晩酌献立 白葱の豚肉巻き、にんじんと卵の炒めもの。

公開日: : 家飯, 食べること ,

白葱の肉巻き

遅くなる夜は潔く外食を選ぶかか出来合いのもので済ませることが多いです。が、先日は後は盛るだけ焼くだけの状態に準備して出かけられたので遅い帰宅でもゆっくり家飲みを楽しむことができました。

たまにはいいんですけどね、スーパーの半額お惣菜なんて驚きのお得感だし。

でも家にちょこちょこと野菜なんかがあったら新たに食料を購入するよりもそっちを優先して食べる方が精神的にはラク。多少の手間を差し引いても食材をダメにする罪悪感に苛まれるよりはマシだなあと思うのです。

というビビリだからこそ、普段からまとめ買いはできないんですけどね。




白葱の豚肉巻きで家飲み

葱の肉巻き献立

  • 糠漬け
  • 干し白菜と揚げの味噌汁
  • 小松菜のおひたし
  • にんじんと卵の炒めもの
  • 白葱の豚肉巻き

干し白菜と揚げの味噌汁

干し白菜の味噌汁

ちょこっと残っていたオレンジ白菜を干したものを油揚げと一緒に味噌汁に。甘さと食感が増した干し白菜旨し。

小松菜のおひたし

小松菜のおひたし

茹でた小松菜を鰹節とポン酢で食べる簡易おひたし。茹でるだけで葉野菜欲が満たされるおひたしって本当に偉いと思う。

にんじんと卵の炒めもの

151208ienomi2

千切りにんじんを油で炒めて塩と酒を振り、しんなりしたところに塩ひとつまみを加えた溶き卵を加えて軽く混ぜ蓋をして弱火で蒸すように火を通します。最後にざっと混ぜて完成。にんじんしりしりってやつですね。色が綺麗なのでお弁当のおかずにもよさそう。私にとっては酒のアテですが。

白葱の豚肉巻き

白葱の豚バラ肉巻き

先日のしゃぶしゃぶ肉の残りを流用。白葱に塩胡椒で下味をつけた豚バラ肉をくるくると巻きつけて一口大に切ってフライパンで焼くだけ。途中で出る油をキッチンペーパーで取り除きながら焼くとカラッと仕上がります。一緒に舞茸も焼きました。

夜遅いから軽めに、と思って用意した献立だったけれど、別に軽くなかった。いつもと一緒だった。家に帰ったらつまみと熱燗が待っている、と思うと冬の夜道も辛くないってもんですね。まあ作るのは自分なんですけどね。

一人暮らしの料理レシピ

今の時期の葱は立派な太さなのでほんのちょっとの豚肉で結構なボリュームになります。焼きたては葱の中心の「あん」部分がとろっときてかなり熱いので火傷注意です。

私は例によってこのまま食べましたが、ちょっとポン酢をつけるのもいいし、甘辛味で照り焼きにするとご飯のおかずっぽくなりますね。

しかしなんだ、なにせあまり素材に手をかけずにそのまま味わいたい派なので味付けは基本塩胡椒ばっかり。つまりは素材の味を楽しむ料理と手抜き料理は意外に近いところにある、のかも。

はい、ただの言い訳ですね。

 






関連記事

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風で白ワイン。

これまでの摂取数は5尾。 今年は秋刀魚好きとしてなかなか充実した秋でした。 その

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、海苔かけ豆腐で晩酌。

せん切りにんじんがメインディッシュというあまりにもささやかな晩ご飯です。 数ある野菜の

記事を読む

きつね納豆献立

きつね納豆、あさがお菜のおひたしで晩酌。

今日のメインはきつね納豆、は確定。 さて何か青菜が欲しいなあと駅前のスーパーに寄ると「

記事を読む

幻のエビ・ガサエビ

秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢晩酌。

突然ですがみなさま「ガサエビ」って食べたことありますか? 日本海側でしか水揚げされない

記事を読む

尾の身塩焼き

まぐろ尾の身塩焼き、小松菜の塩昆布和え献立。

鮪の尾の身って結構気軽に手に入るのだな、と。 築地市場の店なんかではステーキなぞになっ

記事を読む

hongkong-foods-13

堅尼地城で早朝飲茶を楽しむ 香港一人旅で食べたもの その3。

年末から続いていた香港一人旅記録、今回がラストです。 関連 香港年末一人旅 クリスマス

記事を読む

171115ienomi_7

こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩酌ネタをここらで投下します。

記事を読む

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え

キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒い。 菜の花の出現にもう

記事を読む

豚汁献立

豚汁、鮭のポテトサラダ献立。

その昔、料理は全くできないという年下の友人が 「豚汁だけは作れる」 と豪語してお

記事を読む

塩味の手羽大根

塩手羽大根、青梗菜の胡麻酢で晩ご飯。

ここ数日、なんとなーく春が近づいている気配が。 まだまだ寒いとは感じるけれど、どうやら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑