家飲み献立 3/21 たたきこんにゃくのしょうが炒め、三つ葉のサラダ。

こんにゃくのしょうが炒め

さあ、どんどん夕食のメニューが怪しくなってきました。

極端に緑が多い色合いの悪さは毎度のことですが、食材を残らずキレイに同じタイミングで使い切ろうという魂胆があるため、無茶な組み合わせが増えてきます。

日本酒もワインもちょうど切れそうなタイミングので、残り数日はスーパーで買ってきて間に合わせるかな。

残り数日は禁酒、とならないところがね。

たたきこんにゃくのしょうが炒めで晩酌

たたきこんにゃくのしょうが焼き 献立

  • 蕪の浅漬け
  • 三つ葉と海苔のサラダ
  • 蕪の煮浸し
  • 砂肝ポン酢漬
  • たたきこんにゃくのしょうが炒め

三つ葉と海苔のサラダ

三つ葉と海苔のサラダ

三つ葉と海苔、すりゴマにごま油と塩を少々。
最近頻繁に登場している気がする三つ葉サラダ。汁物よりもサラダが食べたくなるということは春が来た証拠ですね。

蕪の煮浸し

蕪の煮浸し

作り置きしていた蕪の煮浸し、今日で最後。蕪って葉も美味しいから一粒で2度美味しいというかなんというか、偉いよねえ。

砂肝ポン酢漬

砂肝ポン酢漬け

こちらもストックおかず、同じく食べきりました。

たたきこんにゃくのしょうが炒め

こんにゃくのしょうが炒め

こんにゃくを薄切りにして包丁の柄などで叩いておきます。サラダ油でこんにゃくと玉ねぎを炒めて醤油、みりん、おろししょうがを加えて味を煮絡めたら完成。

こんにゃくを叩くと味染みが良くなって美味しいです。今回はあまり念入りに叩いてませんが、もっとぼろぼろになるまで叩くと歯応えも変わって楽しいし、ストレス発散にもなる、かな。

一人暮らしの料理

煮浸しと浅漬けは蕪被りだし、こんにゃくと玉ねぎという余りモノ同士を合わせた感ありありのかなり力技メニューですが、これが結構日本酒に合うのよねえ。先日のこんにゃくステーキといい、こんにゃくってしみじみといいおつまみになるわーなんて再確認したのでした。

つまみの好みも、年々変わってきますね。

 

◆ 3/20,21の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • はじめてのカフェに入る(20日)
  • 新しいコーディネイトを試す(21日)

気に入っているけど最近あまり登場していなかった色モノシャツをフロントのみデニムにイン。足元はスニーカーというカジュアルなコーディネイトを試してみました。これまでビジネス仕様として位置づけしていたシャツだったけれど、カジュアルにもいけるなあと発見。
が、コーディネイトをカウントするとこればっかりになっちゃいそうなので、洋服に関する「初めて」を数えるのは今回で打ち切りにしよう…。




関連記事

自炊ダイエットの効果とやり方。キツかったデニムがするり!

先日「時代は家呑みダイエット」という記事でも書きましたが、やっぱりきちんと痩せてきている、と

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、揚げなすの味噌汁献立。

毎晩食事と一緒に酒を飲むもので、飲酒を考慮した妙な献立が多いですが、基本は地味なものが好きで

記事を読む

せせり塩焼き

せせり塩焼き、梅しらす奴で家飲み。

写真が暗い。 なんだかどんよりした梅雨らしさ満載の写真になっている気がしますが、まあこ

記事を読む

にんじんの卵炒め

にんじんの卵炒め、エンサイ納豆献立。

冒頭からお目汚し失礼いたします。 使い切りたいにんじんがありました。ツナも卵もあると

記事を読む

トマトと大葉のオイルパスタ

休肝日ごはん トマトと大葉のオイルパスタ献立。

連休中に出かけたベトナムで調達したバッチャン焼きの椀。昨日初めて使ってみましたが、なかなかい

記事を読む

人生のど真ん中を失うということ。

先日たまたま目に入った記事を読んでびっくり。 アニサキスにあたって、一生ほとんどの魚が

記事を読む

1人暮らしの晩ご飯 8/29 2色ピーマンの炒め物。

うーん…今日も肌寒い1日でしたねえ…。 ここ数年、日本の気候はあきらかにおかしくなっていると感

記事を読む

やりいかとじゃがいものオイル煮

やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ。

先日ひいかを煮てたいそう旨かったものですから。 ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラ

記事を読む

鰺のたたき

鰺のたたき、きくらげとザーサイの冷奴で日本酒。

今夜は冷しゃぶにでもしようかな。 と思いつつ鮮魚売り場も念のため巡回していると、まるっ

記事を読む

国菊 カップ酒 人魚

福岡の酒 国菊 人魚カップで晩酌 蒸し鶏のトマトマリネ添え、オクラとわかめのスープ。

ジャケ買いは好きなほうです。 と言っても近頃はCDショップで気になるジャケットを手に取

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑