豆腐の明太子炒め、キャベツのおひたし献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

豆腐の明太子炒め献立

あ、すみません。なんかちょっと盛り付けが汚らしいですね。

色もぼんやり、形状もぼんやりのこんなつまみは平皿にざっくり盛るべきだったか。と、この写真を見て反省しています。

次回はそうします。

と言っても、あるものでどうこうしました系つまみは、そう度々登場するもんでもないんだけど。

豆腐の明太子炒め、キャベツのおひたし献立

豆腐の明太子炒め献立

  • 新玉ねぎとわかめの味噌汁
  • ぬか漬け
  • キャベツのおひたし
  • 豆腐の明太子炒め

新玉ねぎとわかめの味噌汁

新玉ねぎとわかめの味噌汁

いりこ出汁の味噌汁。実はしゃっきり歯ごたえが残る程度に軽く火を通した新玉ねぎと、わかめ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは紫大根、かぶ、かぶの葉、にんじんの4種盛り。

キャベツのおひたし

キャベツのおひたし

ざくぎりにしてゆでて絞ったキャベツに鰹節をのせ、しょうゆをかけていただきます。

豆腐の明太子炒め

豆腐の明太子炒め

フライパンに油を熱し、水気を切った木綿豆腐を入れて軽く崩しながら炒めます。ほぐした明太子を酒としょうゆで伸ばしたものを加えてさらに炒め、最後にねぎのみじん切りを入れてざっと混ぜる程度に火を通したら完成。いずれも生食可の食材ばかりなので、そう深刻に炒める必要はありません。ざっくりと混ざればよし。

魚卵系にはやっぱり、酒ですね。日本酒。

日本酒にあうおつまみレシピ

たらことか明太子ってたまに無性に食べたくなりませんか。

秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢晩酌。

魚卵。プリン体の塊。コレステロールの甘い誘惑、危険な香り。

以前なんだったかの本で、魚卵の大量摂取が体によくないのは、種の保存に関わる問題だからだ、という記述があったことを思い出す。要するに、生命の根源である「卵」が大量に食べても何ら体に悪影響を及ぼさないものであったならば、その類稀なる旨さゆえに生物は好んで卵類を食べ、食べ尽くし、食べられる種が次々に滅んでしまうと。

まあ最近でこそ魚卵はさほど敬遠されるべきものでもない、といった論調が強くなっているようではありますが、この説はちょっと面白いなあと思いました。なんとなく、ファンタジー。

例によって、何の本だったかはすっかり忘れてしまったのだけれど。

 




関連記事

家飲み献立 12/5 干し白菜のトマト煮、せせり塩焼き他全5品で晩酌。

TGIF! うう、どんどん師走らしさが増してきますね。 本日の早朝はさすがに耐え切れ

記事を読む

家飲み献立 12/19 レトロドールに赤ワイン。

夕方頃に有楽町にいたので、ふと思い立ってふらふらと東京駅まで歩いてしまいました。 お目当て

記事を読む

トマトと大葉のオイルパスタ

休肝日ごはん トマトと大葉のオイルパスタ献立。

連休中に出かけたベトナムで調達したバッチャン焼きの椀。昨日初めて使ってみましたが、なかなかい

記事を読む

愛媛 深山

愛媛の酒 深山 特別純米 限定直汲み生原酒 塩鶏もつ煮で晩酌。

なかなか進まない日本酒ツアーです。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 愛知と出会えぬ

記事を読む

牡蠣豆腐

牡蠣豆腐、焼きれんこん献立。

初牡蠣です。 外ではすでに何度か口にしておりましたが、家飲みつまみとしては今シーズン初

記事を読む

私が団子を練らない理由。

年末年始はありがたいことにご馳走を食べまくりますね。 年末は旅先で、そして帰省し地元で

記事を読む

塩手羽大根献立

塩手羽大根、にら納豆献立。

妙に肌寒かったので、汁っぽいおかずをこしらえました。 塩手羽大根は文字通り手羽先と大

記事を読む

上野 翁庵で年越し蕎麦。

蕎麦が好きなので年がら年中食べたいのですが、だからということでもなく年越し蕎麦が食べたい派で

記事を読む

シェアハウスで料理 8/21 塩豚と大根の旨い出汁。

今朝は朝方6時から1時間ほど散歩に出かけました。 基本的に歩くのは大好きなんですが、こう暑くて

記事を読む

鳥豆腐献立

鶏豆腐、蕪の温サラダ献立。

冬の定番鶏豆腐。この冬2度目の登場です。 関連 宮崎の酒 千徳清酒カップで晩酌 鶏豆腐

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑