蕪と鮭のミルク煮と白ワインで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2020/05/19 家飯, 食べること ,

蕪のミルク煮

好きなのでついつい手出しするけれど一束5つとかになると消費しきるまで結構手強い存在である蕪。

でしたが、今回はするりとなくなりました。火を通すばかりじゃなくて生でサラダにして食べるとあっという間だなあ。

といいつつ、最後は煮込みに。

シチューというにはさっぱりすっきりなので呼び名はミルク煮。さらっとしていても牛乳を使った煮込みってどうにも冬っぽいよね。

蕪と鮭のミルク煮

蕪と鮭のミルク煮献立

  • バケット
  • チーズとアーモンド
  • 蒸し白菜の温サラダ
  • 蕪と鮭のミルク煮

蒸し白菜の温サラダ

白菜の温サラダ

ざく切りの白菜と荒く潰した粒胡椒、塩、オリーブオイルをフライパンに入れ火にかけて弱火でじっくり蒸します。器に盛って酢を垂らして完成。

蕪と鮭のミルク煮

蕪と鮭のミルク煮

鮭は塩を振ってしばらく置き、熱湯をかけて臭みを取ります。鍋にバターを熱して薄切りのにんにく、玉ねぎを炒め、皮をむいて四つ割にした蕪、鮭も加えて炒めあわせます。水とローリエを入れて具がやわらかくなるまで煮てから牛乳を加えたらあらかじめ茹でておいた蕪の葉を投入。塩、胡椒で味を整えて水溶き片栗粉で軽くとろみをつけてできあがり。

使った鮭がアラ部分だったので汚れ落としの意味でも下処理をしたけれど、切り身ならそのままでもいいかな。毎度片栗粉なのは小麦粉を常備していないから。よって、小麦粉があれば最初の段階で玉ねぎをバターで炒める際に小麦粉も一緒に加えればOKです。

あとはチーズとかナッツとかバケットなんかでワインを呑む算段です。
久しぶりに作ったバター風味のミルク煮込み、赤か白か迷うところだけど、具が鮭ならやっぱり白だよね。ワインがちょっと甘めだったのが残念だったけど、ほろっほろの白い蕪、塩気の効いた鮭の赤、さっと合わせた蕪の葉の緑と色合いもよくなかなかのつまみスープになりました。

一人暮らしの料理レシピ

結構な頻度で小麦粉を片栗粉で代用しているような気がしますが、小麦粉って1パックの量が多すぎて使い切れた試しがない。最近はお菓子とかパンとかそっち系は全然作らないし余計減らないよなあ、と思いつつ調べてみたら、クッキングフラワー 詰め替え用 100gなんてのがあるんだ。

そうだよねえ、パンもクッキーもパンケーキも作らない1人暮らしに1kgとか多すぎる。使い切れなくて困ってる人多かったんだろうな。100gだったら期限内に使いきれるかなあ。小麦粉って長く置くと小さいヤツらにやられちゃうから嫌なんだよねえ。

まあ今のところ特に困ってないからおいおい考えるとするか。




関連記事

れんこんのきんぴら献立

れんこんのきんぴら、キャベツとツナの塩昆布和え献立。

年が明けてからもしばらくは去年の晩酌献立ストックを放出しておりました。よって、本日更新分から

記事を読む

白菜と春雨の煮もの献立

白菜と春雨の煮もの、青梗菜としめじのスープ献立。

夕食を作り始めてから急激にお腹が空いてメニューを変更することはありませんか? 私はあり

記事を読む

トマトの卵炒め献立

トマトと卵の炒めもの、青梗菜のしょうがスープ献立。

霧雨が降っているし、なんとなく肌寒いからスープでも投入しますかね。 そんな風に感じた火曜日

記事を読む

目玉焼き丼

一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。

一人暮らしの料理について、以前調味料に関する「最低限の調味料8つ!これだけあれば十分自炊できる。

記事を読む

鶏もも肉のパリパリ焼き献立

鶏もも肉のパリパリ焼き、ほうれん草ときのこのゆずびたし献立。

鶏肉の皮って美味しいけどちょっと避けたいパーツでもあります。 茹でた時の皮ってぶるんと

記事を読む

菜の花とまぐろのごま和え

菜の花とまぐろのごま和え、焼きさつま揚げで家飲み。

残り物総動員といった感のある献立。 さつまあげ、まぐろ、豆腐、なんかタンパク質多いです

記事を読む

春キャベツと豚肉の重ね蒸し献立

春キャベツと豚肉の重ね蒸し、わかめとトマトのサラダ献立。

隙あらば蒸す。それが私の生き様です。 豚肉と重ねて蒸すと言えば白菜ですが、春キャベツも

記事を読む

塩鮭と蕪の味噌煮込み

塩鮭と蕪の味噌煮込み、ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし献立。

お得意の汁飲みです。 「汁飲み」とは、味噌汁、スープなどの汁物をアテに酒を飲むスタイル

記事を読む

新橋ときそば

お湯割りの向こう側。

先週末だったか、ちょっと寒くなった日があったじゃないですか。 午前中はカラッと晴れてい

記事を読む

サバ缶のトマト煮

鯖のトマト煮とバケットで白ワイン。

先日使ったサバ缶の残りをワインのお供にしました。 鯖水煮缶とスライス玉ねぎにオリーブオ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

→もっと見る

PAGE TOP ↑