豆苗の冷しゃぶ、きくらげとザーサイの卵スープ。

公開日: : 最終更新日:2016/09/23 家飯, 食べること

トマトのせ冷奴

献立には焼いたものとか煮たものとかいろいろあるほうがいいよね。

などと書いたそばから焼く、炒める、という行為を避けたくなった休胃日明けの晩ご飯。

こう暑くちゃねえ、なかなかねえ。

でも、冷たいものばかり並べるのも体に優しくなかろう、ということで苦肉の策を講じたのでした。



豆苗の冷しゃぶで晩酌

冷しゃぶ献立

  • 糠漬け
  • キャベツの梅ごま和え
  • トマト奴
  • きくらげとザーサイの卵スープ
  • 豆苗の冷しゃぶ

キャベツの梅ごま酢和え

キャベツの梅ごま酢和え

サラダ油、叩いた梅干、醤油、酢、すりごまをあわせたもので茹でたキャベツを和えます。夏にはこういう酸っぱい小鉢があると嬉しい。

トマト奴

トマトのせ冷奴

角切りのトマトと千切りの大葉を醤油とオリーブオイルで和えたものを塩を少々振った豆腐に乗せ、あらびき胡椒をたっぷり振ります。

きくらげとザーサイの卵スープ

きくらげとザーサイの卵スープ

冷しゃぶの豚を茹でたスープを流用。戻したきくらげと刻んだザーサイを入れ塩で調味し、溶き卵を流し入れるだけ。仕上げにごま油で風味付けを。

豆苗の冷しゃぶ

豆苗の冷豚しゃぶ

酒を入れた湯でさっと茹でた豆苗と豚薄切り肉を盛り合わせた冷しゃぶ。ポン酢と黒七味でいただきます。

今日の糠漬けはにんじんと茄子。これじゃあ冷菜ばっかりになっちゃうなあと苦し紛れにしゃぶしゃぶの副産物を流用したスープを潜り込ませましたが、これがなんだかしみじみと旨くて満足。やっぱり暑い時に熱いモノってのはいいですね。

本当は冷しゃぶのポン酢にはたっぷりのおろししょうがを入れる計画だったのですが、しょうがが切れていたので仕方なくシンプルに。久しぶりに食べたけど、豆苗ってほんのり豆の風味があってなかなかいいね。

そして旬のトマトは奴に。珍しく豆腐に塩など振ったのは、トマトの濃厚な旨みと豆腐の淡白な味わいを繋ぐために下味をつけようと考えてのことで、さほど深い意味はありません。冷奴に黒胡椒って結構好きなんですよねえ。

はあ。どうにもこうにもビールが進む。

いつもはビール1本なんだけど、こう暑いとついついもう1本、もう1本ってなっちゃって、でも結局最後は日本酒呑むので結果酒量が増えるだけっていうね。

夏の暑さと酒でやられないように、毎日しっかり食べなきゃね。

 




関連記事

ピーマンの塩炒め

ピーマンの塩炒め、牛肉とごぼうのしぐれ煮献立。

副菜に肉が入ってるし、冷奴の大豆たんぱくもあるし、こりゃ今日のメインは野菜だなー。ピーマン焼

記事を読む

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

kinoko_2

旅に出ると必ず太り毎回あっさり戻す件。

毎度のことですが見事に増量しました。重量にして約2kg増えました。 おいおいフィリピン

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和えで晩酌。

ゴーヤ2日目は定番のゴーヤチャンプルーで。 と言っても具材がかなりシンプルであんまりチ

記事を読む

ハリハリ鍋

家飲み献立 3/10 ハリハリ鍋。

東京はカラリと晴れています。 早朝から洗濯物を干して、ああ、今日も生きているなあと。

記事を読む

141112d5

家飲み献立 11/12 大根と手羽中の煮物、トマトのしょうが蒸しなど。

今日は寒かったですね。 昼から晴れるという予報だったので信じていましたが、結局さほど気

記事を読む

ゴーヤと油揚げのにんにく炒め、きのこと卵の黒酢スープで晩酌

ゴーヤと油揚げのにんにく炒め、きのこと卵の黒酢スープ献立。

ゴーヤと油揚げを炒め合わせる。 残り物同士をくっつけたつまみとしては、上出来じゃないで

記事を読む

油揚げと豆苗の卵とじ

油揚げと豆苗の卵とじ、えのきとしょうがのスープ献立。

子供の頃、たまご丼が大好きでした。 親子丼でも他人丼でもなく、たまご丼。といってもはた

記事を読む

春キャベツレシピ

春キャベツと豚肉の味噌炒め、焼き大根で家飲み。

春キャベツが出てきて嬉しいですね。 春キャベツといえば真っ先に思い浮かべるのがにんにく

記事を読む

141211d3

家飲み献立 12/11 鶏だんご鍋。

余った食材の使いまわしを考えつつ献立を組み立てる。 この作業を深刻に考えてしまうとなんだか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑