牛肉の柳川煮、キャベツのねぎ塩和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

牛肉の柳川煮献立

柳川といえば泥鰌ですね。そう頻繁に食べる機会はないですが、実は嫌いじゃありません。

魚屋で生きた泥鰌が売られているのを見かけては、へえ、泥鰌ってこんなにカジュアルに買えるのか、ならば家で丸鍋も夢ではない。なんて考えるのだけど、なんとなく未知の領域の食材である気がして、未だチャレンジしたことはありません。

どうなんでしょうね。泥鰌って家庭料理に普通に使われる類の魚なんですかね。

ごぼうを卵でとじたいと考えた本日も、具は泥鰌じゃなく牛肉です。

 牛肉の柳川煮、キャベツのねぎ塩和えで晩酌

180523_ienomi_8

  • 大根と油揚げの味噌汁
  • ぬか漬け
  • キャベツのねぎ塩和え
  • 牛肉の柳川煮

大根と油揚げの味噌汁

大根と油揚げの味噌汁

毎度おなじみいりこ出汁の味噌汁、実は大根と油あげ、青味はねぎ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはかぶとかぶの葉。

キャベツのねぎ塩和え

キャベツのねぎ塩和え

キャベツはさっとゆでて水分を絞り、ざく切りにして小口切りのねぎ、塩、ごま油で和えます。

牛肉の柳川煮

牛肉の柳川煮

フライパンにしょうゆ、みりん、酒、水を煮立て、牛薄切り肉を入れあくを取りながら煮ます。肉の色が変わったらささがきにしてさっと水にさらしたごぼうを加えて軽く煮込み、ざく切りの三つ葉を散らして溶き卵を回し入れ、蓋をして卵が固まったら完成。

ごぼうのごぼうらしい風味を飛ばさない程度の水さらし加減と煮加減がキモ。これは間違いなく日本酒ですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

ごぼうを使った卵とじってどうしても卵の黄色がどんよりしてしまうけれど、だからといってごぼうが真っ白になるまで掃除して調理するのはもったいない。ごぼうはほんのり土臭さが残っていてこそのごぼう。よって、ここは色合いより風味を重視したいところであります。

そして風味といえば、卵とじ系の料理にはつい三つ葉が欲しくなってしまう。泥鰌の柳川には三つ葉じゃなくてたっぷりの白ねぎが定石。しかし根っからの三つ葉好きなものでね。どうしてもね。

三つ葉を使ったおつまみ

久々に大葉かバジルあたりを植えようかと思ってたんだけど、もしかしたら我が家の場合、三つ葉を育てるのが最も実用的なのではないでしょうか。とはいえ、植物枯らし大魔神なので、むやみに手を広げないほうがよさそうだという自覚は持っております。

 




関連記事

夏野菜の焼き浸し献立

エンサイとひき肉の炒めもの、なすと島オクラの焼きびたし献立。

エンサイってなんじゃらほい。 馴染みのない青菜だけれど、その姿形はよく知っている。調べ

記事を読む

ガサエビの紹興酒漬け

秋田の酒 うまからまんさく特別純米酒で贅沢晩酌 トマトと卵の炒めもの、ガサエビの紹興酒漬け。

酒のつまみを自分で作る際はあまり手をかけ過ぎず、素材そのものをシンプルに味わいたい派です。

記事を読む

家飲み献立 10/9 イカとセロリの中華和え他全5品で晩酌。

TGIF! また大きな台風が近づいていますね。備えましょう。   今夜の

記事を読む

青梗菜の塩炒め

青梗菜の塩炒め、大根とさつま揚げの煮もの献立。

普段はあまり立ち寄らないおでん種のコーナーを覗く。 そろそろおでんもシーズン終了ですね。と

記事を読む

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め、葱塩奴で晩酌。

秋刀魚が出始めるとああ秋だなあと妙に実感が湧きますね。 秋刀魚、大好物です。 関連

記事を読む

きのこスープ

スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日で落とす、というスタイルがここ

記事を読む

だし巻き染おろし、分葱と揚げのぬた 家飲みおつまみ。

キャベツがあるから今日は魚と一緒に蒸すか。 そう考えて魚に強い店に意気揚々と向かうも残

記事を読む

大根だけレシピ 12/15 鯖とキャベツのしょうが蒸し、焼き大根。

誰かが風邪を引いている。 廊下を歩くとどこからか苦しそうに咳き込む声が聞こえてきます。

記事を読む

さば納豆丼献立

休肝日ごはん さば納豆丼献立。

さば缶を開けたら、まずは玉ねぎとあわせてつまみにする。 さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、

記事を読む

イカとセロリのネギ塩炒め

イカとセロリのネギ塩炒め、小松菜とにんじんのオイル蒸し。

イカとセロリの組み合わせといえば中華和えを作ることが多いです。 関連 イカとセロリの中

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

→もっと見る

PAGE TOP ↑