キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/05/08 家飯, 食べること

キャベツの塩昆布炒め献立

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒い。

菜の花の出現にもうすぐ春ですねなどと呑気に書いたところではありますが、寒い。こう寒いと生野菜をつまみましょうかって気にはならないもんですね。

というわけでいつもの組み合わせを単純に炒めて食べることに。

間違いない組み合わせなので失敗などあり得ないのはわかっていましたが、これ好き。いいじゃないか。




キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え献立

キャベツの塩昆布炒め献立

  • 奈良漬
  • きのこ汁
  • 豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え
  • キャベツの塩昆布炒め

きのこ汁

きのこ汁

たっぷりのえのきとしめじから出た出汁をしょうゆと酒で味付けして吸い口にゆずの皮を。ううむ、試しにやってみたけどこりゃ微妙、ダメってこともないけどやっぱりもう一味必要か。味噌汁ならきのこ出汁だけでいけるけど、すましとなると動物性の旨味を加えたほうがよさそうです。

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え

すりゴマ、しょうゆ、マヨネーズを合わせ、茹でた豚薄切り肉と菜の花を和えたもの。菜の花とか春菊のようなほろ苦系野菜の胡麻和えにはマヨネーズがよく合います。胡麻和えも豚肉が入ると途端にボリュームが出ておかず然としますね。

キャベツの塩昆布炒め

キャベツの塩昆布炒め

油を引いたフライパンで一口大に切ったキャベツを炒め、火が通ったら塩昆布とにんにくしょうゆを加えざっと混ぜて完成。当初はにんにくとオリーブオイルを使って和風パスタの麺抜きをイメージしていましたがにんにくを切らしていたのでにんにくしょうゆで風味だけ補うことに。したらばここはシンプルにと香りのない太白ごま油をチョイスをした次第です。

炒めただけだけど、美味い。炒めすぎず浅すぎずのちょうどいい具合に仕上げられたのもよかったな。こういうシンプルな炒めものは加減がものをいいますからね。

毎度炒めものの難しさを熱弁しておりますが、具がキャベツだけとか野菜一品の炒めものだと幾分気がラクかと。だっていろいろ入れちゃうと最終地点での仕上がり具合を考慮した投入タイミングを考えねばならず、自ずとフライパン凝視状態になりますからね。

確かウー・ウェンさんの本に

「家庭の炒めものは弱めの火加減で十分。熱いボウルで素材を和えているようなイメージでやるとよい」

というようなことが書かれてあったような。このキャベツ炒めも強火でガーッといくのではなく弱めの火でよっこらしょとやったのが勝因だったかもしれません。

 






関連記事

セロリ卵 献立

セロリ卵、わかめ温奴。

1年以上ぶりの休肝日を経て、通常モードの家呑み。 1日酒を抜いたら体がラク、とか目覚め

記事を読む

澤乃井純米大辛口

東京の酒 澤乃井 純米大辛口で晩酌 しめじと春雨の甘辛炒め、さつまいものチーズ和え。

酒は好きですが、あれこれ飲み比べたり、銘柄にこだわったりするタイプではありません。 ま

記事を読む

セロリと卵の炒めもの

アボカドの家飲みつまみ たことアボカドのサラダ。

野菜一種と卵を組み合わせる炒めものは頻繁に登場する定番メニューです。 ネギ、トマト、玉

記事を読む

140731d

一人暮らしの家飲みメニュー 7/31 暑い日。辛いヤムウンセンとビール。

今って真夏?真夏なの?   久しぶりに迎える日本の夏。 東南アジア各

記事を読む

大分の酒 西の関 手作り純米

大分の酒 西の関 手造り純米酒で晩酌 にんじんと牛肉の塩煮、梅わかめ奴献立。

手持ちの札(酒屋)を何軒か見回って、ようやく大分の酒を発見しました。 残すターゲット県

記事を読む

トリュフ塩のオムレツ

トリュフ塩のオムレツで赤ワイン。

あれ、朝ごはん?朝からワインですか、いいご身分で。 そう言われても何ら不思議はないビジ

記事を読む

小さい里芋の蒸し焼き

かぶと豚肉の梅炒め、小さい里芋の蒸し焼き献立。

小さい里芋。もっと他に言い方はないのかと考えてはみたけれど、やっぱり小さい里芋としか表現でき

記事を読む

生ラディッシュ

食べることが楽しみ、は虚しいか。

By: Ken Hawkins[/caption] 先日SNSにポストされる写真の傾向に関す

記事を読む

140911d

家飲み献立 9/11 ビールにカイチアオ・ムーサップ。

ロールイカにセロリ、玉ねぎ、春雨、レモン…。 むやみに食材を増やさずに今あるものを活かして

記事を読む

漬物ステーキ

白菜漬けの卵炒め、トマトとわかめのサラダで家飲み。

夏場はぬか漬け、冬場は白菜漬けが最も手軽で便利で使える漬物だと思っています。 よって、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑