ナチュラルシンプルファッションは、10年経っても色褪せない。

公開日: : 最終更新日:2017/09/24 ファッション, ミニマルライフ

エマイユバングル

ku:nel」が島田順子さん特集でした。

リニューアル後の評判が何かと芳しくない本媒体ですが、それはそれとして。ジュンコシマダを着たことはないけれど、島田さんはステキだなあと思う。

大迫力のロンググレーヘアを無造作にまとめ、年齢相応になった肌。そして決してシンプルとは言えない、個性的なコーディネート。

その道のプロだからできることであって、そこらへんのオバさんが真似してもそこらへんのオバさんになるだけよ、という感じはもちろんするのですが、いいなあと思うのは仕方ないじゃないか。

柄と柄も、色味があっていれば大丈夫

ツイードジャケットコーデ

掲載されていたスタイルに派手なプリントのトップスとチェックのスカートというコーデがあり

「柄×柄でも色味があっていれば大丈夫」

というアドバイスがついており、おお、と思う。そして、ちょっと派手な柄が着たくなる。

関連 似合う色と好きな色、橙色のカーディガン、赤パンツ。

そろそろ本格的に秋だし、ちょい派手目のストライプ柄ロングパーカーの合わせ方を考えようかな。インにプリントTとか持ってくるなんてtoo muchなやり方も、今ならアリかもしれない。

ナチュラルシンプルファッションは、10年経っても色褪せない

hi-sukhumvit-hostel19

一方、創刊10周年を迎えたナチュリラのテーマは「今こそ、似合う服を見直そう」。モデルさんたちのこの10年のコーディネート遍歴が写真で綴られておりました。

で、思ったこと。やっぱりこの手のファッションって、10年たっても全く古さを感じない。

単に私がナチュラル系ファッションに疎くて細かな変化に気がつかないだけなのかもしれないけれど、使っているアイテムも、コーディネートも、そして髪型やメイクまで、ナチュラルで通したスタイルは飽きがこないというのはなるほど、こういうことなのかなと納得する。

関連 シンプルだから飽きない、は真実か。

但し、シンプル・ナチュラルをトレンドと捉えて手を出したとすれば、その方向性自体に飽きちゃう可能性は高いけどね。

で、好きなアイテムを長く着たい、多くのアイテムを持ちたくない私はやっぱりナチュラル系を目指すべきではと思いました、というオチではなく。これからもトレンドをチラ見しながら程よく距離を置きつつ、自分の好きなジャンルのファッションを追求していけばいいやと考えたのでした。

関連 シンプルなファッションはつまらない。

そりゃ、シンプルファッションは着まわしがきいて飽きもこなくて優秀だし、それらしい人が着ればステキだけど、私、土台がナチュラルには程遠いから。ナチュラルを真似したところで、なんか歪になっちゃうから。というか、別にそのテイストが好きなわけじゃないから。

ミニマリストの持たない暮らし

などとアグレッシヴな姿勢と見せかけて、ku:nelにて山崎まどかさんが書いておられた「読書のスピードを落とす」にはなんだか共感。同じく読書スピードの低下を感じる今日この頃、理解力が落ちているのかしらと私も思っていたからね。

 




関連記事

By: Garry Knight

男性の着こなしが笑えない。洋服が好きな人ほど妙なコーデにハマる悲劇。

By: shankar s.[/caption] 先日書店をパトロールしていて、以前ここでも

記事を読む

By: Owen Moore

ごっそり捨てて、お金まわりを考える ’17。

By: Owen Moore[/caption] なんとなく3月に入ってから、という感覚が強

記事を読む

Dr.Martens チェルシーブーツ

手持ちの服を活かす買い物方法を改めて。

先日新しい靴を購入したので新たな冬のコーディネイトにあれこれチャレンジできて楽しいです。

記事を読む

nhatrang_foods_62

こんなことをしていて私の人生は大丈夫なのだろうか装置。

海の日がそうでしたけど、平日が祝日で休みになると、普段とは違う景色を見ることになりますよね。

記事を読む

By: photosteve101

石ころでも売る技術。モノを売るテクニックは悪なのか。

By: photosteve101[/caption] 朝日新聞に糸井重里さんのインタビュー

記事を読む

By: Rolands Lakis

持たない暮らしのデメリット。

By: David Hilowitz[/caption] 「多くのモノを持たない今の生活のデ

記事を読む

tinyhouse

タイニーハウスはいらないけれど。スマートサイジング 価値あるものを探す人生

「タイニーハウス」を知っていますか? タイニーハウスとは、その名の通り「小さな家」のこと。

記事を読む

By: Chris Potter

場所を取るけど絶対に捨てられないもの。

By: Chris Potter[/caption] 場所を取るので捨てたいけど捨てられない

記事を読む

By: gags9999

嫌な中にも好きなことを見つける理由。

By: Thomas8047[/caption] 今日から12月。 本格的に寒くなってきた

記事を読む

dog

犬のこと。

犬派か、猫派か? などという話題がたまに出ますが、私は犬も猫も好きです。でも、どちらか選ぶ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

わかめと卵の炒めもの
数少ない冬の愛用品よ、さようなら。

うつわは好きだし興味もあるけれど、コレクション癖がない上に一人

150212lg
捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」

たらとわかめのしょうが蒸し献立
たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

毎度おなじみ、フライパン蒸し料理です。 そして食材余りの

nakano-st17
同郷のべっぴんさんとカウンターで。

仕事帰り。 一駅手前で降りて刺身の旨い店で熱燗をやるか、

えのき卵焼き
えのき卵焼き、湯豆腐献立。

数年前、えのきブームが巻き起こりました。あくまでも私の中で、の

→もっと見る

PAGE TOP ↑