塩もみ茄子の炒め物、ニラのスープ。

公開日: : 最終更新日:2016/09/26 家飯, 食べること

塩もみ茄子の炒め物

ちょっと遅れて金曜日の家飲みメニュー。

週末に出かけることやおすそ分けをいただいた関係もあってさて、何をどう使い切るかとあれこれ考えた日。考えたところで結局変わり映えしない料理が並ぶんですけどね。

メニューを先に決めると新たに買い足す必要のあるものが出てきてしまうけれど、あるものだけでどうにかする、と決めてしまえばどうにかなるもんです。

ただし、豪華にはなりませんが。

塩もみ茄子の炒め物で晩酌

茄子炒め メニュー

  • 糠漬け
  • ニラのスープ
  • キャベツの梅おかか和え
  • ザーサイ奴
  • 塩もみ茄子の炒め物

糠漬け

糠漬け

日課の糠漬けはにんじん、茄子、キャベツの3種盛り。食材被りまくりです。

ニラのスープ

ニラのスープ

蒸し鶏の副産物である茹で汁を使ったスープは割いた鶏肉とニラを入れて塩胡椒で味を整えるだけ。

キャベツの梅おかか和え

キャベツの梅おかか和え

茹でたキャベツを出汁で伸ばした梅肉と鰹節で和えたもの。

ザーサイ奴

ザーサイ奴

ネギと刻んだザーサイを塩、胡椒、ごま油で調味したものをのせた冷奴。ザーサイが塩辛かったら塩はいらないですね。

塩もみ茄子の炒め物

茄子とツナの炒めもの

輪切りにして塩もみしてから絞った茄子を唐辛子と一緒にごま油で炒め、ツナを加えて酒と醤油で香り付けします。仕上げに大葉とごまをたっぷりのせて。

本当はひき肉をプラスして茄子と一緒にあんかけ豆腐を作ろうと考えていたのですが、日中かなり暑かったのであんかけ熱が消失。でも暖かい料理は1つあったほうがいいよねえ、とおひたし予定のニラをスープにして、など微調整を加えた献立メニューとなりました。やや中華よりだからか、ビールがうまい。いつだってうまいけど。

茄子の炒め物って美味しいんだけどしんなりするまで結構時間がかかる。でも、塩もみしてから炒めると最初からしんなりしているのでなんとなく気がラクです。肉類は加えずに茄子だけ炒めてもいいね。

こうして日々の晩ご飯を記録していると、パターンが見えてきますね。どうやら私は漬物、小さな和え物、豆腐や納豆、煮浸しやスープ、メイン、という構成が落ち着くようです。いつもいつも同じじゃ飽きちゃわない?なんて疑問も湧いてきますが、自分の好きなものって意外と飽きない、のは気のせいでしょうか。

平たく言えば「ワンパターン」ですね。ワンパターンでも楽しく呑めれば問題無し。

自分なりの黄金パターンを確立しておけばあとはその型におかずレパートリー当てはめてぐるぐる回せばいいだけ。好みを把握してるってのはなんて楽チンなんでしょうか。

 




関連記事

ゴーヤチャンプルー献立

一人暮らしの家飲みメニュー 5/24 ゴーヤチャンプルー、ピーマンとちくわのナムル。

またか! って感じでゴーヤチャンプルーです。 ゴーヤとかにんじんとか豆腐とか豚肉

記事を読む

ぬか漬けの卵炒め献立

ぬか漬けの卵炒め、ピーマンとツナの和えもの献立。

今年もぬか漬けの季節がやってまいりました。 毎年5月6月あたりにシーズン開幕となるので

記事を読む

さつまいもと豚肉のしょうが煮

さつまいもと豚肉のしょうが煮、セロリのおひたし献立。

甘いさつまいもは塩や味噌。チーズ、しょうゆなど、塩辛い味付けにするのが好きです。焼いて粗塩振

記事を読む

豚しゃぶ香味ダレ

豚しゃぶ香味ダレ、切り昆布の煮物。

今日は少し遠くにある安くて品揃え豊富なスーパーに寄れたので、珍しく食材をまとめ買い。

記事を読む

晩酌 おつまみ 秋刀魚の生姜蒸し、焼きレンコン。

この秋秋刀魚も3匹目。 日本人が食べる秋刀魚の量は平均すると3匹程度らしいのですが、あれ?な

記事を読む

塩つくねと生ピーマン

塩つくねと生ピーマン、三つ葉とえのきの梅おひたし献立。

焼いてよし、炒めてよし、和えてよし。苦くてニクいピーマン。 本日は、生で食べます。

記事を読む

賀茂鶴特製ゴールド大吟醸

広島の酒 特製ゴールド賀茂鶴 大吟醸 まぐろカマの塩焼きで晩酌。

近畿地方が終了し、さらにコマを進めます。 ツアー開始序盤になぜか島根は済ませてしまったので

記事を読む

親子煮のレシピと献立

親子煮、セロリの塩昆布和え献立。

本日は蕎麦屋飲み風のつまみ、親子煮で一杯やりましょう。 蕎麦屋といえば先日、久しぶりに

記事を読む

年末年始はアワビ祭りで贅沢晩酌。

師走です。年末です、クリスマスです、そして来れお正月。 みなさま、ここぞとばかり贅沢し

記事を読む

一人暮らしの晩ご飯献立 鶏もも肉のソース焼き、春菊のサラダ。

うう。 窓を開けてたら寒い。 昨日は暑いくらいだったのに、日々温度差が激しいです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

サンホワイト ワセリン
「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サ

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

→もっと見る

PAGE TOP ↑