家飲み献立 3/21 たたきこんにゃくのしょうが炒め、三つ葉のサラダ。

こんにゃくのしょうが炒め

さあ、どんどん夕食のメニューが怪しくなってきました。

極端に緑が多い色合いの悪さは毎度のことですが、食材を残らずキレイに同じタイミングで使い切ろうという魂胆があるため、無茶な組み合わせが増えてきます。

日本酒もワインもちょうど切れそうなタイミングので、残り数日はスーパーで買ってきて間に合わせるかな。

残り数日は禁酒、とならないところがね。

たたきこんにゃくのしょうが炒めで晩酌

たたきこんにゃくのしょうが焼き 献立

  • 蕪の浅漬け
  • 三つ葉と海苔のサラダ
  • 蕪の煮浸し
  • 砂肝ポン酢漬
  • たたきこんにゃくのしょうが炒め

三つ葉と海苔のサラダ

三つ葉と海苔のサラダ

三つ葉と海苔、すりゴマにごま油と塩を少々。
最近頻繁に登場している気がする三つ葉サラダ。汁物よりもサラダが食べたくなるということは春が来た証拠ですね。

蕪の煮浸し

蕪の煮浸し

作り置きしていた蕪の煮浸し、今日で最後。蕪って葉も美味しいから一粒で2度美味しいというかなんというか、偉いよねえ。

砂肝ポン酢漬

砂肝ポン酢漬け

こちらもストックおかず、同じく食べきりました。

たたきこんにゃくのしょうが炒め

こんにゃくのしょうが炒め

こんにゃくを薄切りにして包丁の柄などで叩いておきます。サラダ油でこんにゃくと玉ねぎを炒めて醤油、みりん、おろししょうがを加えて味を煮絡めたら完成。

こんにゃくを叩くと味染みが良くなって美味しいです。今回はあまり念入りに叩いてませんが、もっとぼろぼろになるまで叩くと歯応えも変わって楽しいし、ストレス発散にもなる、かな。

一人暮らしの料理

煮浸しと浅漬けは蕪被りだし、こんにゃくと玉ねぎという余りモノ同士を合わせた感ありありのかなり力技メニューですが、これが結構日本酒に合うのよねえ。先日のこんにゃくステーキといい、こんにゃくってしみじみといいおつまみになるわーなんて再確認したのでした。

つまみの好みも、年々変わってきますね。

 

◆ 3/20,21の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • はじめてのカフェに入る(20日)
  • 新しいコーディネイトを試す(21日)

気に入っているけど最近あまり登場していなかった色モノシャツをフロントのみデニムにイン。足元はスニーカーというカジュアルなコーディネイトを試してみました。これまでビジネス仕様として位置づけしていたシャツだったけれど、カジュアルにもいけるなあと発見。
が、コーディネイトをカウントするとこればっかりになっちゃいそうなので、洋服に関する「初めて」を数えるのは今回で打ち切りにしよう…。




関連記事

家飲み献立 12/5 干し白菜のトマト煮、せせり塩焼き他全5品で晩酌。

TGIF! うう、どんどん師走らしさが増してきますね。 本日の早朝はさすがに耐え切れ

記事を読む

豚ロースの柚子味噌焼き

豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、青菜ときのこの柚子味噌和え献立

記事を読む

一人暮らしの家飲みメニュー 週末はワインで。

毎週毎週土曜日になったら同じ画像ばっかり載せやがって! 見飽きたわ! と言われそ

記事を読む

なすの葱ソース

蒸しなすの葱ソース、セロリ卵で晩酌。

なすって美味いですよねえ。 シーズン中は必ずといっていいほどぬか床にいれているので毎日

記事を読む

いり焼き豆腐

いり焼き豆腐、蒸し鶏ネギだれ。

さて、夕食の準備でもするか。 という段階になってから急遽メニューを変更しました。

記事を読む

キャベツの味噌汁 ぬか漬け カブのサラダ ゆずドレッシング 里芋ネギ炒め

里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立

手軽に使える食材であるいも類でありながら、下ごしらえがなかなか面倒な里芋。こういうぬめりの

記事を読む

茄子と豚肉の重ね蒸し

なすと豚肉の重ね蒸し、長芋の梅昆布和え献立。

なすと豚肉。 この組み合わせなら味噌炒めあたりにするかなあと考えたのですが、味噌汁もあ

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、豚汁で家飲み。

冬の終わりを祝しての駆け込み汁飲みシリーズ、本日は豚汁です。 駆け込み汁飲みといっても

記事を読む

ひやおろし

島根の酒 環日本海 純米ひやおろしで晩酌 いんげんとツナのサラダ、オクラ奴。

気に入ったものがあればあまり浮気せずにずっと使い続けるタイプです。 飲食になるとさらに

記事を読む

ぶりと青菜のしょうが蒸し献立

ぶりあらと青菜のしょうが蒸し、トマト塩昆布奴献立。

近所の八百屋でやや小ぶりのトマトが目に入り、手に取る。赤々としていて見るからに旨そうだったか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリストのクローゼット
突っ張り棒が突っ張れない。

整理整頓収納界の重鎮、突っ張り棒。素敵な奥様方は難なく使いこ

焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。
焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。

粕汁の具材といえば、鮭が王道ではないでしょうか。次点で、ぶり

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

→もっと見る

PAGE TOP ↑