じゃがいもとゆで卵のサラダ、蒸しなすの梅和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること

じゃがいもとゆで卵の温サラダ

先日赤ワインのお共にしようと珍しく袋入りのじゃがいもを購入。

よって、しばらくはじゃがいもを食べ続けます。

じゃがいもなんてすぐにダメになる野菜ではないので慌てずゆっくり消費すればいいのですが、諸事情により近いうちに食材を食べきってしまいたいのです。

そんなわけで、とりあえず蒸しました。




じゃがいもとゆで卵の温サラダ、献立

じゃがいもとゆで卵の温サラダ、蒸しなすの梅和え献立

  • きのこのすまし汁
  • ぬか漬け
  • 小松菜のおひたし
  • 蒸しなすの梅和え
  • じゃがいもとゆで卵の温サラダ

きのこのすまし汁

きのこのすまし汁

かつお出汁を塩としょうゆで薄く味付けしたすまし汁。具はたっぷりのしめじ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはゴーヤとセロリのグリーンコンビ。

小松菜のおひたし

小松菜のおひたし

茹でた小松菜を出汁しょうゆにひたして、かつお節をオン。

蒸しなすの梅和え

蒸しなすの梅和え

叩いた梅干しを酒としょうゆで伸ばし、細切りにして蒸したなすを和えたもの。

じゃがいもとゆで卵の温サラダ

じゃがいもとゆで卵の温サラダ

蒸したじゃがいも、にんじん、卵をうつわに盛り、ねぎ油と粗塩をかけただけの温サラダ。じゃがいもは皮ごと、卵ももちろん殻ごと蒸してから剥いています。

あれ、これはゆで卵じゃなくて蒸し卵になるのか。どっちでもいいか。蒸すだけでできるつまみなので本当にラク、でも、ちゃんと旨い。

しかし写真で見るとどうにもねぎが焦げ焦げですね、真っ黒じゃないか。そう苦味があるわけではないけれど、見た目がやはり美しくありません。毎回早めに引き上げて余熱で火を通せばいいよね、と思うんだけどいい頃合にて引き上げる勇気がなく、ついついしっかり時間をかけてしまう。この意気地なし。

ねぎ油作りに垣間見える人間性。次こそはフライドオニオン的な色合いで仕留めてやろうではありませんか。まってろ白ネギ。

おつまみレシピブログ

卵でギリギリたんぱく質補給という感じですが、見事に野菜だらけになってしまった。あいかわらずこういうしょうもないつまみが好きです。

色気出してここに紫キャベツとかぶっこんじゃうと方向性が変わってくるんだな。いや、それも結構旨いかもしれないけど。というか、紫キャベツてそういや家で食べたことないわ。今度一回使ってみるか。この舌の根も乾かぬうちに感はどうしたことでしょう。

 






関連記事

白菜と豚肉の重ね蒸し献立

白菜重ね蒸し、炒め大根のスープで家飲み。

白菜が安く出ていました本当にありがとうございます。 いや、安いといってもこの時期の激安

記事を読む

鶏出汁春雨

鶏出汁春雨、蕪の梅サラダで家飲み。

先日作った蒸し鶏の副産物、鶏スープでたっぷりの野菜を煮て1品。 と思っていたのに、出来上が

記事を読む

トマト黒酢酢豚

トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立。

かねてより塩分過多疑惑が渦巻いておりました。どこでって、自分の中で。 砂糖を使わない和

記事を読む

卵ときくらげの炒めもの

きくらげと卵のしょうゆ炒め、うるいとツナの和えもの献立。

ここ数年できくらげと親密になりました。 昔は殆ど使ったことがなかったきくらげ、乾物で賞

記事を読む

150828d2

ほんの少し、を楽しむ贅沢。

By: Nick Allen[/caption] 先日は昼ごはんとはいえないような時間にしっ

記事を読む

福寿・神戸カップ

兵庫の酒 福寿 神戸カップで晩酌 豚肉と豆苗のおろし和え、白菜のしょうがスープ。

2016年の日本酒ツアーは兵庫県からスタートです。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

141031d5

家飲み献立 10/31 半干しキャベツと鶏もも肉の煮込み他全5品。

TGIF! そして、今日はハロウィン、ですか。 私が子供の頃通っていた学校の隣にイン

記事を読む

秋刀魚のしょうが煮

秋刀魚のしょうが煮、柿とくるみの白和え献立。

また秋刀魚です。 とりあえずは食べておきたい味付けを全てクリアしたいよね。ということで

記事を読む

140806d

一人暮らしの夜ご飯 8/6 夏に嬉しい、火を使わないメニュー。

ふう。 全然降りませんねえ、東京。 各位、熱中症には十分お気をつけくださいませ。

記事を読む

こんにゃく麺

休肝日のメニュー 5/21 鶏出汁こんにゃく麺。

基本的に1年365日欠かさず酒を呑んでいます。 酒は好きだけど酒豪ではないので、1日の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑