チキンソテー、にんじんとセロリのアーモンドサラダで赤ワイン。

公開日: : 家飯, 食べること ,

チキンソテー

なんぞこれ。

久しぶりに皮パリパリチキンソテーでワインでも飲んだろかいと考えたらパリパリにし過ぎました。

おかげで何やら平たい物体の出来上がり。

おまけに盛る皿の選択を誤ったせいで俄然物悲しいディナータイムとなりました。

チキンソテー、にんじんとセロリのアーモンドサラダ

チキンソテー献立

  • にんじんとセロリのアーモンドサラダ
  • 小松菜のオイル蒸し
  • じゃがいものクリームチーズ和え
  • チキンソテー

にんじんとセロリのアーモンドサラダ

にんじんとセロリのアーモンドサラダ

ピーラーで薄く切った人参と薄切りにしたセロリにさっとお湯をかけ、砕いたアーモンドと塩、胡椒、レモン汁で味付けしたサラダ。アーモンドに油分があるのでオイル類は加えず。

チキンソテー

チキンソテー

鶏もも肉に強めに塩胡椒を振り皮目を下にフライパンに置き、肉に重石を乗せてから弱火にかけます。じっくり時間をかけて八分通り火を通し、皮がパリパリに焼けたら返して反対側も焼きます。にんにくと一緒にオリーブオイルで蒸し焼きにした小松菜と、蒸して熱いうちに潰してクリームチーズと混ぜたじゃがいもを添えました。

パリッと焼けた皮が美味しいチキンソテー。皮部分はもはやフライドチキンのごとき仕上がりで、おじさん秘伝のスパイスがなくとも鶏の油の風味で食べ応えのある味わいになります。塩胡椒だけのシンプルなチキンソテーなら白でもいいんだけど、クリームチーズとポテトの組み合わせを添えてしまったものだから、赤に決定。これも簡単だけどワインのお供にはいいつまみだなと。

でも、なんぞこれ。

おつまみレシピブログ

敗因は重石です。皮がきちんとフライパンに面する程度の重石をすればいいだけのことなのに重すぎたようでぺったりと平らになってしまったという悲劇。ドイツに薄く伸ばしたカツみたいな料理がありますが、これは別に平たくする必要はありません。美味しかったけど、ぺったりしてるし、皿もヘンだしで、見た目が美味しくなさそうなので減点。

無駄にゴテゴテ飾り立てる必要はなくとも、美味しそうに盛れば美味しく感じるのもまた事実。料理の出来栄えが少々アレな時は余計、皿の選択ぐらいは間違えないようにしたいものです。

 




関連記事

七賢淡麗純米

山梨の酒 七賢 淡麗純米で晩酌 あさりともやしのスープ、焼き春キャベツ。

順調に関東地方を攻略中でございます。 関連 勝手に日本酒全国ツアー そろそろ次の

記事を読む

家呑み献立 9/3 野菜スープ、焼き厚揚げ、変わりオニオンスライス。

野菜メインのデトックスメニューは続く。 まあもともとあんまり豪勢な献立なんてないんですが。

記事を読む

家飲みの献立

家飲み献立 白菜と豚肉の重ね蒸し、焼き野菜サラダ。

家飲みについて言及し始めたということは2016年も通常営業が始まった、ということです。

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏ねぎソース、白菜サラダ献立。

しっかりとした肉をモリモリいきたい。そんな気分の時は結構な確率で鶏むね肉を選びます。

記事を読む

照り焼きごぼうハンバーグ、水菜の煮びたし献立。

誰しも一生に一度ぐらいはハンバーグに情熱を傾ける時期があるのではないでしょうか。 私も

記事を読む

野菜たっぷり晩ご飯 9/24 鶏スープ春雨。

昨夜はなんとなく肉々しかった。 よって、本日は野菜多めで簡単なメニューにしよう、と決め

記事を読む

キャベツ入り卵焼き献立

キャベツ入り卵焼き、なすとねぎのサラダ献立。

関西人らしくお好み焼きが好きなのですが、家では作りません。 春日野道 お好み焼き「えみ

記事を読む

塩つくねと生ピーマン

塩つくねと生ピーマン、三つ葉とえのきの梅おひたし献立。

焼いてよし、炒めてよし、和えてよし。苦くてニクいピーマン。 本日は、生で食べます。

記事を読む

紅鮭とキャベツの酒蒸し献立

紅鮭とキャベツの酒蒸し、かぼちゃの塩煮献立。

先日は、紅鮭料理を盛りつける皿を間違いました。 山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌

記事を読む

谷川岳

一人晩酌のあり方を考える。

食い意地が張っているばかりでなく、どうしようもない酒飲みです。 関連 食べること、飲

記事を読む

Comment

  1. そう より:

    以前コメントした双子母です。
    二人ともほふく前進で動き回るようになり、振りまわされる毎日です(T_T)
    そんな中、ついに我慢できなくなりビール解禁しました。1年半ぶりのビールの沁みることといったら!!美味しすぎて、泣けました…

    それにしても赤ワイン、いいですね!ちょうど離乳食期でつぶしたじゃがいもがたくさんあるので、真似っこさせてもらいます(^O^)/
    そうと決まればワイン調達やー!!現実逃避がてら阪神百貨店行こう!笑(大阪在住です)

    • crispy-life より:

      そうさん

      阪神百貨店は私もしょっちゅう行っておりました! 梅田駅周辺はまだまだ工事中でしょうか。久しぶりに行くとここどこ??ってなるくらいどんどん綺麗になってきてますよね。
      それにしてもご子息ズのすくすく度合いが目に浮かぶようです。双子ちゃんのほふく前進とか想像するだけでニヤニヤしてしまいますけども、お母さんはニヤニヤばかりもしていられませんね。毎日おつかれさまでございます、そしてビール解禁おめでとうございます!マッシュポテトにはブラックペッパーをパラリと振るといいワインのアテになりますよ〜。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑