東京駅での待ち合わせ場所 外国人の場合。

公開日: : 旅人への道, 英語




東京駅

先日2年前に会ったきりの友人が東京に来るという連絡を受けました。

新幹線で東京駅に着くのでどこかで待ち合わせしよう、ということになり、はて、どこを指定すればわかりやすいかとしばし悩む。というのも友人が東京へ来るのは初めてのこと、当然土地勘もなく東京駅も初めてです。そして、彼女は外国人。

幸いwifiがあるとのことでリアルタイムで連絡は取り合える状態ではあったのですが、さらに彼女は漢字が読めるのでそうそう迷うこともないだろうとは思ったのですが。

東京駅の待ち合わせスポット、一体どこがベストなんですかね。

東京駅でのお出迎え、一番いい方法は

tokyostation

いろいろ調べてみると、やはり同じような状況で検索している人は多いようで。

参考 【迷わない】おすすめの『東京駅』の待ち合わせスポット(Naver)

普段の待ち合わせならば八重洲北口ね、とか、大丸前ね、とか、丸の内中央ね、で済むのですが、今回はどうにも悩んでしまいました。

で、結局彼女が到着する新幹線のホームでピックアップすることに。

なんだかんだでこれが一番確実だと踏んだのもありますが、ふと彼女の荷物の多さを思い出したからのチョイスでもありまして。

2年間滞在していたオーストラリアから自国への帰国途中に日本に立ち寄った彼女。2年前、オーストラリアに出発するのを見送った時に彼女が持っていた私が2人くらい入りそうな特大スーツケースの姿がふと蘇ったのです。

「もしもあれ持って帰ってきてたら、相当な荷物だよな…」

事前に手荷物の量を聞き出すのもなんか野暮な行為に思えたので特に確認はせず、予め聞き出しておいた車両位置で待機。無事ホームで再会を果たしたのでした。

ちなみに件のスーツケースはさすがに日本到着時に成田に預けたままにしていましたが、それでも10kg越えの特大バックパックとその半分サイズのリュック、ブーツ入りのサブバッグにボディバッグというそこそこの重装備。ホームで迎えて正解でした。

旅慣れた彼女のこと、別にホームまで迎えに行かずともこちらが指定する位置までスマートに場所まで移動できたでしょうが、何しろ人が多くややこしい東京駅。たった140円の入場券を入手するだけで新幹線のホームまで行けるのだからその手間を惜しまないでよかった。

「東京駅が一番混む駅なの?道は?車も渋滞するの?」
「ねえねえ、ラッシュ時は駅員が人を電車に押し込むってホント?」

と、キョロキョロしながら忙しなく行き交う人の多さに興味津々の彼女と話しながらそう思ったのでした。

シンプルなコミュニケーション英会話

さて、以前の彼女は私と大差ない英語力でしたが、この2年間英語圏で生活していたのだからその差は大きく開いてしまっているだろうなあ。などと少々引け目を感じつつの再会でしたが、普通に話している分にはものすごく変わった!なんてことはなく。

なぜなら、自分自身の英語力が当時と変わっていないから。

もしも私も成長していたら感じ方が違ったのでしょうが、もともと

「瞬時に出てこない難しい単語は使わず如何に簡単な言葉を駆使してコミュニケーションを取るか」

をモットーとしていた私たち。彼女もそれをわかっていたのか以前と変わらない簡易表現を繰り出してくれたので普通にお互いの近況報告をすることができました。

相変わらずの最低限英会話。いいんだか、悪いんだか。

ミニマリストの持たない暮らし

しかし観光案内となると途端に難しくなりますね。あれなに?これなに?どういう意味があるの?と聞かれた時にうまく説明できないことのもどかしさよ。日常会話レベルならば力技の実技だけでも身につけることができるけど、一定以上のレベルになるにはやはり座学は必須ですね。ってこれ、何回言ったら気がすむんだ。




関連記事

大人の学びは無駄ばかり。

サマータイムを導入してからなかなかいい感じです。 関連 活動時間を増やす 自分に最適な

記事を読む

マニラ空港ターミナル2での夜明かし、ターミナルフィー2016。

とにかく時間を潰す場所が少ないフィリピン・マニラニノイアキノ国際空港(NAIA)。 こ

記事を読む

バルセロナからマドリードへAVEで列車移動してみた。

スペインの旅、今回はバルセロナからマドリードまで鉄道を使って移動しました。 スペインの

記事を読む

海外一人旅 社交性のない人が英語を使う機会は多くない。

先日英語学習についてのご質問をいただきましたが、その後もちまちまと継続しています。 継

記事を読む

スーツケース1つで暮らす実験。

今回の旅の持ち物はスーツケースひとつです。 正確に言えば機内持ち込みのバッグとかカメラ

記事を読む

鬼怒川猫連れ温泉旅、鬼怒川、日光、鬼平江戸処。

おばさんと猫の温泉旅、最終回です。 ペットと一緒に温泉に泊まろう。日本散歩・栃木県

記事を読む

セブ島の食と物価 2015。

By: Chris Potter[/caption] 東京にいる時は毎晩自炊の私。野菜たっぷ

記事を読む

台湾一周一人旅 台北 駅近 空港移動に便利なホステル。

今回の台湾一周旅行では基本的にバジェットタイプの宿を利用しました。 というのも台湾旅行は今

記事を読む

最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

By: Garry Knight[/caption] 今回の旅は「増やさない」がコンセプトだった

記事を読む

マッサマンカレー アソーク

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その1。

一人旅は気楽で楽しいけど、食事する時に困るよね。 そんな声をよく聞きます。 確かに、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑