セロリ卵炒め、梅オクラ納豆献立。

公開日: : 最終更新日:2017/04/26 家飯, 食べること

セロリ卵炒め

毎度おなじみ卵炒め。

野菜ひとつと卵ひとつで立派なおかずになるので軽めかつメインも張れる一品が欲しい時に重宝します。

なかでも香り高いセロリバージョンはかなり好み。

先日はポトフの香味付けとして活躍したし、セロリってのはなかなか個性的な立ち回りをする野菜ですね。




セロリ卵炒め、オクラ納豆で晩酌

セロリと卵炒め献立

  • ぬか漬け
  • 塩手羽大根
  • アボカドのおかか和え
  • 梅オクラ納豆
  • セロリ卵炒め

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはオクラ、にんじん、キャベツ、大根の4種類。

塩手羽大根

塩手羽大根

こちらは先日の残り物。具は少なめ汁多め、汁椀に盛ってスープ的な位置づけに。

アボカドのおかか和え

アボカドのおかか和え

一口大に切ったアボカドをおかかじょうゆで和えたもの。

梅オクラ納豆

梅オクラ納豆

茹でて刻んだオクラと梅肉を加えた納豆。

セロリ卵炒め

セロリ卵炒め

溶き卵に塩を入れ、斜め薄切りにしたセロリとざく切りにしたセロリ葉を加えて混ぜ合わせます。油を引いたフライパンを中火にかけ卵液を流し入れ、ふんわり混ぜてから弱めの火でじっくりセロリに火を通し酒で香り付けしたら完成。

スープに肉っけがあるし、納豆もあるし、で少々タンパク質多めなのでその分セロリもたっぷりと。セロリは茎の部分だけでもいいけれど葉を入れたほうが断然美味。余ったセロリ葉消費にも持ってこいの一品です。

炒めものは簡単か

炒めものは簡単に見えて結構やっかいな料理だ説を常々唱えています。
今はどうか知らないけど私の時代は小学生の頃家庭科の調理実習で作ったし一般的に野菜炒め=初心者向け料理という認識がありそうなのですが、難しいよね、野菜炒め。
何が難しいって目が離せないところ。煮物なんてものは材料放りこんでおけばあとは勝手に仕上がるのでその間に漬物切ったり和えものに使う葉野菜切ったりできるのですが、炒めもの場合はそうはいかない。火の通りにばらつきのある素材を組み合わせる時は特にそれぞれの頃合いを見計らって時間差で具材投入するのでつきっきりになる。手がかかる子だこと。

その点同じ炒め系でもこの野菜+卵の炒めものはラク。半熟にするのではなく、卵はしっかり焼き固めて野菜の水分もじっくり引き出すタイプなので途中目を離せるのはありがたい。横目でチラ見しながら洗い物に取りかかれるの炒めものは魅力です。

なんてことも考えながら日々献立を構築しておるわけです。目が離せない具沢山の炒めものに千切りを要するサラダにタイミングが命の卵とじ、なんて献立を作ってしまったらアワアワしっぱなしで手間も時間もかかって仕方ないからね。

日本酒にあうおつまみレシピ

ラクして美味しい晩酌にありつくためにはこんな風に頭を使う労力は惜しみません。つまみ作りはいいからもっと他のこと考えたほうが人生的には正しいのだと一応わかってはいるつもりです。

 






関連記事

たぬき豆腐献立

たぬき豆腐、大根と塩昆布のサラダ献立で家飲み。

先日出先でふらりと入った居酒屋で気になるメニューを発見しました。それは 「たぬき豆腐」

記事を読む

豚ロースの梅照り焼き

豚ロースの梅照り焼き、蒸しなすサラダ献立。

そろそろ魚よねえ、魚。 肉が毎日続くのはそう苦にならないし、肉も魚もない野菜メインの献

記事を読む

手羽元と大根の生姜煮

手羽元と大根のしょうが煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立

寒くなってから妙に味噌汁率が上がっております。 味噌汁の具は各家庭によってさまざまでま

記事を読む

141025d2

家飲み献立 10/25 春雨の中華風煮込みと白菜の浅漬けなど。

今日は特に出かける用事がなかったので昼間は家で過ごし、日が落ちる頃に買い物に出かけたのですが

記事を読む

ボイルドレバー

ワインで家飲み トマトとヨーグルトのサラダ、ボイルドレバー。

久しぶりにワインを仕入れました。 おかげで朝から今夜はワイン、ワイン、と、周りから見る

記事を読む

にんじんだけのレシピ

人参の葱塩炒め、白菜のサラダ。

大根おろしが苦手だと再三書いていますが、千切りも好きではありませんでした。 何しろ、手

記事を読む

トマトの卵炒め献立

トマトと卵の炒めもの、青梗菜のしょうがスープ献立。

霧雨が降っているし、なんとなく肌寒いからスープでも投入しますかね。 そんな風に感じた火曜日

記事を読む

141022d6

家飲み献立 10/22 肉じゃが(豚)他全5品で晩酌。

ひえー、寒い。 ここ数日ちょっと気温が高かったので油断していましたが、さむーい。 今

記事を読む

七賢淡麗純米

山梨の酒 七賢 淡麗純米で晩酌 あさりともやしのスープ、焼き春キャベツ。

順調に関東地方を攻略中でございます。 関連 勝手に日本酒全国ツアー そろそろ次の

記事を読む

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め、葱塩奴で晩酌。

秋刀魚が出始めるとああ秋だなあと妙に実感が湧きますね。 秋刀魚、大好物です。 関連

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑