白菜の黒酢炒め、ベーコンと里芋の味噌汁献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

白菜の黒酢炒め献立

久しぶりに焼酎を導入しました。

これからの季節、ビールが登場する日が増えそうではありますが、今日のメニューで日本酒はどうかなー、でもビールの喉具合でもないしなー、という曖昧さを受け止める役割を焼酎に担ってもらいたい、という考え。

なんだかやっつけ感というか、とりあえずの数合わせみたいな扱いをしているようで恐縮ですが、焼酎が頼りになるヤツと見込んでの抜擢です。

割り材の選択肢が広いところも含めてね。



白菜の黒酢炒め、ベーコンと里芋の味噌汁で晩酌

白菜の黒酢炒め献立

  • 里芋とベーコンの味噌汁
  • 新玉ねぎのサラダ
  • 水菜とえのきの塩ワサビ和え
  • 白菜の黒酢炒め

里芋とベーコンの味噌汁

里芋とベーコンの味噌汁

皮をむいて輪切りにした里芋と細切りにしたベーコンを鍋で炒めてから水を加え、里芋がやわらかくなるまで煮ます。ベーコンの塩分を考慮して分量控えめの味噌を溶き入れねぎを散らし、胡椒を振ったら完成。

新玉ねぎのサラダ

新玉ねぎのサラダ

薄切りにした新玉ねぎは塩もみしてから洗って水分を切り、しょうゆ、オリーブオイル、レモン汁、みじん切りのパセリを合わせたドレッシングで和えます。

水菜とえのきの塩わさび和え

水菜とえのきの塩わさび和え

えのきのゆで汁に塩とわさびを溶いたものでゆでた水菜とえのきを和えます。塩味のおひたしといったところ。

白菜の黒酢炒め

白菜の黒酢炒め

フライパンに油をひき、千切りのしょうがとそぎ切りにした白菜を入れしんなりするまで炒めます。黒酢、しょうゆ、水を合わせたものを投入し炒め煮にしたら、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油をちろっとたらしたら完成。

ベーコン入りの味噌汁に、わさび風味のおひたし。メインは黒酢で中華風。ほら、何を飲むべきか、難しいでしょう。しかもちょっと肌寒い日だったので、ビールには手が出ないし、燗をつける気分でもない。こういう時に焼酎お湯割りという選択肢があると心に余裕が生まれますね。スライスレモンを浮かべて。

家飲みブログ

焼酎。
麦か芋かそれとも、と一通り思案してはみたのですが、いずれも導入目的を考えればしっくりこなくてですね。ううむ焼酎も意外と難しいかもしれん、と諦めかけたその時、キンミヤが目に入ったのでした。

家でわざわざ甲類焼酎飲むのもいかがなものかと思いつつ、割り材を選ばない自由な酒があるのもそれなりに都合がいいかと考える。ロックやストレートには向かないものの、今日みたいにレモン入れたり梅干し入れたり、夏場は炭酸で割ったりできるもんね。食中に甘い酒を添えるのは苦手なのでジュース類では割らないだろうけど、お茶割りくらいはするだろうか。しないかな。

とにかく、新たな選択肢が加わったことで謎献立に対応できる体制は整いました。

 




関連記事

大根と豚肉の梅しそ炒め

大根と塩豚の梅しそ炒め、春雨サラダで家飲み。

よい献立はそれぞれの料理のバランスが取れているもの。 例えば野菜と肉か魚、豆類、海藻で

記事を読む

菜脯蛋 切り干し大根入り卵焼き。

菜脯蛋、トマトと新玉ねぎの黒酢和えで晩酌。

先日友人から急に声がかかり飲みましょうということになり、何食べたい?と聞けば餃子、という返答

記事を読む

芳水 純米カップ

徳島の酒 芳水 純米カップで晩酌 鮭とじゃがいものにんにく蒸し、ニラ納豆。

四国地方コンプリートです。 まさかの節酒宣言で雲行きが危ぶまれた日本酒ツアー、無事再開であ

記事を読む

大根葉と油揚げの炒め煮献立

大根葉と油揚げの炒め煮、きのこおろし献立。

大根は煮たり焼いたりおろしたり、どんな風に扱うのも好きです。 そして、大根葉も好きです

記事を読む

焼き大根、ピーマンの丸煮献立

焼き大根、ピーマンの丸煮で晩酌。

焼き大根、ピーマンの丸煮。 地味野菜ばっかりじゃないかこの草食が、と罵られそうな献立で

記事を読む

蕪と豚肉の味噌炒め献立

蕪と豚肉の味噌炒め、えのきのスープ献立。

ありがたき蕪が売られていたのでありがたく購入いたしました。 蕪とか葉付き大根は1度で2

記事を読む

141005d2

スパークリングワインのおつまみ 10/5 アボカドとツナのグラタンメインでワンプレート。

昨夜は友人と外食。 参考 鶏のあちこちを串で楽しむ。白金高輪 「酉玉」 焼き鳥を

記事を読む

白ワイン おつまみ

ワインで家飲み 野菜のロースト、アボカドチーズ。

週末は何故かついついワインを手に取る習慣が。 さて、今夜のおつまみ。フライパンで焼いて

記事を読む

プーパッポンカリー 一人

一人でもプーパッポンカリーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その2。

さて、前回の続きです。 参考 一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の

記事を読む

鳥豆腐献立

鶏豆腐、蕪の温サラダ献立。

冬の定番鶏豆腐。この冬2度目の登場です。 関連 宮崎の酒 千徳清酒カップで晩酌 鶏豆腐

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

190204_gohan_9
休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシ

Kaohsiung_lunchbox_4
徒歩5分 町内移動の単身者引越し、見積り価格20万円也。

例の騒動も相まって、この春の引越しに関するニュースを頻繁に目に

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒
高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全

ipod_code2
物持ちのいい人間でも、長持ちさせられないもの。

メンテナンス後、快調です。 増え続けるばかりで、整理の仕

→もっと見る

PAGE TOP ↑