キャベツ入り卵焼き、なすとねぎのサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

キャベツ入り卵焼き献立

関西人らしくお好み焼きが好きなのですが、家では作りません。

春日野道 お好み焼き「えみちゃん」暫定1位店は神戸にあり。

作りません、というか、作ったことがないかもしれない。お好み焼きは外で食べる料理。もちろんお店では自分で焼いたりはせず、お店の人に焼いてもらう。

私の中でのお好み焼きは、プロの料理であって、家庭料理ではないのです。

キャベツ入り卵焼き、なすとねぎのサラダで晩酌

キャベツ入り卵焼き、なすとねぎのサラダ

  • マッシュルームとベーコンのスープ
  • ぬか漬け
  • なすとねぎのサラダ
  • キャベツ入り卵焼き

マッシュルームとベーコンのスープ

マッシュルームとベーコンのスープ

鍋にオリーブオイルをひいてベーコンと玉ねぎを炒め、半分に切ったホワイトマッシュルームを加えて水を注ぎ煮込みます。塩、故障で味を整えてパセリのみじん切りを散らします。

なすとねぎのサラダ

なすとねぎのサラダ

細切りにして蒸したなすとねぎをナンプラー、レモン汁、唐辛子で和えたサラダ。

キャベツ入り卵焼き

キャベツ入り卵焼き

千切りのキャベツと割りほぐした卵、塩を混ぜ合わせます。油を引いたフライパンに流し入れ、軽くかき混ぜてから弱めの火で両面軽く焼き目がつく程度に焼いたら完成。

卵にキャベツを入れるというよりは、キャベツの千切りに卵がなんとなく絡んでいるという割合、つまりキャベツたっぷり配合です。こんなのでまとまるのかしらと思うけど、案外まとまるものなのです。このまま食べてもよし、ソースやマヨネーズでお好み焼き的アプローチにて楽しむもよし。そして今日もまたビール買い忘れにつき焼酎ソーダ割りを添えたのでした。

おつまみレシピブログ

キャベツと卵。これほど庶民の生活に馴染むペアもそうそうあるまい、と言いたくなる組み合わせであります。同じくフライパンを使う調理でも卵炒めとなるとまた意味合いが違ってくるし、卵とじという手もあるし、それぞれゆでるという選択肢だって残されている。

この組み合わせじゃなくても、野菜1つとか2つ程度の少ない材料でできる料理ってシンプルなようで奥深く、無限の可能性を秘めているようなところがいいですね。もちろん普段からこんなことを考えて作っているわけではなくて、今思いつきで書いてるだけですし、今日は単純明快な残りもの一掃献立なわけですが、まあいいじゃないですか。

なんちゃってお好み焼き風卵焼きじゃなくて、ちゃんと美味しいお好み焼きが食べたい時には、外食します。

 




関連記事

なすとピーマンの鍋しぎ、豆腐のきのこおろし和え献立

なすとピーマンの鍋しぎ、豆腐のきのこおろし和え献立。

残りものを使って塩味のスープを作ると決めていたので、メインに味噌味を持ってきたいなと。

記事を読む

焼きじゃがいも大葉和え

焼きじゃがいも大葉和え、きのこと三つ葉のおひたし献立

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばクレーム頻発であろう我が家の定番

記事を読む

家飲み献立 12/25 鶏もも肉と白菜の香味蒸し、にら月見。

Merry Christmas! 昨夜は一時帰国中の友人ファミリーとイブを過ごしました

記事を読む

鶏もも焼き、小松菜のオイル蒸し。

鷄もも肉は大きめにカットして売られていることが多いのですが、今日は100gの可愛い切り身が出

記事を読む

蒸し鶏 献立

晩酌メニュー 蒸し鶏と白菜の香味だれ、にんじんの塩炒め。

調理自体に手間のかかる要素はないものの、みじん切りに千切りと、カットに少々手間取るメニューを

記事を読む

ニャチャンでネムノンを食べる

戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約1年手つかずのまま放置していま

記事を読む

ニラ餃子とビール

ニラ餃子、ぬか漬けで家飲み。

あれ、もしかして今季初ビールでしょうか。初ビールですね。 そして餃子が登場するのも初め

記事を読む

塩手羽大根献立

塩手羽大根、ピーマンの卵炒め献立。

寒くなったりマシになったりの気候に惑わされているうちに、もうそろそろ10月も終わり。

記事を読む

ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め献立

ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め、春キャベツのおひたし献立。

そうそう、ホタルイカも早いとこ食べておかなくては間に合わなくなるね、ということで、捕獲。

記事を読む

セロリと豆腐の炒めもの

セロリと豆腐の炒めもの、きのこと三つ葉のおひたし献立。

イメージとしては、塩味の麻婆豆腐。 ひき肉と豆腐を辛く味付けした、というだけで麻婆さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

本気の冷え性改善計画2021、開幕。

突然やってきた寒気に、戸惑いを隠せません。 いや、わか

豆腐と小松菜の塩炒め献立
自分の気性に合うカタさ。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画した

あんかけ焼きそば
いつだって「カリッと」が、信条。

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料

炎症後色素沈着ケア大作戦、2ヶ月報告。Lシステインの効果は?

アトピー症状悪化による色素沈着改善作戦をぶち上げてから、2ヶ

→もっと見る

PAGE TOP ↑