豆腐の明太子炒め、キャベツのおひたし献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,




豆腐の明太子炒め献立

あ、すみません。なんかちょっと盛り付けが汚らしいですね。

色もぼんやり、形状もぼんやりのこんなつまみは平皿にざっくり盛るべきだったか。と、この写真を見て反省しています。

次回はそうします。

と言っても、あるものでどうこうしました系つまみは、そう度々登場するもんでもないんだけど。

豆腐の明太子炒め、キャベツのおひたし献立

豆腐の明太子炒め献立

  • 新玉ねぎとわかめの味噌汁
  • ぬか漬け
  • キャベツのおひたし
  • 豆腐の明太子炒め

新玉ねぎとわかめの味噌汁

新玉ねぎとわかめの味噌汁

いりこ出汁の味噌汁。実はしゃっきり歯ごたえが残る程度に軽く火を通した新玉ねぎと、わかめ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは紫大根、かぶ、かぶの葉、にんじんの4種盛り。

キャベツのおひたし

キャベツのおひたし

ざくぎりにしてゆでて絞ったキャベツに鰹節をのせ、しょうゆをかけていただきます。

豆腐の明太子炒め

豆腐の明太子炒め

フライパンに油を熱し、水気を切った木綿豆腐を入れて軽く崩しながら炒めます。ほぐした明太子を酒としょうゆで伸ばしたものを加えてさらに炒め、最後にねぎのみじん切りを入れてざっと混ぜる程度に火を通したら完成。いずれも生食可の食材ばかりなので、そう深刻に炒める必要はありません。ざっくりと混ざればよし。

魚卵系にはやっぱり、酒ですね。日本酒。

日本酒にあうおつまみレシピ

たらことか明太子ってたまに無性に食べたくなりませんか。

秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢晩酌。

魚卵。プリン体の塊。コレステロールの甘い誘惑、危険な香り。

以前なんだったかの本で、魚卵の大量摂取が体によくないのは、種の保存に関わる問題だからだ、という記述があったことを思い出す。要するに、生命の根源である「卵」が大量に食べても何ら体に悪影響を及ぼさないものであったならば、その類稀なる旨さゆえに生物は好んで卵類を食べ、食べ尽くし、食べられる種が次々に滅んでしまうと。

まあ最近でこそ魚卵はさほど敬遠されるべきものでもない、といった論調が強くなっているようではありますが、この説はちょっと面白いなあと思いました。なんとなく、ファンタジー。

例によって、何の本だったかはすっかり忘れてしまったのだけれど。

 




関連記事

カシラの塩焼き

カシラ塩焼き、キャベツ味噌で家飲み。

やきとんってのが苦手でした。 今でこそ全国的に認知されている(多分)やきとん文化ですが

記事を読む

ゴーヤチャンプルー献立

一人暮らしの家飲みメニュー 5/24 ゴーヤチャンプルー、ピーマンとちくわのナムル。

またか! って感じでゴーヤチャンプルーです。 ゴーヤとかにんじんとか豆腐とか豚肉

記事を読む

家飲み献立 ヤムウンセンとトマトのスープ。

珍しく頭痛がする夜。 多分台風による気圧の変化が原因のような気が。 まあ、一晩眠

記事を読む

ごぼうのしぐれ煮

ごぼうのしぐれ煮、水菜の煮びたし献立。

水菜が、安い...! 冬の間満足に食べられなかったものだから、お手頃価格の葉野菜を発見

記事を読む

岩手の酒あさ開純米吟醸

岩手の酒 あさ開 純米吟醸ひやおろしで晩酌 タアサイと豚肉のしょうが炒め、かぼちゃの塩煮。

勝手に日本酒全国ツアー、順調に進んでおります。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 自宅で全

記事を読む

一人飲茶を堅尼地城で楽しむ 香港一人旅で食べたもの その3。

年末から続いていた香港一人旅記録、今回がラストです。 香港年末一人旅 クリスマスの過ご

記事を読む

葱味噌入り焼き油揚げの作り方

晩酌献立 油揚げの葱味噌焼き、干しほうれん草のオイル蒸し。

油揚げが好きです。 豆腐や納豆など豆製品はなんでも好きですが、油揚げの汎用性の高さは異

記事を読む

水菜のレシピと献立

水菜と油揚げの煮びたし、新玉ねぎとツナの塩昆布和え。

こいつらに任せておけば、必ずなんとかしてくれるだろう。 上司からの期待を一身に担う黄金

記事を読む

手羽元と大根の生姜煮

手羽元と大根のしょうが煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立

寒くなってから妙に味噌汁率が上がっております。 味噌汁の具は各家庭によってさまざまでま

記事を読む

牛すき煮献立

牛すき煮、新玉ねぎとわかめのサラダで晩酌。

牛すき煮。なのにピンが肉ではなく焼き豆腐にきている。 そうです。本日の主役は実は焼き豆

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

→もっと見る

PAGE TOP ↑