ゴーヤの味噌炒め、蒸し鶏とわかめのねぎだれ和え献立

公開日: : 最終更新日:2021/11/08 家飯

ゴーヤの味噌炒め

ご近所にとても素敵なお宅がありまして。

数年前に建て替えたばかりのシンプルシックな戸建ての広々とした屋上に、高級アウトドアブランド製品と思しき立派なグリルが鎮座しており、春頃は毎週のように煙を出していました。何を焼いているのか、鶏なのか豚なのか、私におこぼれは回ってくるのかと気になって(こない)、つい何度もチラ見してしまったものです。

「何もしない」に、忙しい。

季節は変わり夏になり、ベランダの柵にはこれまた立派なゴーヤがなり始めました。

羨ましいじゃないか。

ゴーヤの味噌炒め、蒸し鶏とわかめのねぎだれ和え献立

ゴーヤの味噌炒め献立
  • キャベツのスープ
  • トマトサラダ
  • 蒸し鶏とわかめのねぎだれ和え
  • ゴーヤの味噌炒め

キャベツのスープ

キャベツのスープ

蒸し鶏の副産物の鶏スープにざく切りにしたキャベツと千切りしょうがを煮て、胡椒で味付けしたもの。

トマトサラダ

トマトサラダ

おいしいトマトとちぎったレタスをあわせてポン酢をかけただけ。

蒸し鶏とわかめのねぎだれ和え

蒸し鶏とわかめのねぎだれ和え

白ねぎのみじん切りとおろししょうが、塩、胡椒を混ぜたところにフライパンで熱した太白ごま油をジュッ!と回しかけて混ぜあわせたねぎだれを用意します。むね肉の蒸し鶏を薄く切ったものとわかめをうつわに盛り、ねぎだれで和えます。

ゴーヤの味噌炒め

ゴーヤの味噌炒め

フライパンに油をひき、薄切りにしたゴーヤを炒めます。しんなりしたらあらかじめ合わせておいた味噌、酒、みりんを加えて軽く水分を飛ばすように炒め合わせたら完成。

ご近所さんの屋上にてつやつやと育ったゴーヤのおすそ分けをいただいた、訳ではなく、いつもの八百屋で58円にて購入しました。

ゴーヤの苦味はああ夏だなあと実感できるから好き。毎年一度は食べたい野菜のひとつです。酒のつまみにもってこいのアテだけど、今夜はお茶にて。

休肝日の夜ご飯

人をうらやむつらさなんて

生まれついてのインドア派かつアクティブな友人もいないもので、キャンプやらBBQやらとは縁遠い人生です。

最近はソロキャンプというおひとりさまスタイルがすっかり定着しているけれど、一人旅や一人遊びが大好きな私がそっちの方向に行かないのは、多分準備が大変そうだから。ほら、キャンプっていろんなお道具が必要じゃないですか。持ち歩くのも大変だし、丸腰で挑むものではなかろうて、という懸念が私を楽しげな遊びから遠ざける。

カタチから入る趣味のスタイルに憧れはあるけれど。

でも家に居ながらにしてその手の遊びができるって最高だわ。インドアにしてアウトドア。いいないいな、楽しそうね、と、トング片手にビールを煽るお父様の姿を羨ましく眺めています。奥様やお子様はイマイチ屋上遊びに興味がないようで、毎度一人焼きではあるけれど、それもまたいいじゃないか。誰にも邪魔されない、グリルのひととき。いいぞいいぞ。

ご近所は立派なおうちを建てて、屋上でビールを飲んでゴーヤまで育てているというのに、私ときたら。いい歳して、かたまり肉のひとつも焼かないで。などという無意味な自己批判はしないのが、私の数少ない長所であります。見ているだけで、たいそう楽しい。のぞきじゃないよ?

大人一人暮らしのヒント



関連記事

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風で白ワイン。

これまでの摂取数は5尾。 今年は秋刀魚好きとしてなかなか充実した秋でした。 その

記事を読む

漬物ステーキ

白菜漬けの卵炒め、トマトとわかめのサラダで家飲み。

夏場はぬか漬け、冬場は白菜漬けが最も手軽で便利で使える漬物だと思っています。 よって、

記事を読む

家飲み献立 11/21 VIRONのレトロドールにヴァッケビアンケで赤白ワイン。

ボジョレーとは無関係にワインを飲もうと決めた金曜日。 東京駅近くにいたので、前から試してみ

記事を読む

きのこスープ

ひとんちの食の不思議ときのこスープ。

旅行中は普段と生活サイクルが異なり、食事の内容も、時間も、量も変わるので、どうしても体が重く

記事を読む

家飲み一人鍋 1/13 白菜と春雨のうま煮鍋、温奴。

最近、以前にも増して「早寝早起き」を心がけています。 できれば22:00までに就寝するスタ

記事を読む

さんまの酒蒸し

イベントごとに縁がない一人暮らしが季節を感じる方法。

2021年秋のさんま料理第二弾です。定番コンビで、今年も秋を感じる。初手は塩焼きでご機嫌を

記事を読む

豚ロースの梅照り焼き定食

豚ロースの梅照り焼き、小松菜とひらたけのおひたし献立。

生野菜をむしゃむしゃ頬張る快感は白ごはんのそれとも通じるものがある。そう考えるようになってか

記事を読む

豚肉とピーマンの炒めもの

豚肉とピーマンの炒めもの、オクラとトマトの煮びたし献立。

ピーマンと肉を炒めるとなると、青椒肉絲。ピーマンと肉を細く切って、炒め合わせる。たけのこも入

記事を読む

ナポリタン献立

40年以上前の記憶が、未だ鮮明に残る。

本日の休肝日献立は、ナポリタン!おそらく、ここでは初登場じゃないでしょうか?パスタは好きで

記事を読む

もやし蒸ししゃぶ、ニラの海苔和えで家飲み。

冷蔵庫に鎮座する余り食材を思い浮かべながら、あれをこうしてこっちがこうで、と、脳内にて副菜を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

肉体疲労児の栄養補給とクローゼットの停滞。

めずらしく、体がだるい。 都民の60人に1人がアレみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑