家呑み献立 9/2 さばの水煮とちょこちょこ小鉢。

140902d.min

 

うーん…。
スカッと晴れたけど、やっぱりもう30度超えはないのかしら。まあ、過ごしやすいっちゃーそうなんですが、夏が短すぎて寂しい。

 

今夜の家呑み献立

140902d2.min

  • さば水煮とオニオンスライス
  • もやしと韮のナムル
  • 葱のおかか煮
  • レンコンと人参のきんぴら
  • 大根の皮と人参の醤油漬

今日のメインは缶詰の鯖水煮。たっぷりのオニオンスライスと大葉をのせて、レモンを絞るだけの簡単メニューです。香りづけ程度に醤油を垂らしても。
そろそろさんまが出始めていて気になるのだけど、シェアハウスの共用キッチンで焼き魚は結構気を使うもの。青魚欲を満たすには、応用の効く鯖水煮缶はかなり優秀。骨まで全部食べられるところもいいね。

昨夜の残りのもやしと韮を茹でて、塩と鶏ガラスープ、ごま油でナムルに。

葱の青い部分をざく切りにしてめんつゆで甘辛く煮たら最後に鰹節を絡めました。
葱の青い部分は香りが強いので豚や鶏を煮るときに使う以外はわざわざ食べない家庭も多いらしいですが、美味しくて栄養も豊富なので捨てるのは勿体無い。冷蔵庫でダメにしてしまう前にこうして一品作ってしまえばご飯や日本酒に合ういい箸休めになりますよ。

あとは作りおきの漬物ときんぴらで完成です。

相変わらずの粗食晩酌ですが、豪華な1品がドン!とある食事よりも、野菜の副菜をちょこちょこ並べる献立が好きなんだなあと近頃改めて思います。丼もの一品を急いでざっとかっこむよりも、いろんな料理を迷いながら食べすすめるとどうしてもゆっくり食事することになるので、食べすぎ防止にもいいはず。

もちろん、何品か並べるとなると献立バランスを考えなければいけないのだけど、甘いもの、酸っぱいもの、辛いもの、塩っぱいものなど、異なる味付けの料理で食卓を構成することを考えるのは、ゲームやパズルよりもずっと実用的な脳トレだと思うのですがどうでしょう。

いえいえ、脳はまだまだしっかりしてるつもりですが。

缶つま デラックス 銀座の人気バー ロックフィッシュのレシピ!
間口一就
世界文化社
売り上げランキング: 19,257



関連記事

葱キャベツ油揚げ、定番食材使い回し。

毎週のことですが、金曜日のシェアハウスはひっそりとしています。 外は雨。それでも若い人たちは街

記事を読む

きのこの黒酢炒め

きのこの黒酢炒め、パセリポテトサラダ献立。

海坊主。 自分で作って、撮っておきながら、海坊主を思わずにはいられない。 常日頃

記事を読む

親子煮献立

親子煮、きのこおろし献立。

卵と三つ葉が揃っていたら、つい作ってしまう卵とじ系つまみ。 日本酒によく合う親子煮は晩

記事を読む

だし巻きしらすおろし、春菊のごま和えで晩酌。

つい先日、近所の居酒屋で生しらすおろしをオーダーしました。 生しらす、いいよねえ。にこ

記事を読む

焼きかぶ、蒸し鶏と青菜のわさび和え献立

焼きかぶ、蒸し鶏と三つ葉のわさび和え献立。

見かけたらついつい買ってしまうのだけれど、大ぶりのものが2つ3つあると思いの外持て余してしま

記事を読む

白菜漬け えのきと豆苗の味噌汁 蕪とツナのサラダ 手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き

手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き、蕪とツナのサラダ献立。

調理していて気がついたのですが、最近粒胡椒の存在を忘れておりました。 摩訶不思議なレア

記事を読む

焼き鳥、鶏皮とキャベツのスープ。

料理記事を書くのはなんだかちょっと久しぶりですね。 今年に入ってからうろうろしていたの

記事を読む

じゃがいもとゆで卵の温サラダ

じゃがいもとゆで卵のサラダ、蒸しなすの梅和え献立。

先日赤ワインのお共にしようと珍しく袋入りのじゃがいもを購入。 よって、しばらくはじゃが

記事を読む

わかめ納豆温玉のせ

わかめ納豆温玉のせ、キャベツとツナの蒸し煮献立。

冷凍卵に裏切られ続けたこの頃でしたが、ようやくそれらしい形状のものだ出来上がりました。

記事を読む

なすのにんにく炒め

なすのにんにく炒め、ちくわとピーマンの塩昆布和え献立。

そろそろなすが手に取りやすくなってきたような。 今日日なすなんて年がら年中出回っている

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑