鶏団子ときのこスープ、ふだん草のおひたし献立。

公開日: : 最終更新日:2019/10/12 家飯, 食べること

きのこと鶏団子のスープ

珍しく結構なボリュームのランチを食べてしまった日の夕方、当然お腹が全然減らない。

減らなければ食べなければいいのです。体づくり真っ最中の成長期ならばともかく、いまさら絶対的に食べなきゃならないことはない。

とかなんとか考えつつも、夜中に空腹が襲ってきてしょんぼりするのは嫌だし、結局軽めに食べることにしました。

肉団子食べといて軽め、でもないか。

鶏団子ときのこスープ、ふだん草のおひたしで家飲み

鶏団子ときのこスープ、ふだん草のおひたし献立。

  • 蕪の浅漬け
  • ふだん草のおひたし
  • 鶏団子ときのこのスープ

ふだん草のおひたし

ふだん草のおひたし

茹でたふだん草をポン酢と鰹節で。

鶏団子ときのこのスープ

鶏団子ときのこのスープ

鶏ひき肉に塩、胡椒、おろし生姜、ネギのみじん切り、卵を加えてよく練り団子状にまとめます。酒を加えた昆布出汁で鶏団子、えのき、しめじ、エリンギ、豆腐を煮て塩で味を整えます。

普段は鶏団子に卵は入れないのですが、早めに食べておきたい卵があったので入れた次第。卵を入れたほうがふんわり柔らかく出来上がる、入れなければ弾力のある肉団子らしさが味わえる。気分と冷蔵庫の都合次第でいずれでも、という感じですね。

ふだん草は茹でおきだったので色が黒くなってしまい、きのこスープは真っ白けだし、なんだか縁起悪い色合いの晩酌。お腹が空いていない、といいつつ品数が少ないだけで結局しっかり食べてしまった。もちろん酒も飲んでしまった。毎度お得意の汁飲みですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

しめじやえのき、エリンギ、しいたけ、まいたけあたりのきのこ類は煮たり焼いたりして普段から頻繁に使っていますが、スープや味噌汁などの汁ものに使うと出汁ごとが楽しめるのがいいですね。ビバきのこ出汁。最後にスープに加えた塩はほんのちょっとだけで、基本的には肉団子ときのこ類から出る風味で食べるような感じです。

飲み会、宴会、ご馳走続きで疲れが限界、という時にこういうやさしい味のスープを投入するとホッとできていい感じ。外食で美味しいものが続くのは嬉しいけど、胃腸にはドカンと負担がかかるからねえ。

そしてきのこスープは旅行太り対策としてもおすすめです。

関連 旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

旅行太り?そういえばおまえの腹回り巨大化問題はどうなったのだ、とお思いでしょうか。

それについてはまた改めて。食事の話題と同じページで披露するような美しき話でもありませんのでね。

 




関連記事

シェアハウスで料理 8/21 塩豚と大根の旨い出汁。

今朝は朝方6時から1時間ほど散歩に出かけました。 基本的に歩くのは大好きなんですが、こう暑くて

記事を読む

一人暮らしの家飲みメニュー 7/31 暑い日。辛いヤムウンセンとビール。

今って真夏?真夏なの?   久しぶりに迎える日本の夏。 東南アジア各国のほうが過ご

記事を読む

セロリときのこの塩炒め

セロリときのこの炒めもの、豚汁献立。

日々の晩酌を記録しているからといってこんなものまで書き残しておく必要はあるのだろうかとふと疑

記事を読む

バーニャカウダとワインで一人晩酌。

今日は珍しくランチにへヴィーかつジャンキーなものを食べてしまった。 おかげで少々胃が重

記事を読む

要領が悪い人の料理。

要領が悪い人、それは私です。 どれくらいの悪さかというと、効率を重視して動ける人、もしくは

記事を読む

ゆで野菜と卵のサラダ

豚しゃぶおろし和え、ゆで野菜と卵のサラダで家飲み。

固ゆでか、それとも半熟か。 迷いながら卵を茹で始めて、でもやっぱり半熟にしようかね、と

記事を読む

枝豆ごはん献立

大したことないと軽んじていたヤツの底力を見た。

またまた夏っぽい献立です。 枝豆といえばビール、ビールといえば枝豆という切っても切れ

記事を読む

手取川冬限定純米辛口

石川の酒 手取川 冬 純米辛口 生 で晩酌 ぶりカマとキャベツのしょうが蒸し。

丹念なご近所パトロールの成果により、徒歩圏内にもいくつか日本酒に力を入れている酒屋を発見。

記事を読む

ぶりと青菜のごま油蒸し、きのこ汁で晩酌。

珍しく休肝日明けにワインメニューだったのでなんとなく久しぶりな感じがするいつもの晩酌。

記事を読む

一人晩酌 おつまみ

晩酌おつまみ 肉団子ときのこの煮込み、プチトマトのナムル。

ようやく復活、といったところでしょうか。 密かなお楽しみの一人晩酌、先週は腰痛のおかげ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

ミニマリスト主婦の新春コーディネート。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦シリーズです。ミニマリスト

→もっと見る

PAGE TOP ↑