大根と塩豚の梅しそ炒め、春雨サラダで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/03/07 家飯, 食べること ,

大根と豚肉の梅しそ炒め

よい献立はそれぞれの料理のバランスが取れているもの。

例えば野菜と肉か魚、豆類、海藻で構成するとか、焼き物、サラダ、煮物、汁物で組み立てるなど、素材であったり、味つけであったり、調理法であったりのバランス。

基本的に夕食時に白ご飯を食べない私の食卓は普通の「お献立」的な感じにはならないけど、それなりにバランス良くしたいとは心がけております。

そして、だがそうはならなかった、ということもあります。

大根と塩豚の梅しそ炒め、春雨サラダで家飲み

塩豚と大根の梅しそ炒め献立

  • トマトと玉ねぎのスープ
  • きのこおろし
  • 春雨サラダ
  • 大根と塩豚の梅しそ炒め

トマトと玉ねぎのスープ

トマトと玉ねぎのスープ

蒸し鶏のゆで汁ベースのスープは今日でおしまい。最後は新玉ねぎとトマトで。

きのこおろし

きのこおろし

酒蒸ししたエリンギを大根おろしと合わせて、しょうゆと黒七味でいただきます。

春雨サラダ

春雨サラダ

熱湯で戻した春雨、塩揉みしたきゅうり、茹でて細切りにしたきくらげ、手でさいた蒸し鶏を酢、しょうゆ、ごま油、ごまで和えたサラダ。

大根と塩豚の梅しそ炒め

大根と塩豚の梅しそ炒め

拍子木切りにした大根を油を引いたフライパンで炒めます。大根に火が通って透き通ってきたら塩をすりこんで保存していた豚ロース薄切り肉に片栗粉をまぶしたものを投入し炒め合わせます。全体に火が通ったら叩いた梅干しを酒で溶いたものにほんのすこしのしょうゆを加えたものを入れざっと混ぜて火を止め最後に大葉を入れたら完成。

トマトのスープに酢を効かせたサラダ、そして梅しそ炒めって酸っぱいものばっかりじゃないか!と途中で気づきせめてエリンギは予定していたおろしポン酢を取りやめてしょうゆに変更したのでした。大差ないけど。

なんだろう。日中結構暖かかったから夏気分で酸味に気持ちが傾いたのかしら。珍しくきゅうりなんか買っちゃったし。

日本酒にあうおつまみレシピ

炒め物にはたまたま余りものの豚肉を保存用に塩漬けにしていたものを使っていますが、全然塩豚である必要はなく、普通に塩で下味つけるだけで問題ないです。ちょっと塩分過多かなーと思いつつ、梅+しそ味で炒めるという魅力に抗えずついつい、というのが正直なところ。まあそこまで強い塩味ついていなかったので大丈夫でしたが。

ところで梅干しが大好きなので頻繁に登場させてしまいます。青魚や肉と煮付けたり、ポン酢やオリーブオイルでのばして和えものにしたり、今日みたいな炒めものに使ったり、とご飯のお供以外にも何かと便利すぎる梅干し。最近ははちみつ漬けとかやや甘めのものもたくさん出ているけれど、私はやっぱりきっちりすっぱくしょっぱいのが好みです。

 




関連記事

生ひじきの卵焼き

生ひじきの卵焼き、肉団子と大根の味噌汁献立。

初めに謝罪をします、すみません。 残っていた生ひじきと卵を混ぜて磯の香りの卵焼きに仕立

記事を読む

シェアハウスで料理 8/23 コノスル、パルマ、エメンタール。

週末はワインにしないといけない、なんていう決まりは特に設けてないのですが、はて。 毎週末の定番メ

記事を読む

たぬき豆腐献立

たぬき豆腐、かぶの梅わさび和え献立。

あたたかい豆腐料理でいちばん手軽なのは、湯豆腐でしょうか。もしくは、温やっこ。 そのい

記事を読む

ハリハリ鍋

家飲み献立 3/10 ハリハリ鍋。

東京はカラリと晴れています。 早朝から洗濯物を干して、ああ、今日も生きているなあと。

記事を読む

蒸し鶏ときのこの柚子胡椒和え、蕪の煮浸し献立

蒸し鶏シリーズです。 ラストにちょこっとだけ余った蒸し鶏は細かく裂いて野菜と合わせてカ

記事を読む

白菜漬け インゲンのごま和え ネギ塩トマト豆腐 塩豚と蕪のスープ煮

塩豚と蕪のスープ煮、ネギ塩トマト豆腐献立。

先日酢豚を作った際に買った豚かたまり肉。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひた

記事を読む

人目を気にせず、一人で食べたい。

どこか秘密基地っぽさのあるテーブルは、子供がよろこびそうなつくりではありませんか。 フ

記事を読む

かれいの煮付け献立

かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川か何かにしようと考えていて、そ

記事を読む

鯛のあら炊き

鯛のあらだき、かきたま汁で晩酌。

鮮魚コーナーパトロール中に鯛と目が合いました。 鯛のお頭、というとなんだか贅沢な感じが

記事を読む

トマトとオクラのサラダ キャベツとアンチョビのスパゲティ

抜歯で休肝日の食事、キャベツとアンチョビのスパゲティ。

抜歯で休肝日。妙なタイトルをつけてしまいましたが、まんまその通りです。 関連 40過ぎ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑