりシンプルな食卓。

華やかさには少々欠けるけれど、うん、やっぱりこれで十分だ。

一人暮らしの家飲み献立

ディナーのパン、というと料理の添え物的存在に思ってしまいがちですが、美味しいバケットはそれだけでワインが進むつまみになりますね。

パン、チーズ、ワインだけでも成り立つのだけど、それだけでは野菜好きな私としては少々寂しい。
夏ならサラダ、冬ならスープ。
野菜がたっぷり摂れる一品を添えるだけで心も体も満足の行く家飲みメニューが構築できます。

美味しいパンがあるとなると、ついついあれもこれも合わせて準備したくなっちゃうけど、余計なものは足さない潔さを身に付けると視野が広がるような気がします。
料理全般に言えることだけど、例えば今夜のスープでも、以前なら確実にスープストック入れてたもの。

味が足りないから、というよりも、スープなんだから何らかの出汁を入れなきゃダメだ、と思い込んでいたから。

うーん、今となってはtoo muchな味付けよりも、一歩間違えたらこれ物足りないんじゃ?くらいのシンプルな味わいのほうが好みになったみたい。
逆にゴテゴテと複雑な調味料がたくさん入ったものは相当ヘビーに感じてしまいます。

あれ、これって着るものにも同じことが言えますね。
昔はあれこれ個性的なアイテムを重ねることこそがおしゃれだと思っていたけれど、今は感覚が変わったもの。

ふむ。

料理も、ファッションも、紆余曲折を経てようやく「引き算」ができるようになってからが本番なのかもしれませんね。

 






関連記事

ごぼう入りつくね献立

ごぼうつくね焼き、たぬき豆腐献立。

ごぼうが余っていたのでひき肉と一緒にこねてやろうと思いました。 肉団子って感じでもない

記事を読む

木須肉 レシピ

晩酌献立 きくらげと豚肉の卵炒め、春雨スープ。

炒め物って具材の取り合わせが楽しく美味しいしビールのつまみとして優秀なんですが、いかんせん外

記事を読む

161214ienomi_5

蕪と手羽先のしょうがあんかけ、梅えのき納豆献立。

本体はアメリカにおりますが、撮りためていた晩酌献立を。クリスマスとはおよそ無関係です。

記事を読む

肉団子鍋

一人鍋で家飲み オレンジ白菜と鶏団子鍋。

今夜は鍋。絶対に鍋。 朝っぱらから固く鍋を決意していたので、問題はさて何鍋にするか?と

記事を読む

141028d2

家飲み献立 10/28 蒸し野菜とゆで卵の温かいサラダなど。

覚悟していたのにさほど寒くなかった今夜。 まあそれはそれでありがたいのですけど、ちょっと拍

記事を読む

redwine

笑い転げながらワインを学ぶ。「黄金の丘で君と転げまわりたいのだ」

いやー、笑った。 先日読み始めたワイン本、黄金の丘で君と転げまわりたいのだ。 途

記事を読む

イカとセロリのネギ塩炒め

イカとセロリのネギ塩炒め、小松菜とにんじんのオイル蒸し。

イカとセロリの組み合わせといえば中華和えを作ることが多いです。 関連 イカとセロリの中

記事を読む

白菜の卵とじ献立

白菜の卵とじ、インゲンと豚肉のごまマヨネーズ和え献立。

季節の変わり目は服選びに困る、とはもはや挨拶時のお約束的トピックスではありますが、困るのは服

記事を読む

セロリと豆腐の炒めもの

セロリと豆腐の炒めもの、キャベツのおかか和え献立。

なんか最近この手の作戦が多めだけど、残りもの一掃献立。 先日作った豆腐炒めものが妙に旨

記事を読む

豚肉とわかめの卵炒め 献立

豚肉とわかめの卵炒め、白菜と春雨のスープ。

寒い...。 確実に日が長くなっているのに、寒い。やれやれ、もうしばらくこの寒さに耐え

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

setagaya_21
いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑