晩酌献立 白葱の豚肉巻き、にんじんと卵の炒めもの。

公開日: : 家飯, 食べること ,

白葱の肉巻き

遅くなる夜は潔く外食を選ぶかか出来合いのもので済ませることが多いです。が、先日は後は盛るだけ焼くだけの状態に準備して出かけられたので遅い帰宅でもゆっくり家飲みを楽しむことができました。

たまにはいいんですけどね、スーパーの半額お惣菜なんて驚きのお得感だし。

でも家にちょこちょこと野菜なんかがあったら新たに食料を購入するよりもそっちを優先して食べる方が精神的にはラク。多少の手間を差し引いても食材をダメにする罪悪感に苛まれるよりはマシだなあと思うのです。

というビビリだからこそ、普段からまとめ買いはできないんですけどね。



白葱の豚肉巻きで家飲み

葱の肉巻き献立

  • 糠漬け
  • 干し白菜と揚げの味噌汁
  • 小松菜のおひたし
  • にんじんと卵の炒めもの
  • 白葱の豚肉巻き

干し白菜と揚げの味噌汁

干し白菜の味噌汁

ちょこっと残っていたオレンジ白菜を干したものを油揚げと一緒に味噌汁に。甘さと食感が増した干し白菜旨し。

小松菜のおひたし

小松菜のおひたし

茹でた小松菜を鰹節とポン酢で食べる簡易おひたし。茹でるだけで葉野菜欲が満たされるおひたしって本当に偉いと思う。

にんじんと卵の炒めもの

151208ienomi2

千切りにんじんを油で炒めて塩と酒を振り、しんなりしたところに塩ひとつまみを加えた溶き卵を加えて軽く混ぜ蓋をして弱火で蒸すように火を通します。最後にざっと混ぜて完成。にんじんしりしりってやつですね。色が綺麗なのでお弁当のおかずにもよさそう。私にとっては酒のアテですが。

白葱の豚肉巻き

白葱の豚バラ肉巻き

先日のしゃぶしゃぶ肉の残りを流用。白葱に塩胡椒で下味をつけた豚バラ肉をくるくると巻きつけて一口大に切ってフライパンで焼くだけ。途中で出る油をキッチンペーパーで取り除きながら焼くとカラッと仕上がります。一緒に舞茸も焼きました。

夜遅いから軽めに、と思って用意した献立だったけれど、別に軽くなかった。いつもと一緒だった。家に帰ったらつまみと熱燗が待っている、と思うと冬の夜道も辛くないってもんですね。まあ作るのは自分なんですけどね。

一人暮らしの料理レシピ

今の時期の葱は立派な太さなのでほんのちょっとの豚肉で結構なボリュームになります。焼きたては葱の中心の「あん」部分がとろっときてかなり熱いので火傷注意です。

私は例によってこのまま食べましたが、ちょっとポン酢をつけるのもいいし、甘辛味で照り焼きにするとご飯のおかずっぽくなりますね。

しかしなんだ、なにせあまり素材に手をかけずにそのまま味わいたい派なので味付けは基本塩胡椒ばっかり。つまりは素材の味を楽しむ料理と手抜き料理は意外に近いところにある、のかも。

はい、ただの言い訳ですね。

 




関連記事

粗食晩酌献立

焼きピーマン、にら納豆で家飲み。

地味。 いつものことですが、タイトルからして地味すぎます。 基本的に野菜好きの粗

記事を読む

鶏団子鍋

鶏団子鍋で晩酌。

久しぶりに鍋にするか、と具材を考える。 寒い間は毎日鍋でもいいくらいの鍋好きなんですが

記事を読む

ガサエビの紹興酒漬け

秋田の酒 うまからまんさく特別純米酒で贅沢晩酌 トマトと卵の炒めもの、ガサエビの紹興酒漬け。

酒のつまみを自分で作る際はあまり手をかけ過ぎず、素材そのものをシンプルに味わいたい派です。

記事を読む

川鶴純米吟醸wisdom

香川の酒 川鶴 純米吟醸 wisdomで晩酌 牛肉と大根の塩煮、わかめと揚げのぬた。

進んでいます、進んでいます。とうとう香川県までやってまいりました。 関連 勝手に日本酒

記事を読む

きのこ鍋

鍋で家飲み きのこ鍋。

いやー、こう寒くちゃもう朝から鍋のことしか考えられない。 早々に手を出すと真冬に耐えら

記事を読む

141115d2

家飲み献立 鶏すき。

目論見どおり白菜の外葉を干せて満足の土曜日。 天気のいい日に野菜がカラッと干しあがった

記事を読む

ito_5

伊東へ日帰りドライブ旅 日本散歩・静岡県

東京から静岡県・伊東市まで、日帰りドライブに行ってきました。 日本国内、各地で散歩

記事を読む

家飲みの献立

家飲み献立 白菜と豚肉の重ね蒸し、焼き野菜サラダ。

家飲みについて言及し始めたということは2016年も通常営業が始まった、ということです。

記事を読む

140802d

一人暮らしの家飲みメニュー 週末はワインで。

毎週毎週土曜日になったら同じ画像ばっかり載せやがって! 見飽きたわ! と言われそ

記事を読む

納豆入り油揚げ

家飲み献立 2/10 きつね納豆、トマトと卵のスープ。

読みたい本がたくさんあるし、行きたいところあちこちあるし、いい仕事がしたいし、もちろん生きる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑