カシラ塩焼き、空心菜のおひたし献立。

公開日: : 家飯, 食べること

カシラ塩焼き献立

ご無沙汰しております、家飲み献立です。

しばらく自宅を離れていたもので、贅沢にも外食やよそのお宅の料理にて秋の初めを楽しんでおりました。

そして、日常に戻る。

お気付きかもしれませんが、これが最後の晩餐ならぬ、最後の晩酌です。

カシラ塩焼き、空心菜のおひたし献立

カシラ塩焼き献立

  • ぬか漬け
  • 空心菜のおひたし
  • 梅えのき納豆
  • 焼きピーマン
  • カシラ塩焼き

ぬか漬け

ぬか漬け

放置していたぬか床からにんじんと大根をサルベージ。すっかり酸っぱくなった大根はヒラヒラと薄く切って塩を抜きました。ちなみに、今回は1ヶ月も経っていないので当然無事です。

関連 ぬか床を1ヶ月間放置した結果。

生きてます、生きてます。

空心菜のおひたし

空心菜のおひたし

茹でた空心菜をポン酢とかつお節で。ちょっと色がくすんでしまった。

梅えのき納豆

梅えのき納豆

茹でたえのきと梅干し、刻みねぎを加えた納豆。

カシラ塩焼き

カシラ塩焼きと焼きピーマン

一口大に切った豚のカシラ肉をフライパンで塩焼きに。同じフライパンで焼いたピーマン、味噌、辛子を添えました。

以前も自宅でカシラの塩焼きを食べたのだけど、その時はちょっと大きく切りすぎた。思いの他柔らかいので噛み切れないこともないけれども、今回は試しに一口大に切り、強火でちょっと焦がし気味に仕上げてみました。味噌と辛子を添えて、変化をつけてみる。やっぱりこれくらいのサイズの方が、食べやすいかな。

予定では日本酒でいくつもりだったのが、思いの外暑い夜だったのでちょっとシュワっとしたものが欲しくなり、ストックしていたすだち冷酒なるものにちょろっとソーダを入れてみました。日本酒だし、果実酒系よりも甘さ控えめだし、軽いし、たまにはこういうのもアリかな。ロックで飲むのがよさそうです。

おつまみレシピブログ

おいおい帰宅後初回の家飲みはいきなりガッツリメニューでいきましたねえという感じですが、最後にしっかり歯応えのあるものを食べておきたかったのです。最後、ってのは大げさすぎますが、しばらくまともに食べられないし、酒も数日間はお預け、だからね。

関連 40過ぎた大の大人が歯科でまた泣く。

わたくし、酒を飲まないとなると途端に食欲減退というか、食べることへの情熱が失われがちなので、休肝日にはまったくもって気合が入りません。飲酒を伴わない食事ってどうしてこんなにも寂しいのでしょうか。

今回は前回よりも早めに復活したく考えております。ということで、家晩酌とはまたしばしのお別れ、ごきげんよう。

 




関連記事

糖質制限中でも大丈夫、こんにゃくフォー。

昨日宣言(?)した通り、今夜は温かいものを。 加えて、だらだら汗かきながらはふはふしたい!

記事を読む

スペアリブと大根の塩煮、キャベツと揚げ玉の味噌汁で家飲み。

スペアリブ。ここでは初登場ではないでしょうか。 スペアリブというとイメージ的にはなんら

記事を読む

エンサイの納豆和え献立

エンサイの納豆和え、かぼちゃと豆腐のスープ献立。

先日、普段の調理手順について書きました。 要領が悪い人の料理。 とにかく簡単な手

記事を読む

肉豆腐、なすと三つ葉のサラダで家飲み。

帰宅途中のスーパーで、とりあえず豚薄切り肉を買ったものの、迷う。 普段は買い物した時点

記事を読む

かれいと豆腐の煮つけ

カレイと豆腐の煮つけ、水菜のおひたし献立。

久しぶりのカレイの煮つけだというのに、うっかり無残な姿にしてしまいました。 破れかぶれ

記事を読む

丸玉食堂(元町)

神戸で酒を飲むならば ’19。

年末年始は故郷である神戸で過ごしました。 大きな予定は特になく、することといえば朝から

記事を読む

ホエー(乳清)を使って簡単カクテル。

家では専らすぐ呑めるビールやワイン、日本酒がメインで、食後に楽しむのはウィスキーが定番。

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌、ピーマンの丸煮献立。

蒸し鶏最終日です。 鍋に山盛り作って毎日食べ続けるのが苦手、と散々言っている割にはこう

記事を読む

ぶりと青菜のしょうが蒸し献立

ぶりあらと青菜のしょうが蒸し、トマト塩昆布奴献立。

近所の八百屋でやや小ぶりのトマトが目に入り、手に取る。赤々としていて見るからに旨そうだったか

記事を読む

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め、ブラウンえのきの梅和え献立。

ちくわ。久しぶりに登場しました。 こういうものって、たまにやたらと食べたくなる。「たま

記事を読む

Comment

  1. meme より:

    ご武運をお祈りいたしております。
    私も一昨年、親知らずを葬りました。
    ナナメに生えたタコ型の歯(根元が四方八方に広がってたらしい)という恐ろしいしろものを抱えていたのですが、「使えないくせに虫歯にはなる」という厄介者とオサラバした今は、歯磨きも楽ちんで快適ですとも!
    どうかさっぱり片をつけてさっさと回復し、ひやおろしかなんかで家飲み復活してくださいね。
    いつも眼のごちそう、たのしみにしているんです。(盛り付けがほんと美しくて、食べてもおいしいに違いないけど、見ている方も幸せ!)
    とりいそぎ、エールを送ります!

    • crispy-life より:

      memeさん

      暖かい励ましのお言葉、ありがとうございます!
      タコ型の歯とはまた手強そうで想像しただけで震えてしまいます…奮闘されたのですね、素晴らしい。私も早くすっきり爽やか軽やかな歯磨きライフを送りたい。

      そして、おっしゃる通り、気分はすっかりひやおろしなのです。今回は踏ん張って早めに復帰しますのでしばしお待ちを。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ステーキ献立
牛ロースおろしステーキ、レタスと海苔のサラダ献立

ステーキといえば肉を焼いたものを指す。しかし私のステーキとは

一人行動愛好家の嗅覚に失敗なし

何年か前から気になっていた居酒屋がありましてね。気になりつつ

さつまいもとベーコンのグラタン
さつまいもとベーコンのグラタン、柿と白菜のサラダで赤ワイン

秋冬シーズンに入ると、突然食べたくなる。それが、グラタン。鍋

しつこい手湿疹。薬を使わず「鬼の保湿」で改善する。

夏前くらいからずっと、手荒れに苦しめられています。例のアレ予

ぶりあらのかす汁、油揚げのねぎ味噌チーズ揚げで晩酌。

年がら年中酒にあうつまみを準備する生活がもう何年も続いており

→もっと見る

PAGE TOP ↑