鶏団子ときのこスープ、ふだん草のおひたし献立。

公開日: : 最終更新日:2019/10/12 家飯, 食べること




きのこと鶏団子のスープ

珍しく結構なボリュームのランチを食べてしまった日の夕方、当然お腹が全然減らない。

減らなければ食べなければいいのです。体づくり真っ最中の成長期ならばともかく、いまさら絶対的に食べなきゃならないことはない。

とかなんとか考えつつも、夜中に空腹が襲ってきてしょんぼりするのは嫌だし、結局軽めに食べることにしました。

肉団子食べといて軽め、でもないか。

鶏団子ときのこスープ、ふだん草のおひたしで家飲み

鶏団子ときのこスープ、ふだん草のおひたし献立。

  • 蕪の浅漬け
  • ふだん草のおひたし
  • 鶏団子ときのこのスープ

ふだん草のおひたし

ふだん草のおひたし

茹でたふだん草をポン酢と鰹節で。

鶏団子ときのこのスープ

鶏団子ときのこのスープ

鶏ひき肉に塩、胡椒、おろし生姜、ネギのみじん切り、卵を加えてよく練り団子状にまとめます。酒を加えた昆布出汁で鶏団子、えのき、しめじ、エリンギ、豆腐を煮て塩で味を整えます。

普段は鶏団子に卵は入れないのですが、早めに食べておきたい卵があったので入れた次第。卵を入れたほうがふんわり柔らかく出来上がる、入れなければ弾力のある肉団子らしさが味わえる。気分と冷蔵庫の都合次第でいずれでも、という感じですね。

ふだん草は茹でおきだったので色が黒くなってしまい、きのこスープは真っ白けだし、なんだか縁起悪い色合いの晩酌。お腹が空いていない、といいつつ品数が少ないだけで結局しっかり食べてしまった。もちろん酒も飲んでしまった。毎度お得意の汁飲みですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

しめじやえのき、エリンギ、しいたけ、まいたけあたりのきのこ類は煮たり焼いたりして普段から頻繁に使っていますが、スープや味噌汁などの汁ものに使うと出汁ごとが楽しめるのがいいですね。ビバきのこ出汁。最後にスープに加えた塩はほんのちょっとだけで、基本的には肉団子ときのこ類から出る風味で食べるような感じです。

飲み会、宴会、ご馳走続きで疲れが限界、という時にこういうやさしい味のスープを投入するとホッとできていい感じ。外食で美味しいものが続くのは嬉しいけど、胃腸にはドカンと負担がかかるからねえ。

そしてきのこスープは旅行太り対策としてもおすすめです。

関連 旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

旅行太り?そういえばおまえの腹回り巨大化問題はどうなったのだ、とお思いでしょうか。

それについてはまた改めて。食事の話題と同じページで披露するような美しき話でもありませんのでね。

 




関連記事

きつね納豆で晩酌

きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛傾向のあるわたくしですが、これ

記事を読む

家飲み献立 11/12 大根と手羽中の煮物、トマトのしょうが蒸しなど。

今日は寒かったですね。 昼から晴れるという予報だったので信じていましたが、結局さほど気

記事を読む

鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し献立

キャベツと鶏のしょうが蒸し、菜の花の辛子和え献立。

長旅を終えて自宅に戻りました。 家飯好きではあってもしばらく自炊をしないでいると途端に

記事を読む

卵ときくらげの炒めもの

きくらげと卵のしょうゆ炒め、うるいとツナの和えもの献立。

ここ数年できくらげと親密になりました。 昔は殆ど使ったことがなかったきくらげ、乾物で賞

記事を読む

糠漬け

野菜のおつまみ 新じゃがの煮ころがし、糠漬け。

何年ぶりでしょうか。 ついに大好物である糠漬け体制を構築しました。 夏の晩酌には

記事を読む

豚ロースとキャベツの白ワイン煮

ルクルーゼで豚ロースとキャベツの白ワイン煮。

肉だ肉!今日は肉! 厚切り豚ロースを引っ掴んで、今宵の肉祭りを誓う。 祭りはいい

記事を読む

茄子の煮物 献立

家飲み献立 5/12 茄子と鶏もも肉の煮物、絹さやの卵炒め。

家飲みで体をリセットするのだ。 とか偉そうなことを言っていた割には目に付いたものを手に

記事を読む

晩酌献立

肉団子と春雨の煮込み、小松菜の梅海苔和え。

大鍋にドン、と具沢山の汁物などを作って日々消費していく、というスタイルが苦手です。 ラ

記事を読む

妄想で作り上げる、大人の高度なお遊び。

文字からの情報しか得ていない食べもの。つまり、写真や映像では確認していない料理に対して、ひど

記事を読む

鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し

一人晩酌献立 鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し、水菜と油揚げのサラダ。

週末に外食が続いたせいか、山盛りの野菜が食べたくて食べたくて。 そうでなくても基本葉野菜を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

→もっと見る

PAGE TOP ↑