家飲み献立 12/19 レトロドールに赤ワイン。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

VIRON レトロドール 141219d3

夕方頃に有楽町にいたので、ふと思い立ってふらふらと東京駅まで歩いてしまいました。
お目当ては、VIRON。

前回はお腹がすいていてあれこれワインにあうおつまみを準備してしまったけれど、結局はいらなかったなあと思った経験を活かして、今夜はごくごくシンプルに。

参考 家飲み献立 11/21 VIRONのレトロドールにヴァッケビアンケで赤白ワイン。

今夜はスープを作っただけ。金曜日らしからぬ、相当地味、でも満足度は高いディナーです。




 

今夜の晩酌メニュー

VIRON バケット スープ 141219d

  • 野菜スープ
  • チーズ
  • バケット

野菜スープ

出汁いらずの野菜スープ レシピ 141219d2

今夜のスープはベーコン、玉ねぎ、白菜、大根で。
オリーブオイルでにんにくとしょうが、ベーコンを炒めたら野菜類を入れてざっと混ぜ合わせ、水、ローリエ、塩、胡椒で味を付けて煮込むだけ。スープストックは必要ありません。

あとはコンテ、パルミジャーノ、カマンベールのチーズ群とVIRONのレトロドールに赤ワインのみ、というかなりシンプルな食卓。

華やかさには少々欠けるけれど、うん、やっぱりこれで十分だ。

一人暮らしの家飲み献立

ディナーのパン、というと料理の添え物的存在に思ってしまいがちですが、美味しいバケットはそれだけでワインが進むつまみになりますね。

パン、チーズ、ワインだけでも成り立つのだけど、それだけでは野菜好きな私としては少々寂しい。
夏ならサラダ、冬ならスープ。
野菜がたっぷり摂れる一品を添えるだけで心も体も満足の行く家飲みメニューが構築できます。

美味しいパンがあるとなると、ついついあれもこれも合わせて準備したくなっちゃうけど、余計なものは足さない潔さを身に付けると視野が広がるような気がします。
料理全般に言えることだけど、例えば今夜のスープでも、以前なら確実にスープストック入れてたもの。

味が足りないから、というよりも、スープなんだから何らかの出汁を入れなきゃダメだ、と思い込んでいたから。

うーん、今となってはtoo muchな味付けよりも、一歩間違えたらこれ物足りないんじゃ?くらいのシンプルな味わいのほうが好みになったみたい。
逆にゴテゴテと複雑な調味料がたくさん入ったものは相当ヘビーに感じてしまいます。

あれ、これって着るものにも同じことが言えますね。
昔はあれこれ個性的なアイテムを重ねることこそがおしゃれだと思っていたけれど、今は感覚が変わったもの。

ふむ。

料理も、ファッションも、紆余曲折を経てようやく「引き算」ができるようになってからが本番なのかもしれませんね。

 






関連記事

家飲みの献立

家飲み献立 白菜と豚肉の重ね蒸し、焼き野菜サラダ。

家飲みについて言及し始めたということは2016年も通常営業が始まった、ということです。

記事を読む

141020d3

家飲み献立 10/20 蒸し野菜のごま塩だれ、豆腐の生姜あんなど。

今朝の天気予報では夕方曇るものの雨は降らない様子だったので安心して出かけたらどんどん雲行きが

記事を読む

わかめと卵の炒めもの

わかめと卵の炒めもの、にら納豆献立。

本日反省すべきは、うつわの見極めが甘かった点。 メインを大皿に盛ったところ、予測より量

記事を読む

berg ジャーマンブランチ

新宿で一人飲み BERGでジャーマン・ビアセット。

By: Ben Garrett[/caption] 先日新宿でふと時間が空いたので久しぶりに

記事を読む

pot.min

豚かたまり肉をしっとり茹でる方法。

誰にも会わないシェアハウスの夜。 お盆だなあ、としみじみ。 私といえば、何ら特別

記事を読む

春キャベツレシピ

春キャベツと豚肉の味噌炒め、焼き大根で家飲み。

春キャベツが出てきて嬉しいですね。 春キャベツといえば真っ先に思い浮かべるのがにんにく

記事を読む

新橋ときそば

お湯割りの向こう側。

先週末だったか、ちょっと寒くなった日があったじゃないですか。 午前中はカラッと晴れてい

記事を読む

焼きレンコン

焼きレンコン、ニラの卵とじで一人晩酌。

近所に小さな八百屋さんを発見して早くも愛用しています。 かなり小さな店で大型スーパーと

記事を読む

komatsuna

一人暮らしの家飲みメニュー 7/14 小松菜の煮浸し。

週末はワインを呑んでいました。 が、今日は通常モードの和食体制です。 なんか野菜

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み 献立

肉団子とキャベツの煮込み、小松菜とツナの和えもの。

一人暮らしの料理はあれこれ食材を買い揃えることが難しいのでどうしても内容が偏りがち、ではない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑