いわしの梅蒲焼、おつまみ奴献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

いわしの梅蒲焼献立

駅を出て、帰り道とは逆側にある店に足を伸ばず余裕がある日は、絶対にいわし。

そう、次にチャンスがきたならば、あの店でいわしを買って帰るのだ。そう固く心に誓っていた私。相変わらず、魚が足りていません。

しかし時間の余裕は、ほぼ毎日ある。平日は会食さえなければ深夜の帰宅になることなんてないし、いわしの店は20時だか、21時だかまで開いているはず。いつもと逆方向の出口を出ていわしを購入するために必要な時間など、ほんの10分程度のことなのです。

結局、余裕がないのは時間ではなく、気持ちのほうですね。



いわしの梅蒲焼、おつまみ奴で晩酌

いわしの梅蒲焼、おつまみ奴献立

  • にらと揚げの味噌汁
  • おつまみ奴
  • 蒸し白菜のおろし和え
  • いわしの梅蒲焼き

にらと揚げ味噌汁

にらと揚げ味噌汁

たっぷりのにらと油揚げの味噌汁。出汁はいわしの頭や骨を煮出して取りました。

おつまみ奴

おつまみ奴

刻んだぬか漬けとすりごま、大葉の千切りを合わせて木綿豆腐にのせ、ごま油をちょろりとかけます。今日使ったぬか漬けはなす、だいこん、キャベツなど。いずれも漬かりきって酸っぱくなったもの。

蒸し白菜のおろし和え

蒸し白菜のおろし和え

蒸した白菜を一口大に切って大根おろしと合わせ、ポン酢と黒七味でいただきます。

いわしの梅蒲焼き

いわしの梅蒲焼き

いわしは頭を落として手開きにし、片栗粉を薄くはたいておきます。フライパンで表面に軽く焼き色がつくまで焼いたら一旦取り出し、いわしの油が出たフライパンをキレイに洗ってから、酒、みりん、しょうゆ、梅干しを入れて煮立て、いわしを戻し入れ軽く煮詰めたら完成。

ビジュアルがそこはかとなく頼りないのは、私の手開きテクの怪しさからくるもの。思った以上に大きく、そして身が柔らかかったもので、おっかなびっくりの作業となりました。その甲斐あって大いわし2尾で魚欲が満たされる夜。いわし酒いわし酒の無限ループにいつまでも漂っていたい。

日本酒にあうおつまみレシピ

以前、あじのアラ出汁で味噌汁を作ったら旨かったもので、その後秋刀魚の味噌汁なんてものにも手出ししていました。

焼き里芋、秋刀魚のしょうが味噌汁献立。

いわしの頭と背骨が余った今夜も、さっと湯通ししてから煮出して味噌汁に。せっかくのいわし出汁、もっとクセのない実にして味わえばよかったかなと思わなくもないけれど、にらのおかげで匂いもクセも気にならない味噌汁となったのかどうか。

そして、いわしは購入のみならず、手開き作業にこそ気持ちの余裕が必要かも知れぬ。と、写真を見て感じたのでした。余裕がない日に手出ししたら、なお酷いことになる可能性大。

 




関連記事

sarmon

パリっと焼いた鮭皮、栄養素とカロリーは?

一人暮らしだと、家で魚を食べる機会が少なくなる気がします。 コスパ的にも、調理の手間的にも

記事を読む

180216_ienomi_4

鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。

鯖水煮缶をパカリと開けて簡単サラダにしたならば、その翌日の2日目は、納豆と合わせる。

記事を読む

鶏むね肉の梅おろし和え

鶏むね肉の梅おろし和え、ピーマンの焼きびたし献立。

食欲の落ちる夏にぴったりの、さっぱりとした鶏肉料理。 などとそれっぽい書き出しでスター

記事を読む

141120d2

家飲み献立 11/20 豆腐のきのこあんかけ他 全5品で晩酌。

いやー、今日はすっかりやられました。 朝出かける前に天気予報を確認したところ夜から雨と

記事を読む

140921d

夕食抜きの理由と効果。1日3度食べなきゃダメ?

うーん、東京はいい天気でしたね。 今日は昼間に少々重い食事をしてしまったもので、夜は抜

記事を読む

さつまいもと豚肉のしょうが煮

さつまいもと豚肉のしょうが煮、セロリのおひたし献立。

甘いさつまいもは塩や味噌。チーズ、しょうゆなど、塩辛い味付けにするのが好きです。焼いて粗塩振

記事を読む

150805d

療養中の晩ご飯 8/5 鶏出汁卵とじうどん。

療養中、ってのも大げさですが。 ぎっくり腰発症当日はそもそも呑まず食わずの休肝日設定曜

記事を読む

sanma

秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、あっちもこっちも気になってくる

記事を読む

マッサマンカレー アソーク

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その1。

一人旅は気楽で楽しいけど、食事する時に困るよね。 そんな声をよく聞きます。 確かに、

記事を読む

鶏肝煮 献立

三つ葉とごぼうの豆腐サラダ、鶏肝煮。

久しぶりにレバーが食べたい。 そう思いついてログを見てみると、去年の11月から食卓にあがっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

焼きかぶのトマト和え
焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。

note16
死ぬまでにしたいこと、私のいない、私の人生。

キャッチーな邦題に引っ張られてむしろ内容がわかりづらくなるパタ

わかめと卵の炒めもの
卵とわかめの炒めもの、かぶのゆかり和え献立。

地味おかずをこよなく愛する私ですが、わかめ炒めの地味さはまた格

sumasui_1709_25
70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代

minatoku11
好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だ

→もっと見る

PAGE TOP ↑