銀座 泰明庵で、清く正しい蕎麦屋酒。

公開日: : 最終更新日:2015/12/10 一人飲み, 食べること




taimeian3

今日は夕方銀座で終了だったので

「明日は絶対蕎麦を食べるんだ」

と、昨日のうちから決めていました。

まったく、卑しいですね。

銀座・泰明庵で蕎麦屋酒を楽しむ

taimeian1

大好きなお蕎麦屋さん、銀座「泰明庵」。以前は近くに住んでいたので頻繁に通っていましたが、帰国してからは初めて。かなり、すごく久しぶりです。

このお店の好きなところはたくさんあるのだけど、実は蕎麦薀蓄云々ではないのです。
はっきりいって蕎麦自体が美味しい店なら、他にもいろいろあると思う。だけど、この店は美味しいのはもちろんとして、なんというか「東京らしい蕎麦居酒屋」といったその佇まいと存在感が好きなんです。

壁に蕎麦と肴の品書き短冊がみっちり貼られていてそれを眺めながら呑めるとことか、通し営業のところとか、焼きたらこかなんかでちびちび酒を呑んでいるおじさんの隣でカレー蕎麦にライスをかっこんでる大学生がいるところとか。

ああ、いいなって来る度ににやにやしてしまうのです。

さて、以前はとりあえずビールでおひたしと掻き揚げなどを頂いていたのですが、今は絶賛冷え取り対策実施中。出だしからお燗をお願いします。アテはいんげんのおひたしと生牡蠣をチョイス。

taimeian2

今季初牡蠣!
そしていんげんにはしょうがが乗ってますね。冷え性改善中の私にはいい選択でした。

まだ空いている時間だったので、というか、空いている時間にしか一人ではいかないので、ちびちびゆるゆると久しぶりの泰明庵の空気を楽しみました。はー、落ち着く。

もう1本つけてもらおうかどうしようか悩んだあげく、他のアテも食べてしまったら蕎麦の入る隙間がなくなりそうだったので今日はおかわりをグッとこらえて蕎麦を注文。

蕎麦屋ではだいたいせいろを頼むのですが、ここ泰明庵は品揃えが豊富で楽しいので種物を選ぶことが多い私。今日は特に寒かったので最初から「かしわとじ」と決めていました。さらにぽかぽかできそうなカレーせりそばなんかにも惹かれたんだけどねえ。
いつもは麺半分のちいさめサイズでもらうのですが、今日はビールも呑んでないし、いけるかな?と思い普通サイズで。

taimeian4

おっと。忘れてた、
ここ、相当盛りがいいんだった。

濃い目のつゆにたっぷりの鶏肉、葱、白菜、のりとふんわりたまご。お腹の底からしっかり温まって、満腹で満足。ご馳走様でした。

おしゃれな店とか、流行のスタイルとか、日本初上陸のパティスリー、なんていうのだけじゃなくて、東京って東京にしかない、いいお店がたくさんありますよね。ちょっと路地に入ればこんな店が当たり前のようにそこにあるから銀座って好きです。
若い頃には銀座って何が楽しいのかよくわからなかったけど。大人になるって悪くない。

最近は殆ど自炊だったから、外での一人飲みは久しぶりだったなあ。
好きな店での一人酒は、やっぱり楽しい。
またちょこちょこ街に出かけよう、と思った秋の夜でした。

泰明庵(たいめいあん)
東京都中央区銀座6−3−14
03-3571-0840




関連記事

せせり鍋

一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。 まあそうでなくても冬場は鍋率が高くな

記事を読む

白菜と春雨のうま煮

オレンジ白菜と春雨のうま煮、わかめとねぎの和えもの献立。

安くて旨くて使い勝手が良いので、冬は白菜を食べがちですね。そして白菜は豚肉と合わせて蒸しがち

記事を読む

蕪の煮物 献立

秋の家飲み献立 蕪の煮物、塩昆布奴。

なんだか淡白すぎてタイトルを見ても全然そそらない品書きですが。 依然蕪祭り開催中です。

記事を読む

晩酌献立 白菜のうま煮、塩蛸ぶつ。

白菜ももうそろそろ終了ですかね。 もうちょっと漬物が食べたいので白菜漬けの仕込みは確定

記事を読む

かつおの竜田揚げ献立

かつおの竜田揚げ、えのきの梅おろし献立。

久しぶりに食べたたたきは旨かったけれど、さすがに1食で消費できる量ではありませんでした。

記事を読む

鶏もも肉と桃と泡。

小ぶりな桃が店頭に並んでいたので思わず手に取る。 果物は全般的に好きですが、桃は中でも

記事を読む

海鮮塩炒め

海鮮塩炒め、焼きなすと春雨のサラダで紹興酒。

先日のロールイカの残りに海老を加えて海鮮炒めにしようと思い立ち組み合わせる青みを考える。

記事を読む

トマトと牛肉のしょうゆ炒め

トマトと牛肉のしょうゆ炒め、小松菜のわさび白和え献立。

美味しいトマトはそのまま食べればいいじゃない。 そう思いつつ、炒めてしまいました。ただ

記事を読む

さばの味噌煮献立

さばの味噌煮、豆腐と三つ葉のすまし汁献立。

さばの味噌煮。ど定番の和おかずですね。しかしよくよく考えてみれば、今までここにさばの味噌煮

記事を読む

秋の晩酌メニュー

家飲みメニュー 舞茸のホイル焼き、小松菜と塩昆布のサラダ。

ワインを買いに出かけて結局ワインを買わずに帰宅。 なぜなら、スーパーの寒さですっかりワ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

メイクはするのに、白髪は染めない理由。

人に会う機会が激減してから早1ヶ月。気付けば白髪がどっと増えていまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑