持たない暮らし、最新の「最低限調味料」事情。

公開日: : 最終更新日:2021/12/18 家飯

小松菜の卵炒め

あら大変。もう冬だというのに、まださつまいもを堪能しておりませんでした。

大好物!というわけではないけれど、秋になると食べたくなる野菜、それがさつまいも。なんだかんだで毎年必ず食卓に上っているのですよ。

さつまいもと豚肉のしょうが煮、セロリのおひたし献立。

手始めに、味噌汁に入れていただきます。

小松菜の卵炒め、さつまいもの味噌汁献立。

小松菜の卵炒め献立
  • さつまいもの味噌汁
  • 白菜漬け
  • 大根のそぼろあんかけ
  • 小松菜の卵炒め

さつまいもの味噌汁

さつまいもの味噌汁

輪切りにしたさつまいもとキャベツを入れた味噌汁。出汁は昆布と鰹節、青みは小ねぎ。

白菜漬け

白菜漬け

本日の漬ものは白菜漬け。

大根のそぼろあんかけ

大根のそぼろあんかけ

こちらは先日の残りもの。

小松菜の卵炒め

小松菜の卵炒め

フライパンに油を熱し、塩ひとつまみ入れて溶きほぐした卵を入れ、半熟状に炒めて一旦取り出します。同じフライパンで千切りにしたしょうがを炒め、香りがたったらしめじとざく切りにした小松菜を投入。小松菜がしんなりしたところにあらかじめあわせておいたオイスターソース、しょうゆ、酒、水溶き片栗粉を加え炒め合わせます。最後に卵を戻し入れ、ざっと混ぜ合わせたら完成。

昨日の残りもののそぼろ大根と、新たに炒めた小松菜。いずれも片栗粉でとろみがついているつまみだということに、作り終わってから気がつきました。

味と調理方法の被りがないように気をつけているつもりでも、たまにこういうことをやらかしますね。ほくほくのさつまいもが味わえたので、本日のところはよしとしましょう。

一人暮らしの夕食献立

持たない暮らし、最新の「最低限調味料」事情。

小松菜の卵炒め

食材はもちろん、調味料もできるだけ無駄にしたくないので、あまり多くの種類を持ち合わせていません。世の中には魅力的な調味料で溢れかえっていて、面白そうだな、とは思うものの、一人暮らしでは消費が追いつかないことは経験済みなのです。

というような調味料事情についてまとめたのは、もう6年も前の話ですか。恐ろしい。

最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

今でもこの内容に大きな変化はありませんが、細かい出入りは発生しています。

例えば、本日使ったオイスターソースもお新たに加わったもののひとつ。なけりゃないでやり過ごせるけど、あったら割と頻繁に使う調味料かも。ここのところ、中華風の炒めものでよくお世話になっております。

オイスターソースを使った料理のレシピと献立

「頻繁に」といいつつ登場頻度はそう多くない。ってことは、あんまり減らないのですよ。だから、一番小さいサイズ、150gとかで十分なのですよ。

と、お得さに目が眩んで大きいサイズの調味料を買っていた若かりし日の自分に教えてあげたい。オイスターソースとか豆板醤あたりの中華調味料を、ちゃんと使い切れたことがあんまりなかったもので。

ほっほっほ、私も利口になったものよのう。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

澤乃井純米大辛口

東京の酒 澤乃井 純米大辛口で晩酌 しめじと春雨の甘辛炒め、さつまいものチーズ和え。

酒は好きですが、あれこれ飲み比べたり、銘柄にこだわったりするタイプではありません。 ま

記事を読む

干しキャベツのロールキャベツ

寒空に野菜を干す。

久しぶりに、ベランダでキャベツを干しました。以前はちょくちょくいろんな野菜を干して、生とは

記事を読む

カヴァで家飲み オイルサーディンのオーブン焼き、トルティージャ。

よく晴れた週末の朝。 むくりと起き出してカヴァを冷蔵庫に入れるところから1日がスタートした

記事を読む

凍みこんにゃくのごま味噌炒め

シチュー、凍みこんにゃくのごま味噌炒め献立。

シチューはご飯のおかずになるか? 或いは、ご飯にかけるか? このあまりに平和すぎる論争は、

記事を読む

とうもろこしの唐揚げ、甘長の焼き浸し献立

とうもろこしの唐揚げ、甘長唐辛子の焼き浸しで晩酌。

わあい夏だ、ビールだ、ビール! そんな私の心の叫びが聞こえてきそうなとうもろこし画像。

記事を読む

カシラの塩焼き

カシラ塩焼き、キャベツ味噌で家飲み。

やきとんってのが苦手でした。 今でこそ全国的に認知されている(多分)やきとん文化ですが

記事を読む

ピーマンの卵とじ献立

ピーマンの卵とじ、トマトやっこ献立。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひとり分症候群」の落とし穴。

記事を読む

あじの煮付け献立とレシピ

あじの梅煮、ごぼうとにんじんの塩きんぴら献立。

鰺、あじ、アジ。 鮮魚売り場にて鯵と遭遇し、そういや以外と使用頻度が低いなと考える。過

記事を読む

せせり塩焼き献立

せせり塩焼き、モロヘイヤのおひたし献立。

今ではすっかり希少食材となってしまったせせり。以前は頻繁に食べてたんだけどなあ。 家飲

記事を読む

春菊のサラダ

ワインで家飲み チキンのトマト煮、春菊と柿のサラダ。

季節外れだけど大ぶりの美味しそうなトマトを発見。 これは煮込みにでもするかなーと、赤か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑