家飲み献立 白菜と豚肉の重ね蒸し、焼き野菜サラダ。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 家飯, 食べること ,

家飲みの献立

家飲みについて言及し始めたということは2016年も通常営業が始まった、ということです。

遅ッ!

年末年始はあちこちでうろうろして美味しいものをたくさんいただけてありがたい限りでした。

ええ、外食もご馳走も大好きだけど、家飲みは家飲みでまた別の楽しみがあるわけで。

白菜と豚肉の重ね煮で晩酌

白菜と豚の重ね蒸し献立

  • 奈良漬
  • 豆苗と大根のスープ
  • にら納豆
  • 焼き野菜サラダ
  • 白菜と豚肉の重ね蒸し

奈良漬

甲南漬

灘の酒蔵散歩で立ち寄った甲南漬本舗で購入した刻み漬け。

豆苗と大根のスープ

豆苗と大根のスープ

鶏がらスープで大根を煮て柔らかくなったら豆苗を入れて火を止めます。ごま油と黒胡椒で香り付け。

にら納豆

にら納豆

茹でたにらと納豆を合わせただけの簡単つまみ。納豆のタレでにらをしっかり浸してから混ぜ合わせると美味。

焼き野菜サラダ

焼き野菜の温サラダ

乱切りにしたにんじんとレンコンにオリーブオイルを絡めて軽めに塩を振りフライパンに並べて蓋をして弱火で蒸し焼きに。八分通り火が入ったところでスナップエンドウを加え色よく火を通して火を止めます。刻んだ塩昆布と酢を混ぜ合わせたドレッシングを加えさっと和えたら完成。じっくり焼いた野菜が十分に甘いので甘味は加えませんでした。

白菜と豚肉の重ね蒸し

白菜と豚肉の重ね蒸し

ざく切りにした白菜を鍋に敷き詰め豚薄切り肉を乗せて塩を振る、を何層か重ねて最後に酒を回しかけ蓋をして弱火でじっくり蒸し煮に。ってレシピ書くまでもない冬の定番おかずですね。

いつもの家飲みのように野菜たっぷりで行きましょう、と思ったら思いがけず酒が進むアテばっかりになっちゃってなんだか行き場のない献立に。奈良漬を始めにら納豆も温サラダも箸休めのつもりのあれこれがけしからん酒どろぼうとなって私を追い詰めるのです。

まあ、自分で作ってんですが。

一人暮らしの晩酌つまみ

さて自分用お土産に購入した甲南漬の刻み漬け。

甲南漬刻み漬け

瓜とか茄子とか西瓜とかいろいろな野菜を細かく刻んである奈良漬です。

期限内に食べきれるかどうかわからなかったので一番小さいサイズにしたのだけど、正解でした。なんというか、どっしり濃厚で一欠片齧って粕床ちらっと舐めるだけで1合くらいは空きそうな勢い。ゆえに量を食べるのは危険だと私の本能が察知した。

かなり甘めなので同じく甘いご飯のお供にはどうなんだろうと思うのですが、いや、甘いおかずでご飯食べる人には格好の飯の供になり得るとは思いますが、こういうズドンと濃い味のものをアテに辛口の酒を熱燗でちびちび呑むのってなんだか冬だからこその幸せって感じしますね。しませんか。

というわけで2016年も変わらず質素な食卓でひっそり家飲みを楽しみたいと思います。

 




関連記事

里芋のねぎ油炒め

里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさは格別です。 高知の酒

記事を読む

ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。

ベトナム一人旅で食べたもの、ホーチミン編です。 ベトナムに限らずですが、一人旅での食事は気

記事を読む

一人暮らしの家飲みメニュー 7/31 暑い日。辛いヤムウンセンとビール。

今って真夏?真夏なの?   久しぶりに迎える日本の夏。 東南アジア各国のほうが過ご

記事を読む

ハムライス献立。

晩酌率低下気味のこの頃ですが、本日は計画的休肝日。体調の良し悪しに関わらず、週1~2日の休

記事を読む

大根とぶりあら炊き

大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、私の目ね。ことのほか好きってこ

記事を読む

豚ともやしの酒蒸し献立

豚肉ともやし蒸し、里芋のクリームチーズ和え献立。

もやしワシワシいきたい熱発症につき、もやし蒸し。 もやしって給料日前の救世主的として広

記事を読む

門前仲町「浅七」を想う炒り焼き豆腐。

  今日は遅くなってしまったので夜は簡単に済ませました。簡単に、とはいっても

記事を読む

カヴァで家飲み

牡蠣のオイル漬けとカヴァで家飲み。

大雪が降るって予報だったじゃないですか。 そっちがそのつもりなら私にだって考えがある。

記事を読む

菊水純米吟醸ひやおろし

新潟の酒 菊水 純米吟醸ひやおろしで晩酌 茄子の辛味噌炒め、温奴。

最近ではスーパーでもいろんな日本酒が買えるようになっているけれど、やっぱり酒屋のほうがいろい

記事を読む

鶏もも肉と水菜のフライパン蒸し、えのき梅豆腐献立。

水菜がある、鶏もも肉も余っている。となると自動的にこのメニューかしら。 毎度おなじみ肉

記事を読む

Comment

  1. maya より:

    はじめまして(*^_^*)

    家飲み、私も大好きです~☆
    なので、この記事に載せてくださってる数々の美味しそうなおつまみ。。。見てるだけで日本酒がほしくなります(笑)
    特に「にら納豆」「焼き野菜サラダ」は、盲点でした!焼き野菜もにら納豆も、発想がなかった私にとって、これは早速、週末にでも作りたいと思います(^_^)
    奈良漬も本当によだれものです(笑)

    また美味しそうなおつまみ、楽しみにしています!

    • crispy-life より:

      mayaさん

      コメントありがとうございます。

      レシピと言えるほどの料理ではありませんが、酒のアテにはぴったりなので是非お試しを。

      家飲み、楽しいですよね。
      凝った料理をあれこれ作るような技術はないので常に簡単なものだけですがついつい酒を呼ぶアテばかりになってしまいます。毎日こんな食卓なので普通の晩御飯的献立を考える頭はすでにありません。
      やれやれですね。

      今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

→もっと見る

PAGE TOP ↑