漬物ステーキ、トマト納豆で晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/03/07 家飯, 食べること ,

漬物ステーキ

少し前に作った漬物と卵の炒めもの、所謂「漬物ステーキ」が気に入ったのでまた食べたい。

そう考えて毎度多めに白菜漬けを準備していたのですがついついうっかり食べきってしまうというミスを数回繰り返しておりました。

今回ようやくかなり漬かった白菜と塩もみ大根をタイミングよく余らせることに成功。

ちょっと豪華に豚肉入りにしてみました。




家飲みつまみ 漬物ステーキ、トマト納豆

漬物ステーキ献立

  • セロリのスープ
  • タアサイの辛子和え
  • トマト納豆
  • 漬物ステーキ

セロリのスープ

セロリのスープ

先日作った蒸し鶏のスープをベースにたっぷりのセロリとセロリ葉を入れたスープ。ナンプラーで味付けしようかと思ったのですがスープ自体の塩気とセロリの風味で十分だったので胡椒を振るだけにとどめました。

タアサイの辛子和え

タアサイの辛子和え

出汁割しょうゆで辛子を溶いたものに茹でたタアサイをしっかり浸したもの。

トマト納豆

トマト納豆

付属のタレで和えた納豆にトマトと大葉の千切りをのせただけ。オリーブオイルと黒胡椒を少々。

漬物ステーキ

漬物ステーキ

フライパンにごま油を熱し、豚薄切り肉を炒めます。色が変わったところで水気を切った漬物を加え炒めあわせ、醤油を少々。最後に溶き卵を加えて全体をまとめたら完成。ネギと鰹節をのせて。

うん、やっぱり美味いね。

漬物ステーキは本場モノを見たことも食べたこともないのでこれが正解なのかどうなのか皆目わかりません。調べるとバターを使うレシピが多くてそれも惹かれなくはないのだけど、やっぱり少々重いかなあと及び腰にて今回もごま油を使用。いずれにしても、漬物を炒めるってのが酒に合わないわけがない。豚キムチとか、高菜漬けとか、あのあたりもそうだよねえ。

日本酒にあうおつまみレシピ

豚肉を追加することでグッとメイン的な表情を見せるこの炒めもの。むしろ卵はなくても十分つまみとして戦える気がしますが、豚肉と2種の野菜の漬物、卵という異なる歯ごたえが一体となる感じがまた楽しいんですね。何より簡単だし、わざわざ漬物を余らせたくなる一品。しかしちょっとたんぱく質多すぎたか。納豆もあるし。

さて、そろそろ白菜漬けの季節も終了。ということはぬか漬けシーズン突入ですね。
次の旅から戻ったらぬか漬けに移行しよう。で、古漬けにしてまた炒めものにして楽しもう、そうしよう。などとあまりにもささやかすぎる夏の計画を立ててご満悦の晩酌時間なのでした。

 






関連記事

ベーコンとキャベツの蒸し煮

キャベツとベーコンの蒸し煮、いり卵で晩酌。

先日使ったベーコンが余っていたので同じく余っていたキャベツと蒸し煮に。 買い出しに行か

記事を読む

141106d

材料2つの鍋料理 11/6 キャベツと豚肉の鍋。

スーパーの品揃えもすっかり衣替え。そろそろ葉物が充実してきましたね。 寒いのはめっぽう

記事を読む

colorfulvege

蒸し鶏のガーリックオイルソース 7/30 一人暮らしの晩ご飯。

昨日いつものスーパーで野菜の安売りをしていました。 鰹のたたき用薬味が欲しかったことも

記事を読む

手羽元黒酢煮

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

先日久しぶりに黒酢を導入しまして。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立

記事を読む

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニ

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニで白ワイン。

ただいま幻のガサエビ祭を絶賛開催中です。 秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢

記事を読む

新橋ときそば

お湯割りの向こう側。

先週末だったか、ちょっと寒くなった日があったじゃないですか。 午前中はカラッと晴れてい

記事を読む

焼き茄子とトマトのサラダ献立

一人暮らしの晩酌メニュー 5/17 焼き茄子とトマトのサラダ、韮と蒸し鶏の和え物。

帰宅が少々遅くなったので軽く済まそう、と考えた夜のメニュー。 本日調達したのはトマトと

記事を読む

豚肉とわかめの卵炒め 献立

豚肉とわかめの卵炒め、白菜と春雨のスープ。

寒い...。 確実に日が長くなっているのに、寒い。やれやれ、もうしばらくこの寒さに耐え

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。 関連 さつまいもときのこのグラ

記事を読む

140828d2.min

こんにゃく麺レシピ 8/27 肌寒い日の鶏塩そば。

なんということでしょう。 まだ8月だというのにこの寒さ。 ここ数年、残暑ギラギラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ota_64
夜の街を徘徊する。

今週も最高記録はフラの日になるのでしょうね、と思いきや。

ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め献立
ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め、春キャベツのおひたし献立。

そうそう、ホタルイカも早いとこ食べておかなくては間に合わなくな

サングラス
大人のサングラス事情 この夏の装いを考える。

東京に突然夏が来たので、うれしいやら戸惑うやら。 週間天

あさりと小松菜のオイル蒸し
兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

→もっと見る

PAGE TOP ↑