鯖のオイル煮、ラディッシュのバター添えで白ワイン。

公開日: : 最終更新日:2017/03/21 家飯, 食べること ,

鯖のオイル煮

鯖2days。2日目は生姜たっぷりの甘辛煮付けにしようと固く心に決めておりました。
そうなりゃ東海エリアの酒でも仕入れるかなあと最近発見した酒屋に出向くも不発。と同時に生姜も切らしていることに気づく。

今生姜買っても、使い切れない…。

余った生姜は全部スライスして干す、という方法もなくはないけれどいっそのこと方向転換したほうが潔いのではないか。が、残り食材は和よりなので大きく変更することは難しい…などとしょうもないことを真剣に悩みながらスーパーへ出向いて品揃えをチェックしつつ再考。

結局鯖初日と同じく正統派和献立でいくぞ計画は脆くも崩れ去ったのでした。

鯖のオイル煮、ラディッシュで家飲み

鯖のオイル煮献立

  • わかめサラダ
  • ラディッシュのバター添え
  • 焼き椎茸と生ハム
  • 鯖のオイル煮

わかめサラダ

わかめサラダ

さっと茹でた生わかめをオリーブオイル、酢、醤油、柚子胡椒を合わせたドレッシングで和えたサラダ。

生ラディッシュバター添え

生ラディッシュ

ラディッシュは生のままシンプルにバターと粗塩で。

焼き椎茸と生ハム

焼き椎茸と生ハム

軸を取ってホイルに並べてオリーブオイルを回しかけオーブンで焼いた椎茸に生ハムを乗せたもの。

鯖のオイル煮

鯖のオイル煮

熱湯を回しかけ臭みを取った鯖を一口大に切りフライパンに並べます。粗塩、薄切りにんにく、唐辛子を加えオリーブオイルと白ワインを回しかけ蓋をして火にかけ鯖に火が通ったら三つ葉をたっぷり入れて完成。

椎茸とかわかめとか三つ葉とか和の香りがふんだんに入った献立、混沌としています。
当初は鯖の煮付けにわかめスープ、三つ葉と椎茸のおひたしなんかを予定していたのですが、急遽ワインにシフトしたのはオリーブオイル+にんにく+唐辛子という王道ワイン泥棒トリオに抗えなかったことに加え、この可愛らしいラディッシュが手に入ったからでもありまして。でも今日みたいな辛口の白、さらに魚メインで組み立てるならもっと和食然とした料理でもいけたかもねと思ったり。

家を空ける時期が近づいてくると冷蔵庫を空にしたいがためにだんだんメニューが怪しくなるのが常。今日の献立も和素材を力技でスパニッシュ方面にまとめつつも突如フレンチなつまみを添えるという無理やり過ぎるメニューになりましたが、ちょこっとだけ残っていた生ハムもうまい具合に消費できたのでよしとしますか。

ワインを飲む日のおつまみレシピ

ところで今日はラディッシュですよ。
何せ葉野菜好きなものでどうしても食卓が緑だらけになってまう我が家の献立。赤いものの代表選手といえば梅、トマト、にんじんなのだけど、ラディッシュってのもなかなか優秀だなあと再認識。ちょっと他にはないビビッドな朱に青々とした葉がなんともフォトジェニックじゃありませんか。
ラディッシュとかカタカナ呼びしてますけど要は二十日大根。大根ですからね。焼いたり煮たり漬けたりと和洋いろんなパターンのつまみに活躍してくれそうです。

 




関連記事

大きいソーセージ

大きいソーセージとローズマリーポテトで家飲み。

大きいソーセージ、って他にもうちょっと言い方ないのかという感じですが、大きいソーセージです。

記事を読む

トマトとオクラのサラダ キャベツとアンチョビのスパゲティ

抜歯で休肝日の食事、キャベツとアンチョビのスパゲティ。

抜歯で休肝日。妙なタイトルをつけてしまいましたが、まんまその通りです。 関連 40過ぎ

記事を読む

豚肩ロースステーキ赤ワインソース

豚肩ロースのソテー赤ワインソースと赤ワイン。

年末にスペインへ旅をして再認識したのだけど、ワインを飲みましょうという場面では俄然赤より白に

記事を読む

ねぎと卵のチャーハン献立

ねぎと卵のシンプルなチャーハン献立。

卵とねぎだけのシンプルなチャーハン。シンプルなチャーハン献立。いずれの位置で切っても成り立つ

記事を読む

焼きかぶのトマト和え

焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。 焼きかぶのトマト和え、

記事を読む

手羽焼きで晩酌

手羽焼き、おつまみ奴献立。

鶏肉を焼く。だから、焼き鳥。 焼き鳥は、焼いて塩を振るだけで出来上がるありがたいつまみ

記事を読む

秋鮭 献立

一人晩酌献立 秋鮭と白菜の酒蒸し、ベーコンと葱のスープ。

秋刀魚が歴史的不漁とニュースになっていましたが、例年と特に変わりない価格で手に入るのはなぜな

記事を読む

粗食晩酌献立

焼きピーマン、にら納豆で家飲み。

地味。 いつものことですが、タイトルからして地味すぎます。 基本的に野菜好きの粗

記事を読む

豚汁献立

休肝日ごはん 豚汁、きのこおろし和え献立。

週明けはごはんと味噌汁を中心とした晩ご飯で酒を抜く。しばらくこの方式を続けるつもりです。

記事を読む

焼きレンコン献立

焼きれんこん、豚とほうれん草のからし和え献立。

毎度おなじみ、焼き野菜の献立です。 本日はれんこんで。 薄く切ってサラダにしたり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑