肉団子と大根の味噌汁、千切りにんじんの塩炒め献立

公開日: : 最終更新日:2017/03/21 家飯, 食べること ,

肉団子の味噌汁

味噌汁がしみじみ旨い季節になりました。
野菜類や豆腐の入ったオーソドックスな味噌汁も大好きなのだけど、肉や魚の入ったそれもまた侮りがたし。豚汁とかあら汁なんてのはたまりませんね、酒も飲めるしね。

スープや味噌汁、出し汁たっぷりの汁物で酒を飲む

「汁飲み」

を毎度推しているわたくし、肉団子入りの味噌汁もまた好物であります。




肉団子と大根の味噌汁、千切りにんじんの塩炒め献立

肉団子味噌汁

ぬか漬け
キャベツとツナの蒸し煮
にんじんの塩炒め
肉団子と大根の味噌汁

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、大根。またしても紅白でおめでたく。

キャベツとツナの蒸し煮

キャベツとツナの蒸し煮

ざく切りにしたキャベツとツナ缶をフライパンに入れ、酒と胡椒を加え火にかけます。キャベツがくったりしたら香り付け程度に少量のしょうゆを加えさっと混ぜたら完成。

にんじんの塩炒め

にんじんの塩炒め

千切りにしたにんじんを太白ごま油で炒め、塩と酒で調味します。にんじんがやわらかくなったところで斜め薄切りの葱を加えにんじんに葱の香りをまとわせるように炒め合わせたら完成。にんじんだけでこんなに美味しい炒めものになるなんて、と嬉しい一品。元ネタは毎度おなじみウーウェンさん「大好きな炒めもの」のレシピです。

肉団子と大根の味噌汁

肉団子と大根の味噌汁

先日の残り物を活用した味噌汁。スープに味付けする手前の状態で保存しておいたスープに下ゆでした乱切りの大根を加え味噌汁に。仕上げにはやっぱり黒七味でアクセントをつけました。

野菜と肉の旨みがしっかり溶け出した出汁で作る味噌汁がうまくないわけがなく。こりゃ熱燗にぴったりだね、ということで汁飲みらしくまさかの味噌汁メインの献立となりました。

日本酒にあうおつまみレシピ

楽しい楽しい汁飲み晩酌ではありますが、集合写真を撮る段階でさすがにちょっと寂しかったかなと気づく。キャベツがもっと緑だったらこの白々しさも多少は緩和されたのでしょうけどね、致し方なし。

今日の味噌汁はつくりおきレシピというよりも余り物レシピ。一度に食べきろうと思えば食べきれる量のおかずをほんのちょっとだけ避けておいて翌日のサブおかずに登壇させたり今回のように味噌汁に変身させたりして活用するのが好きなのです。ならばもっと大量に作ったほうが効率よかろうと思うのですが、毎日同じものを延々と食べ続けるのが苦手でさらにちょこちょこつまみを並べたい欲が強い酒飲み。

ゆえになんとも意地汚さが滲み出る食卓になってしまうのでした。

 






関連記事

此君純米無濾過生原酒

鳥取の酒 此君 純米 無濾過生原酒で晩酌 鯛あらとわかめの酒蒸し献立。

鳥取にやってまいりました。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 今回は初訪問の酒屋にて

記事を読む

ど辛 純米

秋田の酒 ど辛 純米で晩酌 肉玉子炒め、じゃがいもとにんじんのごま塩まぶし。

今日は忘れずに酒屋に寄って帰宅。 酒屋で店頭の入荷情報貼り紙を見ると、秋田の酒のがちら

記事を読む

アッシパルマンティエで赤ワイン

アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワインです。 ここ数年一貫

記事を読む

By: skyseeker

せとかと甘平を食べ比べてみた。

By: skyseeker[/caption] 毎日の晩酌日記と共に記録していた今月の「お遊

記事を読む

150826d7

茄子の甘酢炒め、ゴーヤの梅和え。

寒さにめげずに夏野菜大会。 買い物に行かなかったので何をどうしてやろうかといろいろ考え

記事を読む

140922d

家飲み献立 9/22 鶏胸肉のバジル炒め、しめじとわかめの温奴、他全5品。

いやー、くしゃみと鼻水が止まりません。 風邪引いたわけじゃなくて、花粉症っぽいぐしゅぐしゅ

記事を読む

塩豚とじゃがいものオイル焼き 献立

塩豚とじゃがいものオイル焼き、キャベツのおかか和え。

微妙な面構えの写真を晒してすみません。 と、いきなり謝罪。 いやあ、春ですね。

記事を読む

手羽元と大根のバター煮

手羽元と大根のバター煮、柿と三つ葉の白和え献立。

バター煮、なんという魅惑的な響きなのでしょう。 と言いつつ煮ていないのですが。

記事を読む

ヤムカイダーオ(目玉焼きのタイ風サラダ)

休肝日の晩御飯 6/1 ヤムカイダーオ。

順調に週一ペースで実施中の休肝日。 早めにご飯を食べて早めに寝たらお腹が空いて早朝目が

記事を読む

男山 純米生貯蔵 (北海道・旭川市)

北海道の酒 男山純米生貯蔵で晩酌 さんまの梅煮、柿の白和え。

酒類は持ち帰るのが重いこともあっていつもは通販で購入することが多いのですが。 先日近所の酒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

setagaya_21
いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑