家呑み献立 9/2 さばの水煮とちょこちょこ小鉢。

140902d.min

 

うーん…。
スカッと晴れたけど、やっぱりもう30度超えはないのかしら。まあ、過ごしやすいっちゃーそうなんですが、夏が短すぎて寂しい。

 

今夜の家呑み献立

140902d2.min

  • さば水煮とオニオンスライス
  • もやしと韮のナムル
  • 葱のおかか煮
  • レンコンと人参のきんぴら
  • 大根の皮と人参の醤油漬

今日のメインは缶詰の鯖水煮。たっぷりのオニオンスライスと大葉をのせて、レモンを絞るだけの簡単メニューです。香りづけ程度に醤油を垂らしても。
そろそろさんまが出始めていて気になるのだけど、シェアハウスの共用キッチンで焼き魚は結構気を使うもの。青魚欲を満たすには、応用の効く鯖水煮缶はかなり優秀。骨まで全部食べられるところもいいね。

昨夜の残りのもやしと韮を茹でて、塩と鶏ガラスープ、ごま油でナムルに。




葱の青い部分をざく切りにしてめんつゆで甘辛く煮たら最後に鰹節を絡めました。
葱の青い部分は香りが強いので豚や鶏を煮るときに使う以外はわざわざ食べない家庭も多いらしいですが、美味しくて栄養も豊富なので捨てるのは勿体無い。冷蔵庫でダメにしてしまう前にこうして一品作ってしまえばご飯や日本酒に合ういい箸休めになりますよ。

あとは作りおきの漬物ときんぴらで完成です。

相変わらずの粗食晩酌ですが、豪華な1品がドン!とある食事よりも、野菜の副菜をちょこちょこ並べる献立が好きなんだなあと近頃改めて思います。丼もの一品を急いでざっとかっこむよりも、いろんな料理を迷いながら食べすすめるとどうしてもゆっくり食事することになるので、食べすぎ防止にもいいはず。

もちろん、何品か並べるとなると献立バランスを考えなければいけないのだけど、甘いもの、酸っぱいもの、辛いもの、塩っぱいものなど、異なる味付けの料理で食卓を構成することを考えるのは、ゲームやパズルよりもずっと実用的な脳トレだと思うのですがどうでしょう。

いえいえ、脳はまだまだしっかりしてるつもりですが。

缶つま デラックス 銀座の人気バー ロックフィッシュのレシピ!
間口一就
世界文化社
売り上げランキング: 19,257





関連記事

まぐろ納豆献立

まぐろ納豆、小松菜の梅和えで晩酌。

外食が続いて胃が少々お疲れ目の週末。 あっさりした献立で軽めに家飲みしましょうねと考え

記事を読む

アッシパルマンティエで赤ワイン

アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワインです。 ここ数年一貫

記事を読む

イカとセロリのネギ塩炒め

イカとセロリのネギ塩炒め、小松菜とにんじんのオイル蒸し。

イカとセロリの組み合わせといえば中華和えを作ることが多いです。 関連 イカとセロリの中

記事を読む

一人晩酌 おつまみ

晩酌おつまみ 肉団子ときのこの煮込み、プチトマトのナムル。

ようやく復活、といったところでしょうか。 密かなお楽しみの一人晩酌、先週は腰痛のおかげ

記事を読む

焼き大根、ピーマンの丸煮献立

焼き大根、ピーマンの丸煮で晩酌。

焼き大根、ピーマンの丸煮。 地味野菜ばっかりじゃないかこの草食が、と罵られそうな献立で

記事を読む

apartments

私がシェアハウス暮らしをすすめる7つの理由。

私がシェアハウスに入居したのは2014年6月のこと。 現時点でまだ1ヶ月も経過していま

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み 献立

肉団子とキャベツの煮込み、小松菜とツナの和えもの。

一人暮らしの料理はあれこれ食材を買い揃えることが難しいのでどうしても内容が偏りがち、ではない

記事を読む

大根と豚肉の梅しそ炒め

大根と塩豚の梅しそ炒め、春雨サラダで家飲み。

よい献立はそれぞれの料理のバランスが取れているもの。 例えば野菜と肉か魚、豆類、海藻で

記事を読む

160715.ienomi_7

晩酌簡単おつまみ 牛肉とトマトのしょうゆ炒め、きのこと三つ葉の卵とじ。

赤身が多い牛肉の切り落としが安く売られていたのでついつい手に取る。 昔は脂がしっかり入

記事を読む

カレイのゆず昆布蒸し

カレイのゆず昆布蒸し、キャベツの梅おかか和えで晩酌。

ゆず、ゆずなあ。 昔地元に豚肉と白菜をゆず風味で蒸した料理が名物の店があって、それはす

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑