鶏と水菜の酒蒸し、トマト納豆。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

鶏もも肉と水菜の酒蒸し

今日は珍しく遅いランチで、おまけにデザートまでしっかり食べちゃったものだからお腹が減らず。

もう夜ご飯抜きでいいかな、と思ったものの、やっぱりちょっと呑みたいし、となれば何かつまみたいし…なんて考えていたら結局小腹が減ってきました。

困ったもんです。

というわけで、気持ち軽めに3品で晩酌。10分で準備完了の時短メニューを。




 

今夜の家飲みおつまみメニュー

鶏と水菜の酒蒸し 献立

  • わかめのナムル
  • トマト納豆
  • 鶏と水菜の酒蒸し

わかめのナムル

わかめのナムル レシピ

しょうゆとごま油で和えたわかめにゴマを振って。

トマト納豆

トマト納豆 レシピ

みじん切りのトマトと葱を混ぜた納豆。味付けはしょうゆ、オリーブオイル、黒胡椒。

鶏と水菜の酒蒸し

鶏もも肉と水菜の酒蒸し レシピ

小さく切って塩で下味をつけた鶏もも肉を昆布と一緒に鍋に入れ、酒と水を振って火にかけます。鶏肉に火が通ったたところで水菜を加えてさっと煮て出来上がり。ポン酢と黒七味でいただきます。

今日は久しぶりに暖かかったので汁物は省いてつまみ程度に、と思っていたのに呑みたいがために結局わりとしっかり食べちゃってる。まったく、食い意地がはってますね。

トマト納豆はごま油で味付けしようと思っていたのですが、作っている途中でわかめと味付けが丸かぶりということに気付き変更。オリーブオイルと黒胡椒で方向性を変えてみました。普段はあまりやらない組み合わせだけど、これ、意外といけるなあ。黒胡椒が葱の辛味を引き立ててなかなか旨いです。

本日の酒蒸し、本当はホイル蒸しにしたかったのだけど、確認してみるとホイルの残量がわずかで全量包めるサイズには至りませんでした。よって、急遽鍋で作った次第。

これ、大好きな焼き鳥屋さんで出てくるメニューなんですよね。
水菜のしゃきしゃき感と鶏の旨みの絶妙なバランスをポン酢の酸味が引き締める。もちろん、お店ほど上等な鶏じゃないので同じ味という訳にはいかないけれど、雰囲気は楽しめたかな。水菜って火を通しすぎるとせっかくの食感が台無しだし、色も悪くなるのでさっと調理しなきゃならない野菜。となると自動的に時短料理になるんですよね。鶏肉も細かく切れば早く火が通るので、すぐに食べたい、時間がない時におすすめのメニューです。

 

ところで今日みたいに昼をしっかり食べて夜を軽めにすれば就寝時の胃に負担がかからないし、呑みすぎも防げる(かもしれない)し、案外悪くないかも知れない。いや、結局つまみがあれば呑んじゃうんだから、その分しっかり食べたほうがいいのか…?などと、ちょっと珍しい食事のパターンだったのであれこれ考えました。

いずれにしても、「呑まない」という選択肢は出てこないんだもんなあ。
我ながらどうかと思います。

 






関連記事

生ひじきの卵焼き

生ひじきの卵焼き、肉団子と大根の味噌汁献立。

初めに謝罪をします、すみません。 残っていた生ひじきと卵を混ぜて磯の香りの卵焼きに仕立

記事を読む

榮川 純米吟醸生貯蔵酒

福島の酒 榮川純米吟醸生貯蔵酒で晩酌 まぐろカマ塩焼き献立。

この季節は酒屋の冷蔵コーナーに陳列されている夏限定酒を見繕うのが楽しみです。アルコール度数低

記事を読む

海老とキャベツのにんにく蒸し

海老とキャベツのにんにく蒸し、ピーマンと葱の梅和えで晩酌。

昨日は休肝日、だったのでこれは週末の食卓です。 肉抜き週最終日、さて何をメインにしよう

記事を読む

鶏むね肉のトマトマリネ

白ワインで家飲み 鶏むね肉のトマトマリネ。

早い時間に軽めに済まそう、と決めた土曜日の夜。 残っていた食材を考えるとワインに寄せる

記事を読む

140915d

家飲み献立 9/15 砂肝塩焼き、にら月見、ザーサイ奴など。

今日は連休最終日ですか。 みなさんお出かけしました?私はどこへも行きませんでしたが、そろそ

記事を読む

卵とじ献立

せりと油揚げの卵とじ、焼き新たまねぎで家飲み。

たまたま通った道沿いに小さな豆腐屋さんがありました。中ではおばあさんが油揚げを揚げている真っ

記事を読む

賀茂鶴特製ゴールド大吟醸

広島の酒 特製ゴールド賀茂鶴 大吟醸 まぐろカマの塩焼きで晩酌。

近畿地方が終了し、さらにコマを進めます。 ツアー開始序盤になぜか島根は済ませてしまったので

記事を読む

幻のエビ・ガサエビ

秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢晩酌。

突然ですがみなさま「ガサエビ」って食べたことありますか? 日本海側でしか水揚げされない

記事を読む

真澄純米吟醸辛口生一本

長野の酒 真澄 純米吟醸で晩酌 甘くないだし巻き染めおろし、きくらげと大根の和えもの。

甲信越地方コンプリート! 北海道、東北、関東、甲信越とコマを進めています。 関連

記事を読む

此君純米無濾過生原酒

鳥取の酒 此君 純米 無濾過生原酒で晩酌 鯛あらとわかめの酒蒸し献立。

鳥取にやってまいりました。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 今回は初訪問の酒屋にて

記事を読む

Comment

  1. 酔子 より:

    こんばんは、crispy-lifeさん!

    時短メニュー、10分とは驚きです☆
    おいしそうなだけじゃなくバランスよくヘルシー
    トマトと納豆の組み合わせは斬新だなぁって思いました
    どんな味なんだろう…?
    一食の価値アリ、ですね♪

    〉いずれにしても、「呑まない」という選択肢は出てこないんだもんなあ。
    右に同じく。。でございます。。。。

    • crispy-life より:

      酔子さん

      こんばんは。

      一人だからこそできる手抜き晩御飯です…。

      トマト納豆、なかなか悪くないですよ。和のおかずの副菜にするならばごま油のほうが合いそうです。

      休肝日…必要ですかね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑