銀座 泰明庵で、清く正しい蕎麦屋酒。

公開日: : 最終更新日:2015/12/10 一人飲み, 食べること




taimeian3

今日は夕方銀座で終了だったので

「明日は絶対蕎麦を食べるんだ」

と、昨日のうちから決めていました。

まったく、卑しいですね。

銀座・泰明庵で蕎麦屋酒を楽しむ

taimeian1

大好きなお蕎麦屋さん、銀座「泰明庵」。以前は近くに住んでいたので頻繁に通っていましたが、帰国してからは初めて。かなり、すごく久しぶりです。

このお店の好きなところはたくさんあるのだけど、実は蕎麦薀蓄云々ではないのです。
はっきりいって蕎麦自体が美味しい店なら、他にもいろいろあると思う。だけど、この店は美味しいのはもちろんとして、なんというか「東京らしい蕎麦居酒屋」といったその佇まいと存在感が好きなんです。

壁に蕎麦と肴の品書き短冊がみっちり貼られていてそれを眺めながら呑めるとことか、通し営業のところとか、焼きたらこかなんかでちびちび酒を呑んでいるおじさんの隣でカレー蕎麦にライスをかっこんでる大学生がいるところとか。

ああ、いいなって来る度ににやにやしてしまうのです。

さて、以前はとりあえずビールでおひたしと掻き揚げなどを頂いていたのですが、今は絶賛冷え取り対策実施中。出だしからお燗をお願いします。アテはいんげんのおひたしと生牡蠣をチョイス。

taimeian2

今季初牡蠣!
そしていんげんにはしょうがが乗ってますね。冷え性改善中の私にはいい選択でした。

まだ空いている時間だったので、というか、空いている時間にしか一人ではいかないので、ちびちびゆるゆると久しぶりの泰明庵の空気を楽しみました。はー、落ち着く。

もう1本つけてもらおうかどうしようか悩んだあげく、他のアテも食べてしまったら蕎麦の入る隙間がなくなりそうだったので今日はおかわりをグッとこらえて蕎麦を注文。

蕎麦屋ではだいたいせいろを頼むのですが、ここ泰明庵は品揃えが豊富で楽しいので種物を選ぶことが多い私。今日は特に寒かったので最初から「かしわとじ」と決めていました。さらにぽかぽかできそうなカレーせりそばなんかにも惹かれたんだけどねえ。
いつもは麺半分のちいさめサイズでもらうのですが、今日はビールも呑んでないし、いけるかな?と思い普通サイズで。

taimeian4

おっと。忘れてた、
ここ、相当盛りがいいんだった。

濃い目のつゆにたっぷりの鶏肉、葱、白菜、のりとふんわりたまご。お腹の底からしっかり温まって、満腹で満足。ご馳走様でした。

おしゃれな店とか、流行のスタイルとか、日本初上陸のパティスリー、なんていうのだけじゃなくて、東京って東京にしかない、いいお店がたくさんありますよね。ちょっと路地に入ればこんな店が当たり前のようにそこにあるから銀座って好きです。
若い頃には銀座って何が楽しいのかよくわからなかったけど。大人になるって悪くない。

最近は殆ど自炊だったから、外での一人飲みは久しぶりだったなあ。
好きな店での一人酒は、やっぱり楽しい。
またちょこちょこ街に出かけよう、と思った秋の夜でした。

泰明庵(たいめいあん)
東京都中央区銀座6−3−14
03-3571-0840




関連記事

青梗菜の塩炒め

青梗菜の塩炒め、大根とさつま揚げの煮もの献立。

普段はあまり立ち寄らないおでん種のコーナーを覗く。 そろそろおでんもシーズン終了ですね。と

記事を読む

木須肉 レシピ

晩酌献立 きくらげと豚肉の卵炒め、春雨スープ。

炒め物って具材の取り合わせが楽しく美味しいしビールのつまみとして優秀なんですが、いかんせん外

記事を読む

ピーマンの塩きんぴら

ピーマンの塩きんぴら、空芯菜納豆で家飲み。

なんということでしょう。 本日はカレイの煮付けを中心に残り物ばかりで構築した食卓。ゆえ

記事を読む

葉玉ねぎのすき煮

葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

いつも似たような食材ばかりを選び、同じようなつまみばかりを作りがちなので、たまには目先の変わ

記事を読む

年末年始はアワビ祭りで贅沢晩酌。

師走です。年末です、クリスマスです、そして来れお正月。 みなさま、ここぞとばかり贅沢し

記事を読む

福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒

福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒で晩酌 牛肉とにんじんの塩煮献立。

前回の福島の酒ってなんだったっけ。 福島の酒 末廣 山廃純米 ひやおろしで家飲み 白菜

記事を読む

鯖と白菜の味噌煮込み

家飲みメニュー 鯖と白菜の味噌煮込み、蕪の葉の辛味炒め。

さあ、どんどん献立が怪しくなる時期がやって参りました。 自宅を一定期間留守にする場合は

記事を読む

ぬか漬けの卵炒め献立

ぬか漬けの卵炒め、ピーマンとツナの和えもの献立。

今年もぬか漬けの季節がやってまいりました。 毎年5月6月あたりにシーズン開幕となるので

記事を読む

夏野菜の焼き浸し献立

エンサイとひき肉の炒めもの、なすと島オクラの焼きびたし献立。

エンサイってなんじゃらほい。 馴染みのない青菜だけれど、その姿形はよく知っている。調べ

記事を読む

焼き油揚げ

家飲み献立 焼き油揚げ、蒸しなす。

晩酌スタイルを変えてからなかなか好調です。 関連 一人晩酌のあり方を考える。 し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。
小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

納豆が品薄状態になった時期があったとかなかったとか聞きました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑