野菜だけのスープ、かぼちゃのサラダとワインで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2020/05/18 家飯, 食べること ,

野菜だけのスープ

ワインにしようかなあ。
今あるのは赤と泡だから、はて、何を作ろうか…。

などと考えてワインのストックを確認してみると、スペインの白が1本残っていました。長らく家を空けていたので、手持ちのワインの記憶がデタラメになっていた模様。

白があるなら話は早い、残り物でちまちまとしたつまみを準備してバケットでも添えましょう。

後は何か温かいものも欲しいね。

野菜だけのスープで白ワイン

野菜だけのスープ献立

  • チーズ
  • 生ハム
  • 分葱としらすのオイル和え
  • かぼちゃのサラダ
  • バケット
  • 野菜だけのスープ

ワインのおつまみいろいろ

ワインのおつまみ

茹でた分葱としらすをオリーブオイルで和えたもの、かぼちゃの塩煮を潰しておろしにんにくを少しだけ入れたマヨネーズで和えたサラダに生ハム、チーズなどをちまちま並べたおつまみプレート。

野菜だけのスープ

野菜だけのスープ

鍋にオリーブオイルを入れみじん切りのしょうがとにんにくを入れ、香りが立ったら一口大に切った玉ねぎ、にんじん、れんこん、大根、エリンギを投入してざっと炒めます。油が回ったら白ワインを振り入れ塩胡椒、水とローリエを入れ蓋をして野菜が柔らかくなるまで煮込むだけ。

味だし用にベーコンでも入れようかとも考えたのですが、生ハム食べるし加工肉重ねになるのもアレだね、と思いとどまり野菜オンリーで作ることに。野菜がたっぷり入ってるから十分出汁は出てるし、食べ応えもしっかりあるし、思いの外満足度の高いスープになりました。

ていうか、前日の豚汁とビジュアルがほとんど一緒っていうね。まあ材料ほぼ一緒だからね。

家飲みブログ

美味しいバケットにハムとチーズ、これだけで十分ワインが進むんだけど、野菜類がちょこっとあると嬉しいのです。分葱もかぼちゃも余り物だけどなかなか役立ちました。

そしてチーズはスペイン土産のマンチェゴ。
スペインのチーズって今まであまり積極的に選ぶことなかったけど、改めて食べてみると旨いのね。みっちり濃厚、ものすごく乳っぽいのにくどくない。そりゃドン・キホーテにも出てくるわってね。
そんなにたくさん持って帰れないしと思ってちょこっとしか買わなかったけど、もっといろいろ買ってきてもよかったな。さらに生ハムもスペイン土産…は残念ながらムリ(肉類は持ち込みできないからね)なので、こちらは日本で調達です。

美味しい生ハムやチーズとが手頃な価格で手に入るヨーロッパっていいな〜なんて思うものの、ここでは旨い豆腐も納豆もさくっと買えるのだからまあおあいこってとこか。

とかなんとか言いながら、野菜たっぷり、酒の友しっかりであっという間に1本空いてしまいました。

満足。




関連記事

千切りにんじんの塩炒め

千切りにんじんの塩炒め、ゆでとうきびで晩酌。

訳あって残りもの余りもの総動員の晩酌献立。 とうもろこしをかじった瞬間、ああしまった、

記事を読む

セロリと豚の塩炒め

セロリと豚肉の塩炒め、三つ葉奴で家飲み。

外食では自ずとご馳走要素の強いメニューを選ぶことになります。 一人で外食する時には家で

記事を読む

きのこの卵とじ、じゃこピーマン献立

きのこの卵とじ、じゃこピーマン献立。

最近やたらときのこが登場する我が食卓です。もともときのこ類は大好きだし、その汎用性の高さた

記事を読む

三つ葉の卵とじ献立

三つ葉と揚げの卵とじ、根菜の酒粕味噌汁献立。

寒い。 言ったところで何の解決にもなりませんが、寒いですね。 寒い夜には当然、あ

記事を読む

大阪の酒 秋鹿

大阪の酒 秋鹿 純米無濾過生原酒で晩酌 鶏のくわ焼き、小松菜の梅おろし和え。

愛知が飛んでいるのを気にかけつつ関西を攻めております。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

わかめと卵の炒めもの

わかめと卵の炒めもの、わけぎのナンプラー和え献立。

うつわは好きだし興味もあるけれど、コレクション癖がない上に一人暮らしなので、さほど多くは持ち

記事を読む

カイチアオムーサップレシピ

ひき肉入りオムレツ、ピーマンの丸煮で晩酌。

発注していた日本酒が届かなかったので本日はビール縛りで。 ということはこの夏登場の少な

記事を読む

牛肉と新玉ねぎの炒めもの、焼きにんじんで家飲み。

先日食べたにんじんが妙に気に入ったのでまたまたまるごとにんじん料理。ちょっと気に入ると続けて

記事を読む

一人晩酌 おつまみ

晩酌おつまみ 肉団子ときのこの煮込み、プチトマトのナムル。

ようやく復活、といったところでしょうか。 密かなお楽しみの一人晩酌、先週は腰痛のおかげ

記事を読む

神戸 新開地「大谷」の貝つぼ焼きと、マスコット。

貝のつぼ焼きは、わが故郷神戸の名物料理である。 その事実を知ったのは、昨年の年明けでし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑