焼き白菜、切り昆布の煮物で家飲み。

公開日: : 家飯, 食べること ,

焼き白菜

昨日白菜を買い求めたのは鍋にしようと思ったから、というのもありますが、漬物を仕込んでおきたかったからでした。

作り置き惣菜の類はあまりストックしないほうなのだけど、毎晩食べるし、昼御飯にも使うし、で、なんらかの漬物があるとやっぱり嬉しい。

仕込んだ漬物は明日以降のお楽しみとして、余った白菜と何か合わせようかな肉かな魚かなどうしようかなと考えて結局単品で戦うことに。

旬の野菜は迷ったらとりあえず焼け、ってね。

焼き白菜で晩酌

焼き白菜献立

  • なます
  • 鶏団子と葱の味噌汁
  • 三つ葉の温奴
  • 切り昆布の煮物
  • 焼き白菜

なます

なます

残り物のなます。なますってあんまり進んで食べたいと思わない料理だったけど、ちょろっとだけ人参大根が余った時には便利な料理。色合いも綺麗なので結構使える箸休めのように思います。

鶏団子と葱の味噌汁

肉団子と白葱の味噌汁

昨日の鍋の残り。出汁に味付けする前段階でよけておいた出汁と鶏団子に白葱をたっぷり加えました。野菜の旨味が出た甘い出汁で作る味噌汁って好きなんですよねえ。

切り昆布の煮物

切り昆布の煮物

鍋に油を引き人参、油揚げの順に炒め、適当な長さに切って洗った切り昆布を加えてざっと油が回ったら水、酒、醤油、みりんを加えて煮ます。一旦冷ましてからのほうが美味。

三つ葉の温奴

三つ葉の温奴

軽く温めた木綿豆腐にざく切りの三つ葉、塩、すりゴマ、ゴマ油を少々。もちろん冷奴で問題ないのだけど、寒かったので気分的に温奴に。

焼き白菜

焼き白菜しょうがポン酢

油を引いたフライパンにざく切りの白菜をのせ、軽く塩を振って蓋をし弱火で蒸し焼きにします。焼き色がついてしんなりしたら完成。おろししょうがをたっぷり入れたポン酢でいただきます。

中心の甘い部分を切らずに丸ごとオリーブオイルでじっくり焼く洋風バージョンも好きだけど、今日の献立ならナイフとフォークでいただくような感じでもないのであえてのざく切り。

旬の野菜は旨いんだから、私があれこれ余計なことをしなくてもいいんです。あああ、もっと山盛り焼けばよかった。もっともりもり食べたかった。

家飲みブログ

野菜以外にも好きなものが多すぎる卑しい人間なのですが、生の切り昆布もそのひとつ、いい感じのものを見つけたらついつい手に取ってしまうのはなぜでしょう。あまり意識したことがなかったけれど、旬は本来秋頃の模様。やっぱり味が違ったりするのかしら。ガーッと炒めてちょろっと煮るだけで美味しくなるんだからエラいよねえ。

豚肉が入ったバージョンもボリュームがあって好きだけど、今回は揚げと人参で地味な感じにしておきました。あ、豚肉入りだったら泡盛とか焼酎とかのが合いそうだなあ。うん、次回はそっちでいってみよう。

 




関連記事

ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め献立

ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め、春キャベツのおひたし献立。

そうそう、ホタルイカも早いとこ食べておかなくては間に合わなくなるね、ということで、捕獲。

記事を読む

塩手羽大根

晩酌献立 塩手羽大根、せりと柿の木茸のおひたし。

たのしいたのしい火曜の夜。 いやあ、休肝日明けはなんかこう、ヤル気が漲りますね。

記事を読む

菊水純米吟醸ひやおろし

新潟の酒 菊水 純米吟醸ひやおろしで晩酌 茄子の辛味噌炒め、温奴。

最近ではスーパーでもいろんな日本酒が買えるようになっているけれど、やっぱり酒屋のほうがいろい

記事を読む

バルに気軽なパエリアランチ バルセロナで食べたもの。

スペインの旅記録です。 関連 バルセロナ・マドリードの旅2015 今回はバルセロ

記事を読む

家飲み献立

キャベツとささみのしょうがダレ、きくらげと白葱の和え物。

あれ? 2日間殆ど同じ献立になってる...。 と、作っている最中に気付きました。

記事を読む

じょっぱり純米

青森の酒 じょっぱり純米で晩酌 きくらげと卵の炒めもの、ほうれんそうときのこの梅和え。

先日からご近所酒屋を巡るもなかなか日本酒に力を入れている店が発見できず。 関連 勝手に

記事を読む

白鶴酒造記念館 酒蔵巡り

白鶴酒造資料館 最後は立ち呑みで〆。灘の酒蔵巡り その4.

しつこく書いている灘の酒蔵巡り、ようやく最終回です。 参考 灘の酒蔵巡り 2015

記事を読む

家飲み献立 10/8 砂肝の葱塩ダレ他全5品で晩酌。

皆既月食かあ…と、階段の窓から空を見上げると赤い月。 おお、これは見えるかも!?と慌て

記事を読む

金目鯛のかぶと煮献立

金目鯛のかぶと煮、水菜ときのこのおひたし献立。

鯛食べ過ぎ問題。 つい先日、鯛あら酒蒸し、潮汁と鯛あら連打したというのにまた鯛。狂った

記事を読む

トマトの卵炒め献立

トマトと卵の炒めもの、青梗菜のしょうがスープ献立。

霧雨が降っているし、なんとなく肌寒いからスープでも投入しますかね。 そんな風に感じた火曜日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

「4年ぶり・アンカウンタブ登板」の皮膚科受診から、2週間が経

少ない服 七分袖からの脱却と、チームV加入。

好きなわけでも、似合うわけでもないのになぜかやたらと豊富に取

→もっと見る

PAGE TOP ↑