ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニで白ワイン。

公開日: : 家飯, 食べること , ,

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニ

ただいま幻のガサエビ祭を絶賛開催中です。

秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢晩酌。

初日は刺身を軸に和でまとめて日本酒で攻めたので、本日は趣向を変えてワインに合うパスタに。

麺たっぷりに見えますが、実のところエビたっぷりという贅沢さです。




ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニで白ワイン

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニで白ワイン。

  • インゲンとにんじんのツナサラダ
  • ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニ

インゲンとにんじんのツナサラダ

ンゲンとにんじんのツナサラダ

同じサイズに切りそろえたいんげんとにんじんを色よくさっと茹で、ツナ、レモン汁、塩、胡椒で和えたシンプルなサラダ。オイル漬けのツナ缶を使ったので油分は足しませんでした。

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニ

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニ

フライパンにオリーブオイルと潰したにんにく、唐辛子を入れ弱火にかけます。香りがたったら背中側からざっくりと切り込みを入れたガサエビを入れ塩胡椒してざっと炒めて白ワイン、パスタの茹で汁、トマトの角切りを加えて混ぜ、ソースにします。茹で上がったスパゲティーニとソースを絡め、パセリのみじん切りを加えたら完成。

ガサエビの味噌の旨味がたっぷり溶け出したソースが贅沢なパスタには、キリッと冷やした辛口の白ワインを。こりゃたまらんね。オイル系のパスタが好きなので生トマトを合わせたけれど、ガサエビの旨味が濃いからこっくりしたトマトソースで作ってもよさそうだなあ。

ワインを飲む日のおつまみ

当初はパスタではなくエビだけを炒めて食べるつもりでした。が、味噌の旨味を何かに憑依させて余すところなく食べ尽くしたい欲が湧き上がり、急遽このような形になったのでありました。貝やら何やらいろいろ入れてペスカトーレにとも考えたけれど、今は何しろガサエビ祭。おエビ様一本で勝負すべしと心を入れ替え挑みました。結果、正解。

ああパスタね、そりゃ間違いないよね、MVPね、と思われたでしょうか。

これももちろん旨かったのですが、MVPを獲得したのはまた別の料理なのです。その全貌は次回!っていい加減エビ引っ張りすぎか。

 






関連記事

塩鶏献立

塩鶏とキャベツのしょうが蒸し、とうもろこしのしょうゆ炒めで家飲み。

塩漬けというのは偉いもんですね。 そもそもは保存を目的として発達した調理法なんでしょう

記事を読む

塩豚とキャベツの蒸し煮

おひとりさまの晩ご飯 塩豚とキャベツの蒸し煮、ピーマンとにんじんのナムル。

昨夜食事をしていたら突然強い雨が降ってきました。 窓を開けていたので慌てて閉めようとしたら

記事を読む

ヤムウンセン献立

ヤムウンセン、トマトとひき肉のオムレツでタイ献立。

先日バンコクの思い出と再会したからでしょうか。 関連 あまりにもマイペースな人。

記事を読む

150206d

銀座・三州屋的 鶏豆腐。

TGIF! いい天気だったけれどまだまだ寒い今夜。 帰りにスーパーに寄ると、久しぶり

記事を読む

141013d4

家飲み献立 ヤムウンセンとトマトのスープ。

珍しく頭痛がする夜。 多分台風による気圧の変化が原因のような気が。 まあ、一晩眠

記事を読む

牛すき煮献立

牛すき煮、新玉ねぎとわかめのサラダで晩酌。

牛すき煮。なのにピンが肉ではなく焼き豆腐にきている。 そうです。本日の主役は実は焼き豆

記事を読む

170410ienomi_5

酒粕クリームシチュー献立。

先日久しぶりに粕汁を作りました。 関連 ぶりの粕汁献立。 残りの酒粕をどうしたも

記事を読む

141104d

キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

宮水の華

兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新しい酒を調達。 全国制覇

記事を読む

つくねと生のピーマン

家飲みつまみ 黄身つくねと生ピーマン、白菜のサラダ。

鶏団子はスープとか鍋物とか、とにかく 「茹でる」 という調理法を用いることが圧倒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑