家飲み献立 3/21 たたきこんにゃくのしょうが炒め、三つ葉のサラダ。

こんにゃくのしょうが炒め

さあ、どんどん夕食のメニューが怪しくなってきました。

極端に緑が多い色合いの悪さは毎度のことですが、食材を残らずキレイに同じタイミングで使い切ろうという魂胆があるため、無茶な組み合わせが増えてきます。

日本酒もワインもちょうど切れそうなタイミングので、残り数日はスーパーで買ってきて間に合わせるかな。

残り数日は禁酒、とならないところがね。

たたきこんにゃくのしょうが炒めで晩酌

たたきこんにゃくのしょうが焼き 献立

  • 蕪の浅漬け
  • 三つ葉と海苔のサラダ
  • 蕪の煮浸し
  • 砂肝ポン酢漬
  • たたきこんにゃくのしょうが炒め

三つ葉と海苔のサラダ

三つ葉と海苔のサラダ

三つ葉と海苔、すりゴマにごま油と塩を少々。
最近頻繁に登場している気がする三つ葉サラダ。汁物よりもサラダが食べたくなるということは春が来た証拠ですね。

蕪の煮浸し

蕪の煮浸し

作り置きしていた蕪の煮浸し、今日で最後。蕪って葉も美味しいから一粒で2度美味しいというかなんというか、偉いよねえ。

砂肝ポン酢漬

砂肝ポン酢漬け

こちらもストックおかず、同じく食べきりました。

たたきこんにゃくのしょうが炒め

こんにゃくのしょうが炒め

こんにゃくを薄切りにして包丁の柄などで叩いておきます。サラダ油でこんにゃくと玉ねぎを炒めて醤油、みりん、おろししょうがを加えて味を煮絡めたら完成。

こんにゃくを叩くと味染みが良くなって美味しいです。今回はあまり念入りに叩いてませんが、もっとぼろぼろになるまで叩くと歯応えも変わって楽しいし、ストレス発散にもなる、かな。

一人暮らしの料理

煮浸しと浅漬けは蕪被りだし、こんにゃくと玉ねぎという余りモノ同士を合わせた感ありありのかなり力技メニューですが、これが結構日本酒に合うのよねえ。先日のこんにゃくステーキといい、こんにゃくってしみじみといいおつまみになるわーなんて再確認したのでした。

つまみの好みも、年々変わってきますね。

 

◆ 3/20,21の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • はじめてのカフェに入る(20日)
  • 新しいコーディネイトを試す(21日)

気に入っているけど最近あまり登場していなかった色モノシャツをフロントのみデニムにイン。足元はスニーカーというカジュアルなコーディネイトを試してみました。これまでビジネス仕様として位置づけしていたシャツだったけれど、カジュアルにもいけるなあと発見。
が、コーディネイトをカウントするとこればっかりになっちゃいそうなので、洋服に関する「初めて」を数えるのは今回で打ち切りにしよう…。




関連記事

豚薄切り肉レシピ

晩酌献立 9/30 蕪の葉と豚肉の生姜ポン酢和え、きのこと豆腐のスープ。

無駄に葉野菜が好きなのですが、安く出ているとついつい手に取ってしまうのが蕪。 葉と本体

記事を読む

さつまいもと豚肉のしょうが煮

さつまいもと豚肉のしょうが煮、セロリのおひたし献立。

甘いさつまいもは塩や味噌。チーズ、しょうゆなど、塩辛い味付けにするのが好きです。焼いて粗塩振

記事を読む

新年に考える今年の食計画。

1週間ぶりに自宅に戻ったので、毎度おなじみきのこスープで体内のご機嫌を伺いました。 旅

記事を読む

簡単おつまみ 8/15 イカとセロリの中華和え。

あれ…。 今の今まで今日は木曜日だと思ってました。 お勤めしていないのでただでさ

記事を読む

きのこスープ

スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日で落とす、というスタイルがここ

記事を読む

パリっと焼いた鮭皮、栄養素とカロリーは?

一人暮らしだと、家で魚を食べる機会が少なくなる気がします。 コスパ的にも、調理の手間的にも

記事を読む

鯖と新玉ねぎのサラダ

さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立。

新玉ねぎが並び始めましたね。 日の出時間が早まったり、上着を変えたくなったり、花の香り

記事を読む

色あせた日常の底上げ、ポイントはふたつ。

大型連休も終了し、通常モードに戻りました。あーあ。 昨年のゴールデンウィークは特に何も

記事を読む

出羽桜 吟醸缶

山形の酒 出羽桜 吟醸缶で晩酌 タアサイと豚肉の酒蒸し、キャベツの梅おかか和え。

帰宅途中、あ、家に酒がちょっとしかなかったんだ!ということに気づく休肝日明けの火曜日。 もう家が

記事を読む

千切りにんじんの塩炒め

千切りにんじんの塩炒め、ゆでとうきびで晩酌。

訳あって残りもの余りもの総動員の晩酌献立。 とうもろこしをかじった瞬間、ああしまった、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

「4年ぶり・アンカウンタブ登板」の皮膚科受診から、2週間が経

→もっと見る

PAGE TOP ↑