あみエビと三つ葉のだし巻き、にら納豆献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

あみエビのだし巻き

あみエビ連投する中で、せっかくだから卵は焼いておこうかなと思っておりました。

景気良く、ざざっと入れてやりました。

飲む気満々で焼いたのだけど、写真を改めて見てみるとどうも晩酌っぽくないですね。朝ごはん的ですね。

てことはですよ、和のしっかり朝ごはんってのは結構飲める構成なのかもしれません。

あみエビと三つ葉のだし巻き、にら納豆献立

あみエビと三つ葉のだし巻き献立

  • しめじと三つ葉の味噌汁
  • ぬか漬け
  • キャベツの煮浸し
  • にら納豆
  • あみエビと三つ葉のだし巻き

しめじと三つ葉の味噌汁

えのきと三つ葉の味噌汁

昆布ときのこのダブル出汁味噌汁。三つ葉かぶりだけど、青みがないので入れてやりました。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんとオクラ。この時期にオクラのぬか漬けを登場させるのは珍しいことなのだけど、単に国産のオクラがあったからというだけです。

にら納豆

にら納豆

茹でたニラと納豆を合わせて海苔とすりゴマをのせたもの。味付けは納豆付属のタレと辛子にごま油で。

あみエビと三つ葉のだし巻き

干しあみエビと三つ葉のだし巻き

あみエビを湯でふやかして冷ましてから溶き卵と合わせ、塩、酒で味付けして刻んだ三つ葉を入れて焼きます。大根おろしをたっぷり添えて。

三つ葉を大きく切りすぎて切り口がボロボロになってしまうという凡ミス。ここは面倒がらずにもうちょい細かくすべきでした。

卵焼き、大根おろし、納豆、味噌汁、漬もの。うーん、朝ごはんっぽい。いや、朝ごはんにニラはないか。

おつまみレシピブログ

だし巻きで酒を飲む行為が大好きなので個人的にはうれしい晩酌献立。大根おろしを山盛り用意するのが重要なポイントです。写真でもまあまあの量に見えますが、ちゃんとおかわりも用意してありますからね。

三つ葉を入れるのであれば肉っ気を入れてしょうゆ味にて甘辛く仕上げるタイプの卵焼きで飲むのもいいな、と毎回思いつつ、結局は甘くないバージョンに落ち着いてしまうのでした。

そろそろ本格的に燗酒シーズン開幕ですねえ。今年も夜毎ちびちびいきますかねえ。

 




関連記事

新橋ときそば

食の好みが合わない人こそ大切だという話。

とりあえずパフェを食べようという近年稀に見る提案に面食らいながらも、おとなしく受け入れる。し

記事を読む

納豆入り油揚げ

家飲み献立 2/10 きつね納豆、トマトと卵のスープ。

読みたい本がたくさんあるし、行きたいところあちこちあるし、いい仕事がしたいし、もちろん生きるため

記事を読む

家飲み献立 12/25 鶏もも肉と白菜の香味蒸し、にら月見。

Merry Christmas! 昨夜は一時帰国中の友人ファミリーとイブを過ごしました

記事を読む

じゃがいもとゆで卵の温サラダ

じゃがいもとゆで卵のサラダ、蒸しなすの梅和え献立。

先日赤ワインのお共にしようと珍しく袋入りのじゃがいもを購入。 よって、しばらくはじゃが

記事を読む

イワシの塩焼き

いわしの塩焼き、ほうれん草のサラダで赤ワイン。

つい先日も同じメニューを食べたところなんですが。 いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハー

記事を読む

青菜と豚肉のからし和え

豚肉と青菜のからし和え、焼きししとう献立。

はいみなさん、お写真撮りますから並んで並んで。 という段階になって、ああまた緑だらけの

記事を読む

ホエー(乳清)を使って簡単カクテル。

家では専らすぐ呑めるビールやワイン、日本酒がメインで、食後に楽しむのはウィスキーが定番。

記事を読む

蒸し鶏のガーリックオイルソース 7/30 一人暮らしの晩ご飯。

昨日いつものスーパーで野菜の安売りをしていました。 鰹のたたき用薬味が欲しかったこともあり、つ

記事を読む

金目鯛のかぶと煮献立

金目鯛のかぶと煮、水菜ときのこのおひたし献立。

鯛食べ過ぎ問題。 つい先日、鯛あら酒蒸し、潮汁と鯛あら連打したというのにまた鯛。狂った

記事を読む

蒸し鶏のニラソース

蒸し鶏のニラソース、モロヘイヤときのこの梅ポン酢。

少々食材を買い足して、あれはこうしてこれはこう、などと頭の中で組み立てながら帰宅した夕方。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑