塩鮭の粕汁、卵とキャベツのしょうゆ炒め献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

粕汁

冬の存在意義。それは、汁っぽい料理をアテに酒を飲む、いわゆる「汁飲み」が滅法捗ることである。

とは、かの魯山人の言葉です。嘘ですけど。

さて、汁飲みシーズンまっさかり。

私くらいの汁飲み熟練者になると、季節気温気候を問わず年がら年中汁っぽいものをつまみに飲酒しているわけですが、それでもこの怒りすら湧いてくる寒気の中での汁飲みはまた格別と言えましょう。



塩鮭の粕汁、キャベツと卵のしょうゆ炒めで晩酌

粕汁献立

  • 白菜漬け
  • にんじんと白ねぎの和えもの
  • 卵とキャベツのしょうゆ炒め
  • 塩鮭の粕汁

白菜漬け

白菜漬け

「おひとりさま1個限り」という注釈つきで安く売られていた白菜を近所の八百屋で無事入手。塩もみしてから昆布と唐辛子と一緒に容器で保存するだけというお手軽な冬の定番、白菜漬けにしました。

にんじんと白ねぎの和えもの

にんじんとネギの和えもの

さっと茹でたにんじんをねぎのみじん切り、塩、胡椒、ごま油で和えたもの。

卵とキャベツのしょうゆ炒め

卵とキャベツのしょうゆ炒め

ざく切りにしたキャベツを油で炒め、しんなりしたところに溶き卵と投入。ざっと炒め合わせて最後にしょうゆを鍋肌から回し入れるだけのシンプルな炒めもの。

塩鮭の粕汁

塩鮭の粕汁

同じ大きさに切りそろえた白菜、にんじん、こんにゃく、油揚げと塩鮭を昆布出汁で煮て、しょうゆ、酒粕を加えてさらに煮ます。最後に少量の味噌を加えて味を整えたら完成。仕上げにねぎと黒七味を添えました。

今回は極寒仕様ということで、酒粕たっぷりに味噌入りのやや濃厚バージョン。数日に分けて食べる場合は塩鮭の塩分が出汁に溶け出してくることを考慮してほどほどの塩気に止めておくと安心です。

その他の粕汁と献立

寒い夜、しっかりと濃い粕汁をつまみに、辛口の日本酒を燗で飲む。これ以上の贅沢を望んだりしたらバチがあたるんじゃないかと思えるほどの充実したひととき。酒一杯でニコニコできる単純な人間はお得です。家飲みエンジンがまだかかってない、なんて言いつつも、粕汁の登場であっけなくフルスロットルとなった今夜、ああ汁飲みは偉大だなあ。

おつまみレシピブログ

粕汁をメインに推すのに必死で副菜はキャベツににんじん、と、やや貧弱な顔ぶれなのはご愛嬌。ここに刺身やら珍味やらそれっぽい料理を添えればグッとゴージャスになるんですけどね。相変わらずの粗食っぷりに、魯山人先生もがっかりだ。

 




関連記事

鶏団子豆腐

鶏団子豆腐、焼き大根献立。

鶏団子豆腐。毎度おなじみ鶏豆腐の団子バージョンといったところでしょうか。 関連 銀座・

記事を読む

手羽元と大根の煮物

ぬか漬けリメイク 手羽元と大根の煮物、おつまみ奴。

昨日は騒音で目が覚めました。 寝ぼけた頭でうるさいなあ、でもこの音よく知ってる音だ、なんだ

記事を読む

里芋の味噌グラタン

里芋の味噌グラタン、小松菜のおひたし献立。

グラタンで日本酒を飲む。 そう考えた時にいいつなぎとなるのが味噌ですね。そして味噌とチ

記事を読む

170608ienomi_3

もやし蒸ししゃぶ、ニラの海苔和えで家飲み。

冷蔵庫に鎮座する余り食材を思い浮かべながら、あれをこうしてこっちがこうで、と、脳内にて副菜を

記事を読む

ニラ餃子とビール

ニラ餃子、ぬか漬けで家飲み。

あれ、もしかして今季初ビールでしょうか。初ビールですね。 そして餃子が登場するのも初め

記事を読む

えのきと三つ葉の卵とじ献立

えのきと三つ葉の卵とじ、わかめと玉ねぎの味噌汁献立。

今年は酒量を減らす宣言をしたところですが。 新年に考える今年の食計画。 晩酌献立

記事を読む

紅芯大根と貝割れのサラダ

紅芯大根と貝割れのサラダ、粕汁献立。

昨日と内容はほとんど変わらない晩酌献立ですが、せっかく写真があるので書いておきましょう。

記事を読む

セロリ卵炒め

セロリ卵炒め、梅オクラ納豆献立。

毎度おなじみ卵炒め。 野菜ひとつと卵ひとつで立派なおかずになるので軽めかつメインも張れ

記事を読む

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

ごぼう入りつくね献立

ごぼうつくね焼き、たぬき豆腐献立。

ごぼうが余っていたのでひき肉と一緒にこねてやろうと思いました。 肉団子って感じでもない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower25
大変そうと労われるより、楽しそうだと笑われたい。

扱い慣れないデータを、これまた扱い慣れないツールを使ってどうこ

tainan-hotel10
トランクひとつで暮らす未来は、すぐそこに。

一人身で持ち物も少なく、身軽なので、引っ越しが好きです。ひとと

肉じゃが献立
はちみつ肉じゃが、生白菜の梅おかか和え献立。

先日塩味ポテトサラダにした赤いじゃがいも。 豚とちぢみほ

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

190204_gohan_9
休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑