テイクアウト界隈がエラいことになっていた。

公開日: : 最終更新日:2020/09/07 食べること

先日、珍しくテイクアウトを利用しました。

楽天リアルタイムテイクアウト経由でさくっとオーダーして、ポイント決済。ものの数分で出来上がりメールを受信し、すぐにピックアップ。

引き取り時の名前確認で下の名前を呼ばれて驚いたけども、容器のデカさとおかずの多さにさらにびっくり、思わず二度見。

恵比寿駅近くの韓国料理店、お持ち帰り専用豪華弁当は900円也。キャンペーンの500円クーポンを使わせていただくついでにユッケジャンスープをつけても、合計740円でありました。ひえー。

テイクアウト界隈がエラいことになっていた。

もともとスーパーの惣菜が好きじゃない。というか、店で並んでるとすごく美味しそうに見えるのに、口にすると往々にして想像とは違い寂しい気持ちになるのが苦手で、手を出さなくなりました。それとは別の理由でコンビニ弁当は食べない。デパ地下惣菜はなんだか華やか過ぎて腰が引ける。

そんな中食事情なので、700円のお弁当をテイクアウトするなんて、自分にしてはそもそも贅沢な行為。にしても、諸事情による昨今のお持ち帰り事情はエラいことになっとるな、と震えたのでした。ごちそうさまでした。

地味晩酌は続くよ、いつまでも

さて、普段は相変わらずの自作つまみで家飲みです。

最近一番うまかったのは、するめいかとじゃがいもの煮付け。

柔らかな歯応えに止めるため、いかはさっと煮るだけ。煮崩れせず、しかし中までいかの風味がしっかり染みたじゃがいもが格別の旨さだったのは、私の調理技術によるものではなく、素材の良さ。いただきもののなんちゃらという小ぶりなじゃがいもがそれはそれは結構なお味でした。

海鮮ものといえば、鯛あら煮の残りの煮こごりもよかったな。

こういうアテで日本酒を飲めるだけでも、生まれてきた甲斐があったというものです。本気で言ってます。

家飲み晩酌の記録

以前はほぼ毎日ここに晩酌献立を記録していましたが、スマホで撮った写真はいまいちキュンとしないので、一時記録をお休み中。実はまだ、カメラを修理に出しておらず、新しいカメラを買おうかどうかと迷い続けているのですよ。

いい加減、決断したい。しかしどこへも出かける予定がないと、なかなか行動に移せないものですね。

優柔普段な女の片付け

ところで冒頭の豪華弁当、完食したんですわ。しかも、ビール飲みながら。

近頃めっきり食が細くなっていたもので、はち切れそうな腹をさすりつつも、妙な達成感に包まれる。なんだ、やればできるじゃないかと。そして、しっかり食べながら飲むと全然酔いが回らないんだということも、久々に実感しました。いつも食べる前に飲んじゃうから、ダメなんだな。まあ25cm角サイズのおかずモリモリ弁当完食は、さすがに食べすぎだけども。




関連記事

かぶの梅サラダ トマトソース焼きそば

トマトソース焼きそば、かぶの梅サラダ献立。

当初はキャベツと豚肉のオーソドックスな焼きそばを食べるつもりでしたが、ひとつだけ残っていたミ

記事を読む

豚と牛蒡の柳川風献立

豚と牛蒡の柳川風、白菜の生姜煮浸し。

昨日は朝から「今夜は絶対柳川風」と固く心に決めていました。 その日のスーパーの品揃えを

記事を読む

大根と牛肉のバター煮

大根と牛肉のバター煮、焼き甘長で家飲み。

大根といえば圧倒的に焼き大根率が高い我が家ですが、本日は珍しく甘辛い醤油味の煮物に。

記事を読む

かぶの葉の味噌汁献立

休肝日ごはん にんじんしりしり、かぶの葉の味噌汁献立。

食材をキレイに使い切ってしまいたいタイミングに入ったので、小かぶを投入します。 実の部

記事を読む

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め献立

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め、紫大根のナムル献立。

辛味の効いた青菜炒めって、南国の味だよなあ。 暑い国のレストランで出てくる青菜炒めには

記事を読む

ゴーヤと油揚げの炒め物

ゴーヤと油揚げの炒め物、トマトと卵のスープ。

寒い。 寒いは言い過ぎかもしれませんが、なんかいきなり秋の気配。秋刀魚も並び始めている

記事を読む

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニ

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニで白ワイン。

ただいま幻のガサエビ祭を絶賛開催中です。 秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢

記事を読む

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

納豆が品薄状態になった時期があったとかなかったとか聞きました。 納豆って、他の食品と比

記事を読む

鯖のオイル煮、ラディッシュのバター添えで白ワイン。

鯖2days。2日目は生姜たっぷりの甘辛煮付けにしようと固く心に決めておりました。 そうな

記事を読む

梅納豆おろしうどん

休肝日のメニュー 梅納豆おろしうどん。

休肝日、とか言ってますが、休ませたいのは肝臓じゃなくて腰。ぎっくり腰のおかげで久しぶりに4日

記事を読む

Comment

  1. ようこ より:

    最近、晩酌記事がなくなり寂しく思っていたのですが、インスタにいたのですね!早速フォローしました。
    カメラのご購入、ブログでの晩酌記事復活も、楽しみに&気長に待っております。

    • crispy-life より:

      ようこさん

      コメントありがとうございます。

      常に人気最下位の晩酌記事を心待ちにしてくださっているとはうれしい限りです!近い将来復活いたしますので、のんびりとお待ちいただければ幸いです。

  2. wakarinta より:

    crispy さん、こんばんは。
    そして初めまして。
    いつも読み逃げですみません。過去記事からずっと楽しませていただいております。
    これは素晴らしいお弁当ですね。しかもお値段が信じ難い…。
    普段、ごはんの上のお肉とキムチでも十分な粗食野郎の私ですが、恵比寿に住みたいです!

    • crispy-life より:

      wakarintaさん

      コメントありがとうございます。

      >ごはんの上のお肉とキムチでも十分

      私も同類なので、チーズダッカルビにプルコギにフライドチキンにチヂミにと目が回りそうな豪華さでしたが、家では作らないものばかりなのでたのしくいただきました。テイクアウトとはいえ恵比寿でこのお値段、お得ですよねえ。

      チラ見読み逃げ大歓迎です、引き続きよろしくお願いいたします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

一人行動愛好家の嗅覚に失敗なし

何年か前から気になっていた居酒屋がありましてね。気になりつつ

さつまいもとベーコンのグラタン
さつまいもとベーコンのグラタン、柿と白菜のサラダで赤ワイン

秋冬シーズンに入ると、突然食べたくなる。それが、グラタン。鍋

しつこい手湿疹。薬を使わず「鬼の保湿」で改善する。

夏前くらいからずっと、手荒れに苦しめられています。例のアレ予

ぶりあらのかす汁、油揚げのねぎ味噌チーズ揚げで晩酌。

年がら年中酒にあうつまみを準備する生活がもう何年も続いており

カメラ片手の銀杏狩りと、ひとり酒。東京散歩・墨田区

新しいカメラを購入したので、久しぶりに撮影散歩に出かけました

→もっと見る

PAGE TOP ↑